人気アウトドアブランド『パタゴニア』の食品事業『パタゴニアプロビジョンズ』。オーガニックフルーツバーやスープ、シーフード缶など、環境に配慮したエシカルな食料品を展開してきた同ブランドから、地球に優しくて美味しいアルコール飲料が新発売!

 ラインナップはビール日本酒ワインの3種類。こだわりの素材を活かした自然な味わいは、キャンプなどのアウトドアフィールドで楽しむのに最適ですよ。

化学肥料や農薬を使わない穀物カーンザを使った、香り豊かな「IPAビール」

 穀物とホップから作られるビールは、農産物のひとつ。しかし、世界の農業の大半は産業化されており、そこで放出される温暖化ガスも問題視されています。

 そんな中、アメリカ・カンザス州にある農地改革運動の研究拠点“ランド・インスティチュート”では、化学肥料や農薬を使わない多年生穀物「カーンザ」を開発。カーンザは従来の小麦よりも水を使わず、表土を回復させ、大気中から多くの炭素を吸収します。この穀物から作られたのが、今回の新製品「ロング・ル―ト・IPA」です。

355ml 484円(税込)。パタゴニア直営店およびパタゴニア公式サイトにて販売中
355ml 484円(税込)。パタゴニア直営店およびパタゴニア公式サイトにて販売中

ロング・ル―ト・IPA」はカスケードホップとチヌークホップクリスタル40モルト、そしてカーンザを使用し、伝統的な西海岸スタイルで醸造されています。すっきりしたドライな苦みと、モルトの風味、爽やか柑橘系と松の香りが魅力。アウトドアフィールドで過ごす夜に、ゆっくりと楽しみたい一杯です。

米本来の味わいが楽しめる自然な日本酒「五人娘」

720ml 1650円(税込)。12月9日より、パタゴニア直営店、公式サイトにて発売予定
720ml 1650円(税込)12月9日より、パタゴニア直営店、公式サイトにて発売予定

『パタゴニアプロビジョンズ』初の日本製品となる「五人娘」は、1673年より続く千葉県神崎町の『寺田本家』が、すべての工程で蔵付き菌を使って醸造したオリジナル日本酒です。

 地元産の酒米「美山錦」に加え、農薬を使わずに育てたコシヒカリを使用。米本来のほのかな甘みと、奥行きのある味わいが楽しめます。

天然酵母のみで作られた「自然派ワイン」2種

750ml 2970円(税込)。12月9日より、パタゴニア公式サイトにて発売予定
750ml 2970円(税込)12月9日より、パタゴニア公式サイトにて発売予定

 自然派ワインエスタライヒ」は、世界で2番目に広大なバイオダイナミック農場で栽培され、手摘みしたブドウを天然酵母のみで発酵・熟成して作られています。

 ラインナップは2種類。一つは、柑橘系の華やかな味に、タイムのようなハーブの風味が加わった「タイムブラン」。もう一つはダークフルーツフローラルな紅茶の風味と、爽やかスパイシーな味わいの「ロゼ」。ぜひ、お試しになってみてください。

食楽web


(出典 news.nicovideo.jp)

パタゴニアが手がける美味しくて環境に優しい「ビール・日本酒・ワイン」が気になる!
パタゴニアのアルコールって最高ですね!
試してみたくなりますね!
環境にやさしいものをキャンプでは使いたいですよね!



“"



<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村