campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    2020年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    自宅で仕事をする時間がグッと増えましたが、集中力を保ったり、効率的に働いたりできていますか? おしゃれで機能的なアイテムがあれば、キブンも上がるし仕事も捗るってもの!

    そこで、GO OUTでお馴染みの外遊び好きたち7人に、「テレワーク用に揃えた、いいもの」について聞きました。普段アクティブに過ごす目利きたちならではの、グッドセンスアイテムたちをお届けします!

    百々 南さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    百々 南/ビームス プレス

    アルバイトピルグリム サーフ+サプライに入社。その後、新入社員としてビームス 新宿で2年販売員を行い、今年の4月からプレスに配属された。毎日の疲れはホットヨガとサイクリングキャンプで癒しているとか。

    01. バラのウエイトバングル。

    「自宅にいる時間が増え、運動不足を感じるように……。気付けば、気軽に鍛えられるコレを愛用していました。片手約450gの重さで、身に着けている間の動作がすべてトレーニングへと早変わり。テレワーク中も適度な負荷になり、効率よく鍛えられます! リストバンド感覚で着けられるデザインの良さも◎」

     

    月岡 徹さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    月岡 徹/tensix クリエイティブプロデューサー

    企業やブランドに関わるプロモーション企画やフェスの制作運営など、自身の経験やコネクションを活かしクリエイティブプロデューサーとして活動中。

    02. サーリーのカスタムバイク。

    コロナ禍での電車移動を避けるため、サーリーの『ストラグラー』というフレームベースに街乗り仕様に組み上げました。オンライン以外の打ち合わせや事務所に行く際に重宝するだけでなく、毎日片道10〜15kmくらい乗るので、運動不足解消にも効果的。バスケットにバッグと、積載量もタップリで便利です!」

     

    GOTOHさんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    GOTOH/NATAL DESIGN ディレクター

    ネイタルデザインを率いる、GO OUT本誌でもお馴染みのアウトドア好き。ヴィンテージのUSトイや時計、リールなどのコレクターでもあり、アイテムの目利き力も確か。

    03. ルーメナーのコードレス扇風機。

    「もともとは夏の車中&テント泊のお供でしたが、パソコンの横に置いてもジャストなサイズであることに気づき、そこが定位置に。クセのないデザインは屋内外内問わずハマります。2台あるのでフェイス部分をテレコにして使っていますが、オシャレというより人と被っても迷わないよう目印として。静かなのに、パワーは十分です!」

     

    勝山龍一さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    勝山龍一/ACME Furniture 、journal standard Furniture プレス

    衣食住美を展開するベイクルーズグループインテリア担当プレス。なぜかファッション誌によく登場するアウトドアと餃子をこよなく愛する38歳。

    04. アクメファニチャーのアームチェア。

    リモートワークの際に使っていたアウトドアチェアが座りづらく、代わりに購入したアクメファニチャーのオリジナルチェア。長時間座っていても座面と背のクッションのおかげで腰に負担がかかりにくく、疲れにくいことを実感中。ダイニングチェアとしても使える座り心地の良さと、バックスタイルの美しさが、とくに気に入っています!」

     

    吉住洋斗さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    吉住洋斗/CIAOPANIC プレス

    セレクトショップチャオパニックのプレスとして2年目に突入。オフには自宅でのノンビリBBQや釣りを楽しむ。4月に第一子が誕生したばかりの新米パパでもある。

    05. チャオパニックのシェルテック®3ピース。

    「遮熱・接触冷感・吸水速乾・軽量・紫外線防止が備わる多機能素材を使った、お得感たっぷりな3点セット(シャツ・パンツ・サコッシュ)です。着心地が良いうえ、襟付きシャツなので少しきっちり見せたいリモート会議に最適で、そのまま近場の買い物まで行けてしまう。ギア感が出過ぎないオールブラックなのもツボ」

     

    牛田浩一さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    牛田浩一/(株)B.O.W 代表取締役

    アウトドア専門のPR会社アタッシュドプレスで、 撮影やイベントにも携わる「アウトドアの何でも屋」。プライベートでは海から渓流まで、さまざまな釣りを楽しんでいる。

    06. アフターショックスの骨伝導イヤホン。

    「自粛中、日課のランニングをしていると、いつものコースに人がわんさかと……。ひと気のない倉庫・工場地帯に移動すると、今度はトラックがそこそこ通り、イヤホンだと背後からの接近に気付かず驚くことが多々。そこで購入したのが骨伝導イヤホン。周りの音がちゃんと聞こえて、長時間着けていても耳や頭が痛くならないので、テレワークにも最適でした!」

     

    辻井国裕さんの【テレワーク用に揃えた、いいもの】

    GOOUTWEB

    辻井国裕/オフィスボルシチPRディレクター、ボニルギャラリーアートディレクター

    ここ数年、アウトドアスポーツ関連に携わることが多く、プライベートでもアウトドアギア、アクティブシーンに精通しようと心がける日々。晴れ予定の週末には、ソロキャンプや縦走登山などのアクティビティも実践している。

    07. ハイドロフラスクのコーヒーマグ。

    「長時間のリモート会議やパソコンでのデータのやりとりなどが増えたため、離席する時間を減らそうと導入したのが、二重壁断熱構造で保冷・保温に長けたマグ。丈夫なだけでなく味移りを防ぐ機能もあるステンレス鋼が使われているので、朝はオレンジジュース、午後はコーヒー、とひとつのカップで何杯も楽しめるのが嬉しいところ」

     

    【併せて読みたい】
    おうちアウトドアをアップグレードするための、高機能・好ルックスなアイテム13選。

    GO OUT WEB


    (出典 news.nicovideo.jp)

    テレワーク用に揃えた、いいもの。アウトドアな目利き7人の愛用品を拝見!

    これ気になりますよね!!

    私もテレワークで何選ぼうかな笑


    <このニュースへのネットの反応>

    【テレワーク用に揃えた、いいもの。アウトドアな目利き7人の愛用品を拝見!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    毎週火曜深夜に北海道テレビ(HTB)で放送される食バラエティーおにぎりあたためますか」。9月1日(火)は“アウトドアクッキング・第2夜”を放送する。

    【写真を見る】思わぬハプニングに驚く3人

    同番組は大泉洋戸次重幸HTBの高橋春花、室岡里美を加えた「豚一家」が、日本全国を相手に食べまくる旅と食欲とレクリエーションの新感覚フードエンターテインメント

    5カ月半ぶりにロケを再開した豚一家の3人は「プロのレシピを伝授!アウトドア・クッキング」と題し、屋外で料理をすることに。大泉は自慢の一品、ナポリタラコスパゲティに腕を振るい、戸次は過去に訪れた店のメニューの再現を目指し、北海道ソウルフードであるザンギに挑戦する。

    写真を通して北海道179市町村の魅力を再発見すべく、藤尾仁志と河野真也がスマートフォンを片手に街の風景を収め、番組公式のインスタグラム視聴者からの「いいね!」の数を競う「オクラホマ北海道絶景ハンター」。

    10市町村目の対決で道南・松前町を訪れている藤尾は、道の駅・北前船松前の近くの海岸で情緒溢れる景色に遭遇。そこで目にしたものは? さらに、松前ならではの名物料理が登場。インパクト絶大なご当地料理とは?(ザテレビジョン

    アウトドア料理の腕前を披露する大泉洋


    (出典 news.nicovideo.jp)

    大泉洋ら豚一家、アウトドアクッキングで自慢の料理を披露!<おにぎりあたためますか>

    これ楽しそうですね!!

    ぜひみてみたい笑


    <このニュースへのネットの反応>

    【大泉洋ら豚一家、アウトドアクッキングで自慢の料理を披露!<おにぎりあたためますか>】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <9月1日は、防災の日!>

    時代は進化している。それはテクノロジーだけでなく、防災に関しても同様だ。かつて家庭や学校で習った防災に関する情報は、すでに時代遅れかもしれない。年々、地震の恐れが高まり、水害が激甚化している日本――。さらに新型コロナウイルス対策も必須のいま、最新の防災メソッドに迫る!

    ※こちらの記事は「GetNavi」 2020年10月号に掲載された記事を再編集したものです。

     

    “いつも”に近い生活を送りたい――

    大きな災害が発生すると停電や断水などで、普段通りの生活が送れなくなってしまう。そんなときに備え、災害から命を守り、被災生活を快適にできるアイテムを用意しておこう。

     

    私が解説します!

    地震学者

    大木聖子さん

    慶應義塾大学環境情報学部准教授。専門は地震学・災害情報・防災教育。大切な家族を守るため、自らも日々防災に務めている。

     

    <その1>家電を使用できる大容量バッテリー

    [ポータブル電源]

    SUAOKI

    G500

    実売価格5万9880円

    137700mAh500Whの大容量で、スマホの充電だけでなく、テレビや小型冷蔵庫など家電への給電も可能。充電は家庭用コンセントやクルマシガーソケットから行える。大型ディスプレイ搭載で残容量の確認がしやすいのも便利。

     

    iPhone Xの充電なら約43回、120Wのテレビなら約3.5時間の使用が可能。AC出力2基、DC出力2基、USB出力2基など、多彩な接続端子を搭載

     

    【これで安心プラス】家電が使えれば、被災の苦労が緩和

    「別売りのソーラーチャージャーパネルでソーラー充電ができ、停電時でもOK。少し値は張りますが、長期の被災生活の備えとして、一家に一台あると安心ですよ!」(大木さん)

     

    <その2>丸底で自立可能! 水を注ぎやすいホースを搭載

    ウォーターキャリア]

    モンベル

    レックス ウォーターキャリア 6L

    4510円

    ホースを搭載し、入れたい場所に水を注ぎやすい。φ22cmのキャリアの開口部は大きく開き、水を汲みやすく、中に手を入れて洗えるので清潔さを保てるのもうれしい。使わないときは、丸めて収納できるから場所をとらない。

     

     

    【これで安心プラス】断水が発生した時の備えは必要

    「断水の期間が続くと、自治体などが給水車を派遣して応急給水を実施することがあります。ウォーターキャリアは、生活に欠かせない水を得るために必須のアイテムです」(大木さん)

     

    <その3>2種類のLEDを搭載! 軽量で子どもも使いやすい

    ヘッドライト

    モンベル

    コンパクトヘッドランプ

    2420円

    電池を含んだ質量が69gの軽量で、長時間使用しても身体に負担がかかりにくい。IPX6の防水仕様で、雨のなかでも安心。高輝度の白色LEDと目にやさしい電球色LEDを搭載し、シーンに応じて使い分けられる。

     

    【これで安心プラス】両手フリーで明るく照らす

    「片手が塞がる懐中電灯では、停電時の探し物がしにくいし、何かにつまずいて転倒してしまった場合も危険。我が家では人数ぶんのヘッドライトを用意しています」(大木さん)

     

    <その4>被災経験者が避難時に必要な物をピックアップ!

    [防災リュック

    アイリスオーヤマ

    防災リュックセット 1人用 20点 BRS-20

    実売価格1万2980円

    東日本大震災を経験した防災士が監修した防災袋。幅広ショルダーベルトで背負いやすいリュックは、防水加工で大雨の中の避難でも中身が濡れにくい。携帯トイレや保温アルミシートマスクエアーマットなど20点がセットに。

     

    ↑厚さ22cmのエアーマットは、避難所の硬い床でも熟睡しやすく、心身の疲れを軽減。空気ポンプが付属し、約3分で膨らませられる

     

    【これで安心プラス】家族の人数ぶんの備えがあると安心

    「被災時にすぐに背負って避難できる防災袋は必須。我が家でも、家族一人に一袋を用意しています。基本セットに水や食料を追加して、いざというときに備えましょう!」(大木さん)

     

    <その5>風に強いから、アウトドアでも避難生活でも使える

    カセットコンロ]

    岩谷産業

    カセットフー 風まる2

    実売価格6600円

    2つの風防を備えた「ダブル風防ユニット」により、風をバーナーまで通さず、屋外でも安定した加熱性能を発揮する。専用のキャリングケースも付属。屋外へも持ち運びやすく、避難の際の持ち出しにも重宝する。

     

    【これで安心プラス】温かい食べ物で心をホッとさせる

    「被災した初日は、冷蔵庫の生ものを豆乳鍋にして食べると決めているのですが、カセットコンロがあれば、ガスの供給が止まっていても大丈夫。温かい飲み物が飲めるのも◎」(大矢さん)

     

    <その6>手回し充電機能を搭載! 懐中電灯にもなるラジオ

    [ポータブルラジオ]

    ソニー

    ICF-B99

    実売価格1万175

    スマートフォン携帯電話への充電機能も搭載。内蔵の充電池や単3型アルカ乾電池のほか、手回し充電ができるので、周囲にコンセントや乾電池がない非常時にも安心。LEDライトを搭載し、懐中電灯として利用可能だ。ラジオはAMとFMに対応。

     

    【これで安心プラスマイラジオで“密”を避けられる

    「避難所では情報源としてラジオが設置されることがありますが、多くの人が聞こうと集まると“密”になります。それを避けるために、自分のラジオがあると安心です」(大木さん)

     

    <その7>狭い隙間に収納できて組み立て簡単な、折りたたみヘルメット

    [折りたたみヘルメット

    ミドリ安全

    フラットメット

    4620円

    折りたたんで保管できるフラットヘルメット。薄さは3.3cmでデスクの引き出しにもスマートに収まる。組み立て方は簡単で、ロックを解除して両端から押すだけでヘルメットになるため、緊急時にもすぐに被れる。

     

    ↑折りたたみ時のサイズはW35.5×H18.6・×D3.3cm。一般的なヘルメットに比べて体積が約4割小さく、複数個を保存するときもかさばらない

     

    【これで安心プラス】家族全員ぶんを備えておくと安心

    「地震で避難するときに、余震の揺れによる落下物から身を守るのにヘルメットは有効ですよ。我が家の場合にも、避難袋の側に家族全員ぶんを用意しています!」(大木さん)

     

    おいしい非常食も続々登場中!

    「非常食は空腹を満たすだけ……」。そんな先入観を覆す、味も見た目も抜群の非常食が続々登場! 賞味期限が近づいたら食べて、新しい物を補充する「ローリングストック」で非常時に備えよう。

     

    熱湯3分で米をおいしく食べられる!

    モンベル

    リゾッタ

    421円~

    熱湯を入れて3分でできあがるアウトドア用食品。カレーリゾットガパオライス、五目ご飯など、種類が豊富。お湯がないときでも、そのままスナック感覚で食べられる。

     

    多彩なメニューで避難中でも食事を満喫!

    杉田エース

    IZAMESHI

    464円~

    煮込みハンバーグやトロトロねぎの塩麹チキンなどのおかずから、デニッシュなどのパン、麺類、あんこ餅などのデザートまでラインナップ。被災中の食生活が華やかになる。

     

     

    【フォトギャラリー(画像をタップするとご覧いただけます)】

    【Withコロナ時代の新しい防災メソッド】被災生活を安全・快適にする7つ道具!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【Withコロナ時代の新しい防災メソッド】被災生活を安全・快適にする7つ道具!

    これ防災週間なんで皆さんも参考にしてください



    <このニュースへのネットの反応>

    【【Withコロナ時代の新しい防災メソッド】被災生活を安全・快適にする7つ道具!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ニトリ、イケアで購入したランタン

    いつ起きても不思議ではない自然災害。水やレトルト食材、缶詰、ラジオ充電器、コンロといったもの以外にも、あると役立つグッズはたくさんあります。

    経験者の方に話を聞いて「なるほど、それは備えておいたほうがいい!」と共感したものを少しずつ備えている、と話すのはくらし評論家の大木聖美さん。どんなグッズなのか詳しく聞いてみました。

    LEDランタン、紙パンツ…経験者に聞いた、災害時に役立つ意外なグッズ

    LEDランタンはサイズ違いで2つ所有

    懐中電灯だと照らした方向のみ明るいものですが、ランタンだと部屋全体が明るくなるので安心感が違います。大きなものは部屋全体の灯りとして、小さなものは個人での持ち歩き用として備えています。


    イケアで購入したランタンをクロゼットで点灯

    イケアのランタンは太陽光充電できるタイプ。リビングに置いて常に充電しています。乾電池がなくても明るくできるのは心強いもの。下に向けて照らすこともできるので、災害時の食事の際などにも活躍しそうです。


    ニトリのLEDランタン

    ニトリLEDランタンは高さ15㎝弱ととてもコンパクト。単三乾電池を3本使用します。LEDなので長持ちするし、熱くならないので小さな子どもがいても安心して使えます。

    携帯浄水器は残り湯を飲み水に変えてくれるすぐれもの


    携帯浄水器

    地下水やプールの水、お風呂にためた水やポリタンクなどのため水を飲料水に変えられる携帯型の浄水器は、停電を何度も経験した友人から勧められて備えはじめた一品。


    携帯浄水器と水の入ったペットボトル

    小さなペットボトルと同じくらいの容量、300mlの水を約18秒で浄水してくれる優れものです!レビューを見ると海外旅行やアウトドアレジャーで愛用している方も多いそう。飲料水の備えはしていますが、気候や日数によっては足りるか不安なので、あると心強いですね。

    紙パンツがあれば、洗濯が自由にできない状況でも安心


    トラベル用ショーツとブリーフ

    体は拭けばなんとかなるし、洋服が洗えなくても少しの間は大丈夫。でも下着の汚れはなかなかつらいものがあります。洗濯が自由にできない状況を想定し、使い捨てできる紙パンツを用意しておくと安心。我が家の紙パンツ100円ショップで揃えました。

    暑さ寒さにも備える!カイロと濡らすと冷たくなるタオル


    カイロ、濡らすと冷たくなるタオル

    濡らすと冷たくなるタオルとカイロは外出時に活躍するものですが、万が一の際にも大いに役立つのではないでしょうか。どちらも季節モノで、いざというとき手に入らないこともあるので、わが家では防災用にストックしています。夏の暑さや冬の寒さを少しでもしのげるよう備えておくと安心です。

    保冷ボックスがあれば、食材を最後まで使い切れる


    保冷ボックス

    レジャー色の強い保冷ボックスですが、災害時にも大いに役立ちそうです。停電で冷蔵庫が止まってしまった場合、少しでも食材を長持ちさせるために冷凍庫の食品と一緒に入れておくことができます。災害時は手に入る食材も限られてくるので、最大限に活用するためにも備えておくと良いのではないでしょうか。

    古タオルは万能。いろいろなシーンで役立つ


    古タオル

    体を拭くだけでなく、とにかくいろいろなシーンで役立つのが古タオルです。調理後の油を拭く、室内の汚れを拭き取る、寒い時は首や頭に巻く、お腹まわりに巻いて温める、食材やカイロを包んで保温する、傷の手当に使う…などなど。ふだんは掃除用に使っている古タオルですが、いざという時のため多めにストックしています。

    高温に耐えられる「アイラップ」があればご飯も炊ける


    アイラップ

    ポリ袋に食材を入れて湯煎で仕上げるポリ袋調理は災害時にも役立てたい調理アイデア。ご飯を炊くこともでき、調理器具を汚さないのもいいところですよね。

    ただしどんなポリ袋でもできるわけではなく、高温に耐えられるポリエチレンの袋でないとできません。災害時にできるだけ温かい食事を用意できるように、ストックしてあります。

    地震や風水害による停電などがいつ起こっても慌てず対処できるよう準備を怠らず、できるときにできることをしておきたいものですね。

    20200821-saigai-11


    (出典 news.nicovideo.jp)

    LEDランタン、紙パンツ…経験者に聞いた、災害時に役立つ意外なグッズ

    これキャンプでも使えますね!!


    <このニュースへのネットの反応>

    【LEDランタン、紙パンツ…経験者に聞いた、災害時に役立つ意外なグッズ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    おそらく、これ以上コンパクトにできるボトルが出てきても、あまり意味のある差にならないでしょうね。

    その名のとおり、折り紙のように折り畳める『DiFOLD Origami Bottle』は、極めてコンパクトにできるのが特徴のウォーターボトル。

    保温性、保冷性は期待できませんが、常温派にとってはちょっと見逃せないアイテムですよ。

    折り畳んだら手のひらサイズに。

    耐熱ポリマー製のボディには、折り目が付けられています。このおかげで、畳み方を迷うことはないと思われます。

    耐久性の点から見ると、この折り目は少し気になるところですが、公式に「折り目の部分ですら超耐久性」とアピールされていますよ。

    おそらく、耐熱ポリマーを採用しているので、熱や日光による劣化が進みにくいからだと推測できますね。

    Image: DiFOLD Origami Bottle / Indiegogo

    言うまでもありませんが、ポリマー素材なので割れる心配も、ほとんどありません。

    ラフに扱えるのは、用途によっては相当のメリットになるはずですね。

    一般的なアウトドアアクティビティはもちろん、エクストリームスポーツなどでも、気兼ねなく使えるでしょう。

    Image: DiFOLD Origami Bottle / Indiegogo

    食器洗浄機にも対応しているということですが、口が細いので、洗うときにはボトル洗浄ブラシを使うほうが良さそうな印象。

    もっとも食器洗浄機OKということは、沸騰したお湯にさらしても大丈夫という意味でもありますから、底にこびりついた黒ずみが気になる場合には、煮沸消毒してスッキリできそうですよね。

    もっとも、内側はツヤツヤに成形されていて、汚れがつきにくいとも書かれていますし、普段はブラシ洗浄だけでも、問題なく清潔だろうと思います。

    容量は750mlあり、サイズ的にも十分。

    また、キャップ部分にリングが付けられているので、カラビナなどを使って吊り下げておくことも出来るようになっていますよ。

    あわせて読みたい

    長財布とポーチの中間のサイズ感。パスポートも入る多機能ウォレット【今日のライフハックツール】

    マスクを外したら、どこに置く?ポケットにも入る折り畳み式マスクケース【今日のライフハックツール】

    5秒でセット完了。ワンアクションで開閉できるサンシェード【今日のライフハックツール】

    Image: DiFOLD Origami Bottle / Indiegogo

    Source: DiFOLD Origami Bottle / Indiegogo, DiFOLD Inc. / YouTube



    (出典 news.nicovideo.jp)

    手のひらサイズに折り畳める、750mlの大容量ウォーターボトル【今日のライフハックツール】


    これ案外いいかもですね!!

    その代わり保冷保温はついてないですがね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【手のひらサイズに折り畳める、750mlの大容量ウォーターボトル】の続きを読む

    このページのトップヘ