1997年の初開催以降、オリジナル商品はもちろんのこと、オフィシャルショップGAN-BAN、KiU、Columbia、LOGOS、KEEN、CHUMS、go slow caravanといったアウトドアメーカーや、アパレルブランドBEAMSなどのブランドとも幅広いコラボレーション商品を展開している『FUJI ROCK FESTIVAL』(以下、フジロック)。特に2005年に発足させたファッションと音楽のクロスオーバーを目指す『フジロックコレクション』(略称、フジコレ)のアイテムが加わったことで、多機能でファッショナブルなオリジナルグッズが年を追うごとに拡充されています。

5月13日には2022年新作グッズが一挙に公開され、さらに「e+shop」内特設サイトでは、5月13日から6月12日までの期間限定で受注販売されることが同時発表されました。

クールな印象のデザイナーズ・アイテムもあれば、「え、これを売っちゃうの?」といった遊び心満載のアイテムまで、眺めているだけで気分があがるフジロックグッズの数々。7月29、30、31日に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される『フジロック'22』に参加予定の人は通販での事前購入、「参加予定はないけれどグッズは欲しい」という人にはアイテムチェックをするのに今が絶好のタイミングです。

そこで今回は、現在公開されている『フジロック'22』のアイテムの中から、フジロックグッズを眺め続けて20数年の筆者が気になるアイテム10点をピックアップしてご紹介します。

 

1. FUJI ROCK FESTIVAL'22 ナップザック


KiUのレインポンチョ素材のはっ水防水生地使用の軽量ナイロン・ナップザックは雨天のフェスアウトドアで大活躍するアイテムデザインフジロックの自然風景を切り取った2種で値段も手頃。昨年初登場したものの、現地販売のみだったので手に入れられなかった人が続出したとか。今年は通販で購入できるとあって売り切れ必至でしょう。

カラー BLACKPURPLE
サイズ 約 42×56.5(cm)  
■価格 ¥1,650(税込)

 

2. FUJI ROCK オリジナルメステイン&シェラカップセット_B


初登場グッズの中で目を引くのがこちら。キャンプで過ごす人が全体の大部分を占めるフジロックらしい一品です。メスティンシェラカップともに山ロゴ入りなのが最大のユニークポイント。収納袋がついてくるのは便利ですよね。メスティンと折り畳み式のスプーン&フォークシェラカップ、それぞれ個別でも販売されています。フジロック期間中だけでなく、通常キャンプで気持ちをあげられるアイテムです。

■価格 ¥3,850(税込)

 

3. フジロック×GAN-BAN×LOGOS タイニーチェア


2020年フジロックでは組立式X型アウトドアチェアが禁止され、折りたたみチェアが推奨されることとなりました。我が家にもこのシリーズがありますが、LOGOS製なので頑丈ですし、安定感があります。座面と脚部フレームが一体式なので、ワンアクションストレス要らずな点もお気に入り。耐荷重目安も80kgなので、子どもはもちろんのこと、大人にも使えます。

サイズ
総重量:約1.2kg
サイズ:約幅34×奥行34×高さ48(cm)/座高(25cm)
収納サイズ:約12×48(cm)
■素材
主素材:[フレーム]スチール [生地]ポリエステル(PVCコーティング)
耐荷重目安(静止荷重):(約)80kg
背面にポケット付
■価格 ¥3,300(税込)

 

4. FRF22 シンプルデイ アウトドアトラベルセット


2021年フジロック会場で、心地よい香りと優しさ、そして潤いを参加者すべての心身に与えてくれたシンプルデイがアウトドアトラベルセットになって登場。ハンドソープの名は「ありのままの1日」、アウトドアアロマディスプレーは「こころが踊る」。ネーミングパッケージも素敵です。

セット内容
フィールリリーヴドハンドソープ30ml「ありのままの1日」(シトラスハーブの香り)
アルコールハンドジェル30ml
アウトドアアロマディスプレー30ml「こころが踊る」(ラベンダーシトラスの香り)
フィールリリードミネラルUVシールド3ml(日焼け止め乳液)
■価格:¥3,300(税込)

 

5. ガムサ


ガムサとしての使用はもちろんですが、サイズが約120cmx 170cmと大判なのでテーブルクロスにもぴったり。見本写真にあるようにウッディテーブルに合わせると美しい濃紺がグッと引き立ち、オシャレ度を一瞬で高めてくれます。アウトドアでもインドアでも、手軽に雰囲気を上質に変えられる便利アイテムです。

サイズ 約1200x1700
■素材 綿100%
■価格 ¥3,850(税込)

 

6. フジロック'22 ゴンちゃんTシャツ


恒例のツイッター人気投票を経て「紫ごんちゃん」に決定。「25周年だゴン!」バージョンは今年限り。大人はもちろん、キッズサイズも展開されているのでファミリーで揃えても可愛いですね。

カラー BLACKWHITE  
サイズ (大人):S / M / L / XL | (キッズ):100 / 120 / 140
■価格 (大人):¥4,100(税込) | (キッズ):¥3,700(税込)

 

7. フジロック'22×GAN-BAN ウルトラマン Tシャツ


キャラクターとのコラボレーショングッズも多く製作される『フジロック』ですが、ブラックレッドで硬派な印象を与えるウルトラマンTシャツが何故だかとても気になります。爽やかな印象でシュワッチしたい人にはホワイトがお薦めです。

カラー  WHITE / BLACK
サイズ:S / M / L / XL
■価格:¥4,000(税込)

 

8. Gonchan 貯金箱


子どもにも大人にも大人気な『フジロック』のマスコット・ゴンちゃんが貯金箱に変身! 本物のゴンちゃんを持ち帰る幸運を手に入れるのは難しいけれど、本物(=石)と違って軽く、さらに“フジロック貯金”もできるなんて…「買うなら今でしょ!」ですね。

カラー GREENORANGE
サイズ 縦:8.5 /横:8.5 /幅:6.2(cm)
■価格 ¥1,650(税込)

 

9. フジロック25周年山ロゴバスタオル


25周年に初年度のロゴ入り定番の山ロゴバスタオルだなんて…なんと粋なことをするでしょう! 大きさは約60×120cmと自宅用にもフェス用にも使いやすいサイズ。部屋の壁に飾るのも良さそうです。

カラー WHITEBLACK  
サイズ:約60×120(cm)
■価格:¥3,850(税込)

 

10. FUJI ROCK FESTIVAL 25周年記念Tシャツ


こちらも定番のTシャツですが、表はフジロック文字ロゴ、裏にはなんと今まで開催されてきた日程がプリントされています! これはマストバイとしか言いようがないアイテムでしょう。大切なのでもう一度言います。売り切れる前に“マストバイ”です。

カラー WHITE / BLACK
サイズ:M / L / XL
■価格:¥3,850(税込)


星の数ほどある音楽グッズの中には、たとえ深く愛し、尊敬してやまないアーティストライフワークにさえなっている音楽フェスであっても「これは日常では使えないよ…」というものもありますが、今回ご紹介したように『フジロック』のオフィシャルグッズには日常で使えるアイテムが数多くあります。また、アウトドアメーカーコラボしたグッズリーズナブルに購入できる場合があるので、アウトドアが好きな人にもお薦めです。

今回ご紹介した商品は、すべてのグッズの中のほんの一部です。詳しくは『フジロック』のオフィシャルサイト、またはオンラインショップGREENonRED』公式サイト、「e+shop」内特設サイトをチェックして、あなたにぴったりなアイテムを見つけてください。

文=早乙女dorami’ゆうこ

 

『フジロック』オフィシャルグッズ


(出典 news.nicovideo.jp)

アウトドアでも日常でも使える!『フジロック』オフィシャルグッズが一挙大公開

このアイテム欲しくなりますね!!
イベントもいいですが、グッズも気になりますね!



“"



<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村