campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    2019年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    欧米ほど普及しない本格的キャンピングカー、日本で所有するための意外な方法とは

    キャンピングカー保有台数が11万台を突破! でも……

     キャンピングカーのビルダーやディーラーが加盟する団体「日本RV協会」によると、日本国内のキャンピングカー保有台数はここ数年右肩上がりで、2018年には11万台を突破。数字でもキャンピングカー人気が続いていることがよくわかります

     とはいうものの、保有台数950万台を超えるアメリカを始め、550万台のヨーロッパ100万台のカナダなどの欧米諸国に比べると、その差は一目瞭然。どうしてこれだけ大きな差がついてしまうのでしょう? その理由を考えてみました。

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    本格的なキャンピングカーとは?

     キャンピングカー普及の話をする前に、キャンピングカーがどんなものかよく知らない人のために、基本的な説明をしておきましょう。

     ここでお話しするキャンピングカーとは、簡易的なベッドカセットコンロなどを積んだだけのクルマではなく、旅を快適に楽しむための装備を載せた本格的なキャンピングカーです。日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

     車内で食事やくつろぐためのダイニング・スペースベッドに早変わりするダイネット、コンロや水道、冷蔵庫を備えたキッチン、さらにテレビトイレなどを装備したモデルもあります。エンジン停止時も車内を暖房できるFFヒーターや高断熱ボディを装備したキャンピングカーならば、冬のキャンプでも快適に過ごせます。日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

     こんなに便利で魅力的なキャンピングカーですが、日本では街中はもちろん、キャンプ場でも欧米ほど多くは見かけません。どうしてでしょうか?

     

    日本の住宅事情や道路の広さが障壁

     大きな問題のひとつに、日本の住宅事情が挙げられます。欧米と違って家の敷地が狭い日本では、駐車スペースに大きなキャンピングカーを簡単に止めることができません。

     国産キャンピングカーは、普通の駐車場にも止められる2×5mサイズに収まるよう設計されているタイプが一般的。それでも、例えばルーフにバンクベッド(就寝できるスペース)などを装備していると、立体駐車場などでは高さが合わないことも。買い物では、屋根なしの駐車場がないと停められないケースも考えられます。

     また、自宅駐車場前の道が狭くて出し入れが不便など、様々な理由で所有の障害になることがあります。日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

     加えて、仮に駐車場に入れることが可能であっても、キャンピングカーだと大きすぎて日常生活では使いにくく、普段使いのクルマとの2台持ちを考えなければならないこともあります。

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

     ほかにも、観光地では周辺の道が狭かったり、キャンピングカーを止められる駐車場が少なかったりすること、キャンピングカー専用設備が整ったキャンプ場が少ないことなども、日本での普及を妨げている要因になっているのではないかと思います。日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    日本で本格的キャンピングカーが欧米ほど普及しない理由と対策

    欧米ほど普及しない本格的キャンピングカー、日本で所有するための意外な方法とは


    (出典 news.nicovideo.jp)

    種類がいろいろありますから悩みますね!
    イベントやってるので実際見て見たらもっと悩みますよ笑

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンピングカー】欧米ほど普及しない本格的キャンピングカー、日本で所有するための意外な方法とは】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ペット同伴OKのキャンプ場やフェリーが増加! プロが教える「愛犬・愛猫と泊まる宿泊施設でのマナーとルール」

    リードの着用や排泄物の処理

     ここ数年で急にアウトドアブームが再然し、最近では、ペットと宿泊できるキャンプ場も増えています。キャンプならば緑豊かな森林や清流の聞こえる川沿い、開放的な大自然の中などでテントを張り寝床を作りなどしてペットと共にすごす時間を増やし絆を深めることができます。

     しかし、キャンプ場ならどこでもペットに対応しているわけではありません。また、ペット同伴が可能なキャンプ場でも、動物が苦手なキャンパーが利用していることも忘れてはいけません。キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

     そこでペットと楽しい想い出を作るチャンスを逃さないためにも抑えておきたい、ペットを同伴する際のルールマナーを紹介しましょう。

    ペットから人間への感染症は25種も存在する

     大好きなペットと一緒に旅行に出かけたいのなら、まずはペットと同伴可能な宿泊サイトエリアを事前に確認することが基本。同伴可能なキャンプ場はドッグランではありませんから、ドッグランやノーリードにできるエリアも事前に確認し、周囲の人に迷惑がかからないよう、必ずリードを着用すること。キャンプ場のルールマナーは厳守するからこそ、みんなが楽しめる場所となります。キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

     また、ペットアウトドアに行くことで、これまで以上に飼い主との絆が強くなります。しかし、一緒に寝ることで口を舐められたりすると、ペットの病気に人間がかかってしまうケースがあります。動物から人間にうつる感染症を「人畜共通感染症」と言い、日本国内で発症するものは25種類以上あると言われています。

     感染症の予防も含め、ペット専用の食器や給水器を使うことが大切。愛犬や愛猫も外出先で感染動物に触れてしまったり、排泄物に触れることで感染症にかかる危険性もあります。出かける前にかかりつけの獣医さんに、混合ワクチンの接種など相談することをおススメします。ペットに持病がある場合は、薬も忘れずに持っていきましょう。キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

     さらに悪天候などで移動が困難になったり、渋滞等で時間的なトラブルが発生する可能性に備えフードや水は1日分多く予備を持って行くと安心。また、ペットの休憩や就寝時は、普段家で使っているブランケットやタオルをクレートの中に入れ、愛犬・愛猫自身の匂いで落ち着く環境を用意してあげてください。

     愛犬・愛猫は人に比べて暑さに弱い生き物。日差しが強いときや気温が高いときは日蔭や風通しの良い場所を選ぶことも大切です。キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

     そして、夏場などは体を冷やしすぎない程度に乾電池や太陽電池式の扇風機を使うこともオススメ。寒いときは、日差しがある場所や底冷えしないようにクレートの下にマットを敷いたり、中に毛布を入れたりしてあげましょう。

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    キャンプ場やフェリーでもペット同伴OK

    ペット同伴OKのキャンプ場やフェリーが増加! プロが教える「愛犬・愛猫と泊まる宿泊施設でのマナーとルール」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    すごいですね!
    ブームとは言えペット同伴はいいですね!
    確かにペットを家に置いておくのも・・・
    ホテルに預けるのも・・・
    やはり一緒に行くのが一番ですね!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ場 ペット】ペット同伴OKのキャンプ場やフェリーが増加! プロが教える「愛犬・愛猫と泊まる宿泊施設でのマナーとルール」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ワイルドスタイリッシュ、それでいて驚きのコンパクトサイズに収納できる焚き火台が日本に上陸する。手がけたのは工業エンジニアが起ち上げたカナダアウトドアブランドWolf and Grizzly(ウルフ アンド グリズリー)」。焚き火好きには見逃せない、新進気鋭の焚き火台だ。

    武骨なビジュアルとA4半分ほどの収納サイズ。

    ファイヤーセーフ ¥10780

    まず目を引くのが、シンプルで洗練されたデザイン。それでいて武骨さも感じられ、キャンプサイトを男前に演出することだろう。素材はフードグレー304ステンレス。台所用品などでよく使われるステンレスよりも強度が高く、耐食性に優れていて錆びにくい。

    使用時のサイズはW28.6×H27.8×D5cm。真上から見たサイズ焚き火台の定番品、スノーピークの「焚火台 S」とほぼ同じだ。

    フレームも火床も折りたたむことができ、収納サイズは、W29.2×H10.5×D2cm。これはA4判型の雑誌を半分に折りたたんだ程度であり、片手でつかんでラクラクと持ち運べる。重量は910g。専用の収納ケースが付属する。

     

    グリルと組み合わせればワイルドな焚き火料理も。

    先行して日本上陸を果たしていた同ブランドグリルを使えば、焚き火料理を楽しむことも。こちらのグリルは耐荷重13kgという強度を持ちながら、網を丸められるという驚きの構造で、スティック状にコンパクト収納できる。

    グリルM1 エディション with ファイヤーセット ¥14080 

    本体(網とフレーム)に収納袋、そしてマイクロファイバークロス、クリーニングツールファイヤースターターの5点セットで販売されている。収納サイズはW5xH40cm、すべてを収納した重量は1kgだ。

    フラット状態を含めて3段階に高さを調節できるので、直火での焚き火シーンでも架台として活躍する。


    (問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 https://www.aandf.co.jp/brands/wolf_grizzly

     

    GO OUT WEB


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ソロキャンはコンパクトが一番ですね!
    憧れますがまだトライできていません泣

    <このニュースへのネットの反応>

    【【道具】収納サイズはA4の半分! ソロキャンプにも◎な、新進気鋭の焚き火台&グリルが上陸。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【キャンプ イメージ】『キャンプ』について画像をまとめてみた


    阪神 梅野、投手陣と“10倍返し”アウトプットで絆深める「積み重ね大事に」 阪神 梅野、投手陣と“10倍返し”アウトプットで絆深める「積み重ね大事に」
    …る。 それがバッテリーを組む相手なら相乗効果はさらに上がっていく。秋季キャンプ中には3年目・才木から持ち球について問われ、その場で30分以上も2人で会…
    (出典:野球(スポニチアネックス))


    こんな景色やシチュエーション最高ですね!
    画像見ただけで行きたくなる!
    と妄想中泣

    【【キャンプ イメージ】『キャンプ』について画像をまとめてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    関東地区を中心に7店舗展開中(オープン予定含む)
    新規キャンピングカーオーナー様もまだまだ募集中です!
    いつもお世話になっております、キャンピングカーシェアのCAMPS LIFEキャンプライフ)でございます。
    この度、2019年11月に新たにオープンさせて頂きました店舗にて、オープンキャンペーンを実施中です。
    年末年始や冬休みの連休で、ご家族での車中泊旅行やドライブアウトドア旅行の計画の際にご利用はいかがでしょうか?


    今回新たにオープンした【 あきる野店・八王子店・町田店 】、その他様々な車両がございますので、ぜひ一度ご検討くださいませ。

    ■CAMPS LIFE 町田
    2019.11.4 オープン

    https://camps-life.com/machida/

    ■CAMPS LIFE 八王子
    2019.11.10 オープン

    https://camps-life.com/hachioji/

    ■CAMPS LIFE あきる野店
    2019.11.16 オープン

    https://camps-life.com/akiruno/

    ■その他の店舗・車両はこちらから
    【公式HP】
    https://camps-life.com


    更に、プレスリリース限定クーポンといたしまして、このプレスリリースを見てご予約いただいたお客様には、
    キャンピングカーご利用後に1,000円のキャッシュバックをさせて頂きます。

    【クーポン条件】
    ・2日間以上連続でのご利用。(1日のみのご利用は適用外、長期間の場合も一律とさせていただきます)
    ・通常通り公式ホームページからのネット予約、PayPalクレジットカード決済をしていただいたお客様。
    ネット予約後、ご利用開始日までに運営事務局メール【 ご利用開始日、ご予約名、キャッシュバッククーポン利用の旨を記載 】メール送信。(事務局メールアドレスmail@camps-life.com
    2019年12月2020年1月末日までのご利用開始分に適用。
    ・期間中は何度でもキャッシュバッククーポンを適用させていただきます。(オープンキャンペーンとの併用可)
    ・キャンピングカーのご利用後に、ご予約いただいたクレジットカード経由にてキャッシュバック
    ・その他、ご利用期間中のキャンピングカーとのお写真をご提供頂ければ、大変嬉しく思います。(任意・顔出しNG可)


    最後までお読み頂き、ありがとうございました
    皆様からのご予約を心よりお待ちしております。

    CAMPS LIFE スタッフ一同

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    キャンピングカーシェア新規オーナー様募集&キャンピングカーとカーシェアに特化したご提案も可能です。
    資料をご用意しておりますので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。
    https://camps-life.com/material/
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    キャンピングカーのレンタル&カーシェア
    CAMPS LIFEキャンプライフ)運営事務局
    CAMPS LIFE JAPAN合同会社
    ネット予約24時間受付中
    メールmail@camps-life.com
    公式HP:https://camps-life.com

    配信元企業:CAMPS LIFE JAPAN合同会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    男のロマンですね!
    案外乗ると楽しいし楽ですね!
    小さな道を走る時は気を使いますがそれ以外はいいですね!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンピングカー】キャンピングカーシェア新店舗にてオープンキャンペーン実施中です!】の続きを読む

    このページのトップヘ