SUNGAは7月26日に、「Bluetoothスピーカー内蔵クーラーボックス」を発売した。カラーは、TANBLACKの2色で、価格は3万4800円。8月15日までは、5000円オフの2万9800円で購入できる。
 

画像付きの記事はこちら



 「Bluetoothスピーカー内蔵クーラーボックス」は、キャンプBBQ、釣りなどアウトドアシーンで手軽に音楽を楽しめる、スピーカー搭載クラーボックス。

 Bluetooth対応なので、手持ちのスマートフォンタブレット端末をワイヤレスで接続可能で、曲に合わせてRGBカラーディスプレイがリズミカルに点灯する。

 大容量の45Lで、極厚5.5cの高密度ウレタンフォーム加工と、強固なラッチロック仕様によって、炎天下や真夏日でも保冷効果をしっかりと保てる。

 内部の仕切り板は取り外せばまな板としても使用でき、天面にはメジャー機能とカップホルダー、側面には水抜き栓を備えている。さらに、持ち運びやすい少し長めのロープハンドルも搭載する。

 サイズは幅69.5×高さ43.0×奥行き43.0mmで、重さは13kg。スピーカーの連続再生時間は約4~6時間。

45Lの大容量で、Bluetooth対応スピーカーを搭載したクーラーボックス


(出典 news.nicovideo.jp)

SUNGA、Bluetoothスピーカー内蔵のクーラーボックス

このスタイル新しいですね!!
これなら2つを一括で便利ですね!




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村