いよいよキャンプ気持ちいいシーズンになってきました。今年はバイクソロキャンプを復活させたいと思い、何を持っていくかを妄想していたのですが、悩んだのがクッカー。

大人数のキャンプではそこそこ料理を作りますが、ソロキャンプの時は作るのが面倒で、いつもキャンプ場の近くで買った食材を温めるか、焼くか、炙るだけ。とはいえ、自然の中で料理をしている雰囲気は味わいたいし、これからの寒いシーズンは温かいものを食べたいから、クッカーは必要。

で、手持ちのクッカーで使っているシーンを思い返したのですが、蓋部分の浅いフライパンはだいたいお皿代わりだし、深い鍋はラーメン作りか温めぐらい。フト「手元にあるクッカーは適切なんだろうか?」と思ったわけです。

そんな時に目にしたのが、前川金属工業所の宝こづち印「寄せ鍋(17cm)」。そう旅館で出てくるような、アルマイト加工が施されたあのアルミ鍋です。

「これがあったか!」と思い、ECサイトを見てみるとなんと391円と激安! その分、アルミはペラペラですぐ凹むし、特にアウトドア用ではないし、ちゃんとしたアウトドア用のクッカーと比べるまでもありません。

でもキャンプ場近くのスーパーで買った食材をちょっと温めるとか、ラーメンを作るなら問題なし。薄くて軽いから、運びやすいのもメリットです。

そんな鍋でズボラ飯を作ったのですが、思いのほかいろいろ作れて嬉しくなりました!


激安アルミ鍋はソロキャンプの手抜き料理にちょうど良くて雰囲気抜群でした


(出典 news.nicovideo.jp)

激安アルミ鍋はソロキャンプの手抜き料理にちょうど良くて雰囲気抜群でした

この手抜き料理したくなりますね!
試してみよ!!





<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村