現在発売中のMonoMax12月号、付録の『エル・エル・ビーン ビーンブーツ風トートバッグ』はもう手に入れましたか?

今回、このバッグを持っていま絶賛ハマり中のアクティビティアウトドアサウナに行ってきました! 

使ってみると、思っていた以上にアウトドアサウナにハマること!

早速、その使用感をレポートしたいと思います。

 

デザインがアウトドアシーンに映える!

 

まず、何よりもアウトドアシーンに似合うバッグであるかどうか、が個人的には重要!
休みの日都会の喧騒から離れたい……と思っているとき、やっぱり服装もバッグもいつもとは違う、アウトドア仕様に合わせたいのです。

その点、このバッグは100点満点でした!

自然の中、秋の落ち葉や苔むした岩との調和が素晴らしい! 思わず写真に収めたくなるルックスです。

 

今回訪れたアウトドアサウナ施設は、茨城県高萩市にある築80年の二階建ての蔵を改装し、薪ストーブのあるサウナへと進化させた「コアミガメ」
昨年9月のオープン以来、多くのサウナーたちに愛される茨城の隠れ家的サウナ施設です。

ここはサウナ自体の素晴らしさはもちろんのこと、山と川に囲まれた昭和の自然を思わせるロケーションの中に建つ、蔵サウナがまず最高!なのです。

そんなロケーションの中でこのバッグは……

いいですね! アースカラーが蔵の色合いとマッチして、なんだかとてもいい雰囲気です(笑)

こちら、サウナ横の井戸です。サウナ後は近くの川に飛び込むのもよし、こちらの水を汲んで被るのもよしなんですが、ここに置いてもこのバッグは映えます! 

 

サウナグッズもまとめて収納!

アウトドアサウナは、意外と持っていくものも多いもの。水着やサウナハット、タオルサンダルなどを持っていきます。こちらはひとまとめにして収納したいところです。

コレだけの量のアイテムも、まとめて収納できました!
特に帰りは少し濡れているアイテムもあるのですが、底部のビーンブーツ風のラバーコーティングのおかげか、持っているときに水気がバッグから染みてくることなどはありませんでした。

また、サウナで使ったあとのアイテムって、どうしてもグチャグチャになってしまったりして見栄えが悪いことも多いんですが、

こちらのバッグはメイン収納上部が巾着になっているため、中の荷物が外から見えないので水着などが見える心配はありません。
女性ユーザーにも喜んでもらえる仕様かな、と思っています!

 

カジュアルシーンでの着こなしにマッチ!

このバッグは大容量で秘匿性にも優れるため、ビジネスシーンなどでPCやタブレットを入れての使用も大変おすすめなんですが、先述したようにアウトドアカジュアルシーンでの着こなしにも大変マッチ

 

友人のサウナーに持ってもらいました、川や木々の中でアクティブなコーデをする際に、とっても似合うバッグだと思います! アースカラーは色味を選ばず合わせられるところがポイントですね。

 

以上、アウトドアサウナでの使用レポートでした! サウナに限らずアウトドアアクティビティにうってつけのアイテムなので、ぜひゲットして使ってみてください!

 

 

【エルエルビーン】アウトドアサウナ×付録トートバッグが相性抜群だった!


(出典 news.nicovideo.jp)

【エルエルビーン】アウトドアサウナ×付録トートバッグが相性抜群だった!

これ欲しくなりますね!
探しに行こうかな笑笑



“"




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村