campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    2019年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    カセットコンロはここまで進化した! スノーピークの革新的バーナーに注目。



    スノピのヒットアイテムですね!!
    今や注目の商品ですね!
    皆さんもご存知でしょうが参考に載せておきます笑

    【カセットコンロはここまで進化した! スノーピークの革新的バーナーに注目。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ◎ 1.5ミリ,500グラムの軽さで快適に!4方向ストレッチで動きやすい!
    ◎ サステナブル素材DWR防水機能加工
    ブランドロゴのリフレクター(反射プリント)付き!
    ◎ 捜索システムRECCOリフレクター付きで安心

    海外クラウドファンディング1000万円の資金を集めたアウトドアブランドパンツついに登場
    https://www.makuake.com/project/beyonord/


    2020年に何か始めようと考えてるあなたにおすすめです!アウトドア、旅行、スポーツ、仕事を加速しませんか?
    多機能とオシャレフィットするサポート感が満載の今までにない嬉しいパンツです。

    靴紐に止めるフック金具でパンツを固定できます。

    4つのボタンで足首の締め具合の調節が可能です。

    気温が上がり暑い時は再度ファスナーを開けて通気できます。

    5つのポケットがあり、そのうち4つがファスナー付きポケット、一つがマジックテープ付きポケットです。
    アウトドアパンツ活躍のシーン
    ◎ ハイキングクライミング、登山、キャンプ
    ◎ 屋外スポーツ観戦、音楽フェス、野外フェス
    ◎ 犬の散歩やウォーキング
    ◎ 車の塗装やその他,職人の仕事やDIY
    マウンテンバイクバイク
    ◎ ハンティング、サバイバルゲーム
    フィッシング
    ◎ 機能的で本当に快適なパンツが必要なあなたの余暇、休日に!
    ◎ 仕事、スポーツアウトドア全般、趣味に、レジャー、
    ◎ 国内旅行、海外旅行、探検
    ◎ いつも、いつでも、好きな時に

    5色の中から好きなお色をお選びください

    ー「RECCO」で居場所の検索が可能ー


    外出の際は安全第一ですよね? 人里離れた遠い地を訪れたとき、安全を感じれば他のことを心配するよりも冒険に集中することができます。 それが、私達がこのパンツに統合RECCOリフレクターを装備した理由です。
    RECCOの仕組みー

    RECCO検出器は、懐中電灯ビームのようなレーダー信号を発します。 信号が当ると反射器は信号を検出器に送り返します。
    RECCO反射器は機能するための電源やアクティベーションを必要としません。 RECCOシステムはグローバルであり、世界中の800以上のスキーリゾート、SARチームヘリコプター基地などで使用されています。

    ※日本にも導入は進んでいます

    主にスキー場で導入されており、キロロリゾート、北海道ニセコスキー場、ヒラフスキー場、白馬、野沢温泉、八方尾根、白馬五竜、栂池高原スキー場、中央アルプス他
    すべての生地は耐久性撥水剤(DWR)で処理されています。

    加工にはフルオロカーボンが含まれていないDWRを使用しているためサステイナブルです。DWRを使った含浸とは、布の上部に非常に薄いコーティング層が施され、水が布の繊維に吸収されるのを防ぎ、代わりに水を洗い流すことを意味します。

    冒険の主役はあなた自身です。

    配信元企業:株式会社サンリコ・ジャパン

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    このアウトドアパンツやばくないですか!
    しかも値段が高くない笑
    皆さんも参考に見てくださいね!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ ファッション】遂に上陸!!多機能アウトドアパンツBEYONDNORDIC】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアキャンプには、焚火がほぼ必須。調理をしたり暖をとったりと、アウトドアと焚火は切っても切れないものです。とはいえ焚火をするとなると、薪や燃料を用意しなければならないなど、結構、準備も片付けも大変。そんなときはファイヤーボックスさえあれば、重い高価な燃料を購入して運ぶ必要はなく、野外の枝、葉、薪などを燃料として焚火ができ、さらに燃えた灰は肥料として土壌に戻すことができます(処理は施設のルールに準じてください)。というわけでファイヤーボックス、アウトドアキャンプで使わない手はありませんよ!

     

    目次

     


    付属のバーやプレートで多彩な使い方ができる!


    FIREBOX G2 ウッドストーブ

    重量感のある堅牢な造りの折りたたみ式ウッドストーブです。ちょうつがい式となっていて面倒な組立はありません。 ウッドストーブとしてはもちろん、付属のバー、プレートを使うことにより多彩なアレンジができます。 トランギアなどのアルコールバーナー、固形燃料とも相性が良く、五徳代わりとしても使えます。 ユーザーからは「頑丈な作りで安心感があります」「ズッシリしてはいるが、コンパクトに折りたためるので収納は困らない」と評価も上々。

    【詳細情報】
    サイズ:12.7×19cm
    重量: 907g

     


    折りたたむと厚さわずか6mmになり超コンパクト!


    FIREBOX GEN2 ナノストーブ

    GEN2ナノストーブは2本のピンが付いており、これを使うことでtrangiaタイプのガスバーナーアルコールストーブが最適な高さになり、料理がしやすくなります。 折りたたむととても薄くなり、 なんとその薄さは約6mm。3分ほどでカップ2杯分のお湯を沸かせます。レビューでは「ソロ用の料理を作る火力も充分あります。作りもしっかりしています。何よりこのギミックが、たまらなく気に入りました」という声も。

    【詳細情報】
    サイズ:8×12cm
    重量:113g

     


    火吹き棒付きで効率よく火起こしできる!


    Tlymo キャンプストーブ

    ステンレス製の二重壁構造で頑丈なストーブ。二次燃焼プロセスにより、非常に効率的で完全燃焼に近い燃焼を実現しています。木材で満たせば、一度に約20分連続して燃やすことができます。3アームラックシステムは安定した調理台を作り、均等に熱を分配します。付属の火吹き棒は火の粉を避けられる長さで安全性も確保。顔や髪の毛が火で焼けたり灰がかかる心配はありません。

    【詳細情報】
    サイズ:使用時/13.8×20.5cm、収納時/14×8cm
    重量:490g

     


    大きめの枝でも入れられる投入口の広さが便利!


    TOMSHOO チタン ウッドストーブ

    TOMSHOOストーブは、腐食耐性がよく、超軽量であるチタンで作られています。ポケットやバックパックに収まるフラットパックで持ち運びがとても簡単です。ユーザーからは「薪の投入口が広く大きめの枝でも入れられます! 大きい枝の方が燃焼時間が長いので、つきっきりで投入し続けなくて済むからかなり助かります」「これと落ちてる木があれば調理ができる。荷物が少なくなるので最高ですね!」と満足する声が。

    【詳細情報】
    サイズ:12.5×16cm
    重量:204g

     


    暖とり用にも最適でソロキャンプにもうってつけ!


    バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブ T-415

    チタン製なので軽く、ソロでキャンプなどで簡単に火を起こせて便利です。落葉や枝等を燃料として使用でき、アルコールバーナーとの相性も◎。熱効率がよく寒い日の「暖」取り用に最適です。コンパクトに畳めるので持ち運びも便利。 ユーザーからは「その辺で拾った枝を8Lのバケツ一杯分ほど燃やしました。よく燃えますが、サイズが小さいため頻繁に世話する必要があります。それも含めて楽しいです」「造りが丁寧だから安定感は十分にあります」と高評価。


    【詳細情報】
    サイズ:7.6×12.7×10.1cm
    重量:116g

     

     

    コンパクトなのに確かな火力!キャンプであると頼もしいファイヤーボックス5選


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ 道具】コンパクトなのに確かな火力!キャンプであると頼もしいファイヤーボックス5選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    先日12月14日、15日の2日間で行われたGO OUT CAMP 冬 2019。雪は降らず日中は過ごしやすい、晴天の中で開催されました!とは言え、12月半ばの富士山の麓。朝晩の冷え込みも厳しくどのキャンパーさんも防寒対策は完璧!

    そんな、最近増えている冬キャンパー。どんなテントサイトで寒さをしのぎつつ、おしゃれキャンプを楽しんでいるのかおしゃれで機能的な冬キャンプスタイルを拝見しました!

     

    コットンテントとウッドギアで、ヴィンテージ感漂うサイトに。

    OWNERshopiさん、reinaさん

    独特のフレーム構造で高い天井が特徴のカーカムスのトラベラー。キャノピーにはウッドポールを合わせることでよりヴィンテージ感がアップ。ファニチャーのブランドは異なるものの木製で統一。

    薪ラックは薪をV字に地面に刺しているだけなのだが、見た目も申し分なし、なにより荷物にならない目からウロコのアイデアだ。ヴィンテージものを揃えなくても雰囲気は作れるというお手本になるサイトだ。

    室内を見るとコールマンのデュラレスト エアーベッドを使い、床からの冷えとは皆無な快適な寝床を確保。またアクタスで購入したというガーデン用のテーブルチェアは、ハイスタイルで使い勝手も抜群。天井の高いテントならではの空間を作っていた。

    今回使用していた暖房器具はアラジンストーブ1台のみ。天板にエコファンを置くとかなり暖かくなるので、広々としたテントの中でもこれだけで十分な温度を保ってくれるのだそう。

    このキャンプサイトの使用アイテムはこちらをチェック!

     

    モダンシェルターmeets昭和レトロ、コタツ使用のお茶の間カンガルー。

    OWNER:青木健太郎さん、千佳さん、寧々ちゃん、空也くん

    シェルター内でコタツを囲むご家族4人。聞けばこちら、ただ丸テーブルにラグをかけただけのルックコタツではなく、中はしっかりポカポカのガチコタツだとか。その仕組みは後述するとして、そんな昭和レトロなお茶の間の団らんを、最新の注目シェルターの中で展開する無国籍スタイルがなんとも粋。

    思わず二度見してしまうこのアウトドアこたつ。自宅にあったという丸テーブルの天板下に、ミツウロコの豆炭コタツキットを設置。市販のカバーを掛けるだけで、わざわざ専用ギアを購入せずとも手軽にキャンプこたつが楽しめるのだ。

    ほかにも、リビングで使用していたカーミットチェアには、ペンドルトンのチェアカバーをオン。モコモコ素材が見た目にも暖かく、腰や膝下に当たる冷気をシャットアウトしてくれる優れもの。アイテムプラスワンするだけで、冬仕様のテントサイトに変化させている点もお見事。

    このキャンプサイトの使用アイテムはこちらをチェック!

     

    ハイスペックの幕が主役。シンプルでも目を引くカンガルースタイル。

    大きなシェルターの中に入れ込んだアラックのレッドイエローが目を引く、カンガルースタイルサイト設営。暖を取るアイテムは石油ストーブカセットガスストーブを併用。自作のストーブガードストーブの操作がしやすいように柵を一部抜いていたり、上部には調理器具を置いたり引っ掛けたりなどができるように工夫がされている。

    日本船燈(ニッセン)のSW3。窓がパンチ穴ではないモデルは珍しい。ストーブガードは自作。フライパンを置いたりギアを掛けたりできる仕様になっており使い勝手も◎。

    カモ柄のギアで統一されたリビング。夜はシェルターのドアを全て下げ、家族で過ごしているそう。手前に見える小さいサイズストーブは、イワタニのマイ暖。足元を暖めるのに活用しているそうで、下が暖かいとかなり快適になるんだとか。

    このキャンプサイトの使用アイテムはこちらをチェック!

    Photo/Taizo Shukuri
    TextSatoshi Yamamoto、Mihoko Odamaki

    GO OUT WEB


    (出典 news.nicovideo.jp)

    冬キャンはストーブにこたつ?って笑
    でもいいですよね!
    個性があって、皆さんも自身の冬キャン自慢してください笑

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ スタイル】最新冬キャンプスタイル! おしゃれで高スペックな機能美サイトを拝見。#2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    Image: machi-ya

    ライフハッカー[日本版]から再編集して転載

    大画面で映像を楽しめるプロジェクターは魅力!

    もっと気軽に持ち運べる大きさだったら、ビジネスでプレゼンに利用できるし、プライベートならキャンプで映画も楽しめるのにと思ったことありませんか?

    姉妹サイトmachi-yaでプロジェクトが開始した「with-f」は、コンパクトなプロジェクター。縦横それぞれ7.3cmと、機種によってはスマホよりも小さいサイズなんです。

    見た目もプロジェクターにありがちなゴツゴツ感はなく、ポップデザインなので、ビジネスでもプライベートでも使えそう。

    早速「with-f」の機能をチェックしてみましょう。

    どこにでも持ち歩けそうな小ささ

    Image: machi-ya

    手のひらに乗る極小サイズ、これだけ小さいと、いつでも持ち歩いて色んな所で映像を映したくなりますよね。厚みも3cmなので、ハンドバッグに入れられるのもポイント

    Image: machi-ya

    メガネや財布など、普段持ち歩いている物と比べても圧倒的な小ささ。かばんの中でもごたつかないのがいいです。

    ただ、この「with-f」、小さいだけじゃないんです!

    Android OS 7.1を標準搭載

    Image: machi-ya

    最新Android OSを搭載しているので、NetflixAmazon Primehulu、そしてYouTubeなども簡単に投影できます。もちろん、ネットサーフィンも可能。Google Playストアからアプリダウンロードすれば、いろんな機能を搭載できます。Wi-FiBluetoothシンプルな設定画面なので、すぐに使いこなせそうですよ。

    回転ハンドルで角度調整も

    Image: machi-ya

    プロジェクターは投影する角度を調節するのが難しいのですが、「with-f」は付属のハンドルをくるっと回転させれば、すぐに台に変身。撮影場所のセッティングも本体だけで対応できます。

    Image: machi-ya

    回転ハンドルをうまく使えば、天井に投影することも

    ベッドで好きな映像を見ながら、ゆったり眠りにつくのは幸せ至極。

    110インチの大画面投影

    Image: machi-ya

    小さいだけではなく、スペックも十二分。3mの距離を確保できれば、110インチの映像を楽しめます。

    バッテリー容量は4,200mAh3時間程度の映画でも大丈夫とのこと。充電しながらの投影もできます。

    カラーは驚きの8色展開

    Image: machi-ya

    カラーはプロジェクターには珍しく、ブラックレッドブラウンブルーグリーンピンクイエローオレンジ全8色も展開。デザインも丸っこくて愛嬌がありますよね。

    アウトドアや友だちの家で、映画や思い出映像を鑑賞したり、取引先での打ち合わせに利用したり、気軽に持ち歩ける「with-f」なら、いろんなプロジェクターの使い方が想像できます!

    気軽に持ち歩けるプロジェクター「with-f」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて受付中。執筆時点では33%OFFの超早割コースが39,800円(税・送料込)からオーダー可能。詳細は下のリンクからチェックしてみてください。

    >> 超小型プロジェクター「with-f」のオーダーはこちら

    Source: machi-ya, YouTube



    (出典 news.nicovideo.jp)

    子供連れでキャンプ行った時や
    雨で何もできない時、最近はスイッチもっていく子供さんもいてるのでみんなで盛り上がるにはこれいいかもです笑

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ アクセサリ】アウトドアでも活躍!ポケットサイズの超小型プロジェクター「with-f」】の続きを読む

    このページのトップヘ