エレスは5月中旬より、充電式アウトドアファン 「iFan Xtream(アイファン エクストリーム)」(7,678円)を発売する。本製品は充電式なので、屋内はもちろん電源が取りづらいキャンプなどのアウトドアでも使用できる。

特長は、「1万mAhバッテリーを内蔵し、最長約37時間の連続使用が可能」「付属のカラビナと三脚スタンドでランタンハンガーやテント内に掛けての使用や、凹凸のあるような場所でもフロアファンとして使用可能」「フロントカバーが簡単に外せ、羽根の掃除も簡単」「暖かい空気をテント内に循環させるファンとして、暖房器具との併用で冬キャンプでも活躍」など。

充電時間は約7~8時間、連続使用時間は「風量急」で約2.5時間運転後、「風量中」の省エネモードに切り替わり約7時間運転を継続する。

色はブラック、カーキで展開し、本体重量は約700g、付属品に充電用USBケーブル、三脚スタンド、カラビナ、三脚スタンド用バッグが用意されている。

マルチに使える極限風量のアウトドアファンだという。
(MN ワーク&ライフ編集部)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

夏も冬も使える「充電式アウトドアファン」発売

これこれからの季節使いたくなりますね!



“"




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村