グランピングのプロデュースや集客を行うブッキングリゾートが運営する「リゾートグランピングドットコム」は、LUCKEL(大阪市)が滋賀県高島市に開業するグランピング施設「グランピングヴィレッジ滋賀今津浜」の予約受付を開始した。

【その他の画像】

 同施設のコンセプトは「琵琶湖ほとりで過ごすラグジュアリーグランピング」。9月に開業する同施設は全客室に個別トイレ・風呂を配置し、初めてアウトドアを体験する子どもや女性、ファミリーでも安心して利用できるようにした。

 同施設には関西初のプールを設置した2棟のサファリテント、2つのドームテントを連結したコネクトドーム、直径7メートルドームテントの全3種、冷暖房を完備した全10棟のグランピングテントが用意されている。

 共有スペースにはキャンプファイヤーと透明ドームを設置。透明ドームは夜になると幻想的に光り、セルフサービスのナイトバーとして、ビールワインを無料で提供する(午後6時午後9時)。

 グランピングBBQでは、新鮮な肉や魚介類、野菜を用意。近江牛ステーキを中心に、地元・滋賀産の野菜などを使用したこだわりの食材を提供する。なお、食材持込でオリジナルBBQを楽しめる「素泊りプラン」も用意しており、各棟には屋根・サッシ付きの個別BBQスペースを設置していることから、悪天候でも利用できる設計とした。

 敷地内には、天然温泉を配湯した予約制の貸切温泉も設置。全棟のプライべートガーデンには、キャンプファイヤーを楽しめるファイヤーピットが設置されており、キャンプファイヤーを囲みながら飲酒ができるほか、燻製や焚き火で作るポップコーン作りなどの体験プランも用意している。

 「グランピングヴィレッジ滋賀今津浜」の部屋タイプは、スタンダードドーム(2ベッドタイプ)4部屋、スタンダードドーム(4ベッドタイプ)2部屋、コネクトドーム2部屋、プール付きサファリテント2部屋の全10部屋。

琵琶湖に「グランピングヴィレッジ」がオープン


(出典 news.nicovideo.jp)

関西初のグランピング施設が「滋賀今津浜」にオープン 特徴は?


このグランピング行ってみたくなりますね!
湖畔のキャンプって最高ですよね!
しかも天然温泉っていいですね!




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村