campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    2022年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    それ、クルマが狭いんじゃなくて「荷物」が多過ぎなのでは?「冬キャンプ」成功のカギは「断捨離」にあり

    「ラゲッジが狭い」のか「荷物が多過ぎるのか」その解決策は!?

     先日、キャンプを始めたばかりの友人から「荷物が多くてキャンプに行くのが面倒になってきた」と相談された。話を聞けば近所のキャンプ好き家族は、コンパクトカーでも涼しげな顔でキャンプを楽しんでいるらしいのだが、友人の家ではミニバンにも関わらずキャンプ道具が多過ぎて、窮屈な移動をしているのが不満らしい。キャンプ道具車載

     この話は個人的なお悩みのように聞こえるかもしれないが、意外と同じ思いで困っている人も多いのではないだろうか? ここでは友人の荷物チェックをしながら、キャンプの道具の断捨離と道具選びについて考えてみたい。

    道具が増えればラゲッジが狭くなるのは当たり前!

     キャンプ道具がもっとも増える季節が「冬」であり、春、夏、秋の3シーズンと比較して暖房器具や分厚い防寒着がスペースを圧迫してしまう。さらに初心者にありがちなキャンプ道具の選択ミスも荷物を増やす原因になる。キャンプ道具の多さを相談してきた友人はキャンプの楽しさにハマり、時間があればアウトドアショップリサイクルショップを巡り、夜はメルカリヤフオクでお手ごろなアイテムを買い続けているらしい。キャンプ道具車載

     その結果キャンプ道具が増え続け、収拾がつかなくなってしまったという。まさに「キャンプ初心者あるある」だが、この現象はキャンプ上級者であっても抜け出せない底なし沼なのかもしれない。まずは友人宅を訪ねてキャンプ道具を見せてもらうと、「セルフグランピングに行くの?」と思わせる道具の数々が並んでいた。コンパクトなミニバンで苦労するのが当たり前の品々が並べられ、どう考えてもラゲッジの許容量を越えていた。

    【キャンプでやりがちな荷物が多いワケ:01】

    「シュラフの選択ミスがラゲッジスペースを圧迫する」

     最初に目に入ったのがシュラフの選択ミス。家族4人分として用意されていたシュラフ(寝袋)は封筒型であり、クルクルと丸めてはあるのだがひと抱えもある4組のシュラフが、ラゲッジを占領するのは当たり前のこと。大型のミニバンやSUVならば問題はないのだろうが、コンパクトなミニバンに乗っているのならコンパクトに圧縮できるマミー型を選ぶべきである。キャンプ道具車載

    【キャンプでやりがちな荷物が多いワケ:02】

    「コンロやバーナー、ランタンに使う燃料を統一する」

     次に問題点として露呈したのがコンロやバーナーの選択ミスだ。OD缶を使うシングルバーナー、CB缶を使うカセットコンロ、ホワイトガソリンの2バーナー、そして焚火台……。それぞれを見れば魅力的なギアではあるのだが燃料を別々に用意しなければならず、燃料のスペースも無駄になる。キャンプ道具車載

     燃料を共有できるギアに統一するか、2バーナーがあれば事が足りてしまうシングルバーナーカセットコンロを持ち物リストから外すのも良いだろう。または焚火台は暖を取るだけでなくBBQや調理にも使用できるので、思い切って焚火台だけに絞るのも賢い選択になるはずだ。キャンプ道具車載

    The post それ、クルマが狭いんじゃなくて「荷物」が多過ぎなのでは?「冬キャンプ」成功のカギは「断捨離」にあり first appeared on AUTO MESSE WEB.

    クーラーボックス

    キャンプ道具車載

    ラゲッジルーム(荷物)

    キャンプ道具車載

    トヨタ・ハイエース

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    コット+エアマット

    テーブル&チェア

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    キャンプ道具車載

    それ、クルマが狭いんじゃなくて「荷物」が多過ぎなのでは?「冬キャンプ」成功のカギは「断捨離」にあり


    (出典 news.nicovideo.jp)

    それ、クルマが狭いんじゃなくて「荷物」が多過ぎなのでは?「冬キャンプ」成功のカギは「断捨離」にあり

    この悩みみんながもってますね笑
    特に冬のキャンプは快適に過ごしたくなるので
    荷物増えてしまいますね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【それ、クルマが狭いんじゃなくて「荷物」が多過ぎなのでは?「冬キャンプ」成功のカギは「断捨離」にあり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     2021年1~11月、女子SPA!で大きな反響を呼んだ記事を、ジャンルごとにBEST5まで紹介します。こちらは、「ライフスタイルジャンルの人気記事です。(初公開日は8月11日


    =====================


     誰に気を遣うこともなく自由に自然を満喫できる、“ソロキャンプ”が一大ブームを巻き起こし、今も大きな話題を集めています。女性一人でキャンプを満喫するソロキャンパーも珍しくありません。



    写真はイメージです(以下同じ)



     ちなみに、山梨周辺を舞台に、アウトドアにハマる女子高生たちのゆるやかな日常を描いた『ゆるキャン△』(あfろ・著/芳文社刊)も、世代や性別を問わず大人気。ソロキャンプブームの要因になっています。


    ◆明け方まで爆音&ドンチャン騒ぎ! もう耐えられない
     そんな人気のソロキャンプですが、「4年ほど前からソロキャンパーになった」という井上涼香さん(仮名・30歳)は、最近キャンプ場で“ある悩み”を抱えることが多いそうです。


    「その悩みとはズバリ、騒音です。夜中の12時を回っても大声で酒盛りをしていたり、爆音のスピーカーで音楽をガンガンかけて騒いでいる人も結構いるんです。中には明け方までドンチャン騒ぎをしているグループもいました。盛り上がるのは良いのですが、騒ぐ時間帯だけは考えて欲しくてテントの中にこもっても、まるでカラオケの同じ部屋にいるかのような爆音に悩まされ、ストレスだけ溜めて帰ることも過去に数回ありました」



     井上さんのように、日々の喧騒から離れて自然の中でゆったり過ごしたいタイプもいれば、仲間とワイワイ盛りあがりたい人もいることでしょう。しかし、夜通し爆音で音楽をかけたり、大声をあげて酒盛りをするのはやりすぎでしょう。


    コロナ禍でたまったうっぷんをキャンプ場で発散?
    「そうそう、ワイワイ盛り上がりたい人たちに文句を言いたいわけではないんです。ただ、最近コロナ禍でみなさんうっぷんがたまっているのか、キャンプ場で周りの迷惑をかえりみず、いっきり騒ぐ人が増えているなあって……。


     キャンプ場によっては『〇時消灯』とか『〇時以降火気厳禁』と決められたルールもあるんです。でも騒ぎたいだけの人たちは一切無視。管理人さんも常駐しているところは少ないので、やりたい放題です。せっかく楽しんでいるところ邪魔もしたくないし、でもうるさいし……。いつも注意しようかやめようか、悩みまくって結構しんどいです(笑)


    「自粛続きですし、親しい仲間と集まったら騒ぎたくなる気持ちもすごくわかるんですよ」と井上さん。ただ、自分のテントを複数のグループがぐるりと囲むような配置になり、四方八方から立体的に聴こえる“ドンチャン騒ぎのサラウンド状態”に陥ったこともあるとか。それはけっこう過酷そう……。


    ナンパ男や“教え魔おじさん”の存在もキツい
     そんな井上さん、最近では騒音や人ごみを避けるため、平日に休みをとったり、知る人ぞ知るような地方のキャンプ場を選んで訪れることに。これでやっと静かに自然を満喫できる……と思いきや、また新たなトラブルに見舞われます。



    しつこいナンパや、“教え魔”おじさんの対応がとにかく大変なんです。頼んでもないのに焚火やテントの張り方を教えようとしてきたり……。基本的に、キャンパー同士のほどよい交流はすごく楽しいです。でも、近寄ってくる圧がどうしても強いと、相手をするだけでぐったりしちゃう。街なら逃げられますが、キャンプではそこにテントを張っているので逃げ場がありません」


     自分の知識や経験を「誰かに教えたい」「披露したい」と、求めていないのにアドバイスをしてくる、迷惑な善意の持ち主・“教え魔”。なんでも、あるボウリング場に「STOP! 教え魔」というポスターが貼られ、それを朝のワイドショーが取り上げたことで言葉が浸透したのだとか。勝手にアドバイスをして初心者が困ってしまい、やがてボウリング場に来なくなってしまうという例が多発していたのです。


    ◆自由にソロキャンプを楽しみたいのに
    「教えられる方は断りづらいですもん。でも貴重な時間を取られるのもいやだし、適当に合わせて気に入られてしまい、ナンパに発展するのもどうしても避けたい。だから私は多少気まずくなっても、『すみません今日は我流でやってみたいんです』とか、『失敗しながら覚えま~す!』とハッキリ意思を伝えるようにしています。自由にソロキャンプを楽しみたいので、知らないオジサンへの気遣いは今は必要ないかなって(笑)


     当たり障りのないように合わせたり、愛想笑いしたりするのは逆効果です。自分の時間を楽しみたいのなら、ハッキリとした意思表示が何よりも有効です。とは言え逃げ場がない場所なので、相手を刺激するような失礼すぎる言葉遣いはやめておきしょう。


    ◆自分の時間は自分で守る! トラブル回避テクニック
     このように、なにかとトラブルも多い女性のソロキャンプ事情。井上さんは、自分なりのトラブル回避術をいくつも用意しているそうです。



    「まず、基本ですがテントには鍵をつけるキャンプ場によってはトイレ駐車場が離れているので、無防備になりますからね。チャック部分に連結させるように、ワイヤーの鍵がお勧めです。万全ではないですが、ないよりマシです。


     それと、防犯ブザーも必須です。私も万が一のために、100円ショップのものを2つ持ち歩いています。あとは、“一人で来ていることをごまかすグッズ”など。テントの前に男物のスニーカーを置いたり、テントの中でラジオを付けっぱなしにしたり。あとは、テンションが上っても、SNSなどに『〇〇キャンプ場で、ソロキャンプ中♪』とか、不特定多数に情報をばらまかない。これ、意外とうっかり書き込んでしまうことも多いので、要注意です」


    ◆思いやりだけは欠かさず、キャンプを楽しもう!
    「中には『そこまでしてソロキャンプしたくない』と思われる方もいるかもしれませんが、念には念を。なにでストレス発散をするか、日々の疲れから回復できるかは人それぞれですよね。私はソロキャンプで、自分を全力で甘やかす。これが最高の回復法です。だからそんな大切な時間を守るためなら、苦にならないんです」


     ブームになることでトラブルも増えますが、「キャンプの楽しさを共感してもらえる、キャンパー仲間が増えることは純粋に嬉しい」という井上さん。自然の中でみんながエネルギーを補給できるよう、思いやりだけは欠かさないようにしたいですね。


    <取材・文/赤山ひかる イラスト/朝倉千夏>





    (出典 news.nicovideo.jp)

    キャンプ好き女性が「もう無理!」。迷惑キャンパー急増の意外な理由/2021人気記事BEST5

    こんなことあるんですね!
    騒音はありますが、キャンジョらしい悩みもあるんですね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【キャンプ好き女性が「もう無理!」。迷惑キャンパー急増の意外な理由/2021人気記事BEST5】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドア用品やレディーアパレルなどの販売を行う株式会社ナチュラルスタンス(本社:東京都小金井市、代表取締役:上野 吉範)から、新たに自社オリジナルアウトドアブランドSTEPSUNS(ステップサンズ)」が誕生しました。
    その第1弾商品として、『STEPSUNSよくばりチェア ~2way アウトドアチェア~』を2021年12月28日(火)より発売いたします。
    ■商品ページはこちら
    https://www.amazon.co.jp/dp/B09NPX393X

    アウトドアは自由なスタイルで楽しめる気軽なレジャーとして、また新型コロナウイルス感染症の流行の中においても三密を回避しやすいレジャーとして需要の高まりを見せ、もはやブームではなくカルチャーとして定着しつつあります。

    そんな中、STEPSUNSは家族と、仲間と、恋人と、一人で出かける冒険は人生の財産であるとの思いから、最高の思い出を体験するためのアウトドアアイテムの提供を目指します。

    STEPSUNSブランド概要

    ブランドロゴ
    ブランドコンセプト
    その使いやすさがアウトドアとの距離をもっと縮める

    そのスタイリッシュさが太陽との距離をもっと縮める

    足取り軽く冒険に出かけたくなるアウトドアの中心星となるブランド


    STEPSUNS よくばりチェア ~2way アウトドアチェア~』について

    ■よくばりチェアのよくばりなPOINT

    【 🏕️よくばりポイント1. ハイ & ロー 高さ切り替え 可能 】

    ・脚を取り付け、ハイスタイル ⇒テーブルでの食事に最適な高さ
    脚のアジャスターでさらに2段階に高さ調整
    ・脚を収納して、ロースタイル ⇒焚き火やレジャーシートなどに最適な高さ

    【 🏕️よくばりポイント2. 3段階 角度調節 可能 】

    ・【焚き火・作業スタイル】前脚を短く、後ろ脚を長く
    ・【ノーマルスタイル】前後の高さを揃える
    ・【リクライニングスタイル】前脚を長く、後ろ脚を短く

    【 🏕️よくばりポイント3. コンパクトに収納 持ち運びが簡単 】

    収納サイズ:38cm×11cm×15cmと、非常にコンパクトに収納が可能✰
    総重量は約1.6kg、収納ケース付きで携行性に優れ、荷物が増えがちなキャンプやピクニックでも持ち運びが苦になりません。

    【 🏕️よくばりポイント4. 組み立て簡単・カラーリング

    組み立てはフレームを広げてシートを被せるだけ!全てのフレームショックコードで繋がっているため、女性やお子様でも簡単に設営できます。

    手持ちのキャンプギアと相性の良いアースカラーカラーリングブラックオリーブの2色展開。スタイリッシュで飽きのこないデザインは、性別、年代問わず受け入れられます。

    【 🏕️よくばりポイント5. 安定・ゆったりした座り心地】

    スクエア構造なので、重心の安定感が抜群。少し横幅の広いシートを採用しているので、ゆったりした座り心地を実現しました。

    ■『よくばりチェアシリーズ今後の展開について

    第1弾商品の2way アウトドアチェア~に続き、『よくばりチェアシリーズとして、グランドチェアや難燃性シートを使用した商品など、様々な機能バリエーションアウトドアチェア数種を開発中

    ■『STEPSUNS よくばりチェア ~2way アウトドアチェア~』製品概要
    価格:5,980円
    材質:オクスフォード生地(シート部)、合成アルミフレーム部)
    重量:1.6kg
    耐荷重:120kg
    販売方法:楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonにて販売
    販売店:株式会社ナチュラルスタンス


    株式会社ナチュラルスタンスについて
    オリジナルブランド「ナチュシー」を展開し、楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonにてレディーアパレルフィットネス商材を中心に販売。

    また、ドイツBBsports社と総代理店契約を結び、同社ブランドのALPIDEXキャンピングコットの日本占有販売を行っています。

    ヨーロッパ発の同商品は、2020年11月の国内販売開始からおよそ1年(うち2回、のべ約3か月の販売休止期間あり)で約3000点の売り上げを記録した主力商品です。2021年12月28日現在、440件のレビューで平均4.5点(5点中)を誇り、満足度も高い製品です。

    【会社概要】
    会社名:株式会社 ナチュラルスタンス
    所在地:東京都小金井市緑町2丁目7-16-203
    代表者:上野 吉範
    設立:2019年5月
    URLhttps://www.natuse.net/
    事業内容:レディーアパレルフィットネス、アウトドア商材輸入、企画、販売、卸売

    配信元企業:株式会社ナチュラルスタンス

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    足取り軽く太陽の元へ一歩踏み出したくなる!アウトドアブランド「STEPSUNS(ステップサンズ)」がデビュー

    高さ調整もできてコンパクトでこの金額って最高のキャンプチェアですね!

    みなさま、本年2022年もよろしくお願いいたします。
    本年もいろんな情報をお届けさせていただきます。




    <このニュースへのネットの反応>

    【足取り軽く太陽の元へ一歩踏み出したくなる!アウトドアブランド「STEPSUNS(ステップサンズ)」がデビュー】の続きを読む

    このページのトップヘ