サントジャパンは8月上旬より、アウトドアブランドマーモット」から燃えにくい「BURN DEFENDER」機能のあるジャケットパンツキャップなど全5品をマーモット直営店、DESCENTE STORE オンライン、全国のマーモット取扱店で販売開始する。

難燃性の繊維や難燃加工を施した素材が燃え広がりを防ぐ機能で、火の粉が服に飛んできても自己消火を促す。なお、燃えにくい素材を使用しているが防炎素材ではない。

「Burnaby Jacket(バーナビージャケット)」(1万8,700円)、「Burnaby Vest(バーナビーベスト)」(1万4,300円)、「Burnaby Pants(バーナビーパンツ)」(1万6,500円)は難燃と静電気帯電防止機能が特長。

サイズはS、M、L、XLが用意され、カラーはダブ、スモークカーキ、イエローストーンで展開する。

また、「Camper Hat(キャンパーハット)」(7,150円)、「Camper Work Cap(キャンパーワークキャップ)」(6,490円)は難燃とUV CUT(UPF50+)、ゴムスピンドルが特長。加えて前者はハットストッパー(セーフティーロック)も備えている。

ハットのサイズはM(57.5cm)、L(59cm)が、キャップONEサイズ(56~59cm)展開となる。カラーはネイビーグレーコヨーテ、スモークカーキが用意される。
(MN ワーク&ライフ編集部)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

マーモット、「焚火の火の粉を気にしない」難燃素材のキャンプウェアを発売


焚き火に最高のパンツですね!!
焚き火いいけど爆ぜて穴開くと嫌になりますからね!
これそんな心配入りませんね!!




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村