【キャンプ イベント】【第1弾ゲスト発表!!】都会のアウトドア大博覧会「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2020」開催 | ニコニコニュース


「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2020」はじまりますね!わたしも参加したいな!新たな発見あるかもですね笑笑

有明の東京臨海広域防災公園を会場に、都会のアウトドア大博覧会「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2020」が2020年3月14日(土)・15日(日)に開催します。

今回、第1弾出演ゲストの情報を解禁。話題の釣り好きラッパー『Y’S』、キャンプ好きとしても注目を浴びているお笑いコンビバイきんぐ』の西村瑞樹が登場し、本イベントの目玉コンテンツでもあるトークショーを盛り上げます。
また、各プレイガイドにて前売り入場券の販売を開始。人気アウトドアブランド『NANGA』とコラボした、イベント特製グッズが付いてくる1日券も数量限定でご用意しています。
公式サイトでは、ショッピングやグルメアクティビティの最新情報を随時更新しているので、合わせてチェックしてみてください。

1/30(木)より前売り入場券の販売をスタート!! NANGAとのコラボグッズが付いてくる入場券もお見逃しなく!
1月30日(木)より、各プレイガイドにて前売り入場券の販売をスタート。毎年大人気、人気アウトドアブランドコラボしたイベント特製グッズが付いてくる1日券を今年もご用意。今回は、シュラフダウンジャケット定評のあるアウトドアブランド『NANGA』とコラボした大型トートバッグ付き1日券を数量限定で販売します。前売り券の販売期間は3月13日(金)までとなるので、このチャンスをお見逃しなく!!

シュラフをバッグの中に収納するとクッションにもなる大型トートバッグは、キャンプで大活躍の予感!会場内で購入したものを入れられるエコバッグとして使うこともできます。バッグサイズ500mm × 500mm


アウトドアに纏わるステージショーもアリ! 第1弾ゲスト発表!!

TOKYO OUTDOOR WEEKENDの目玉コンテンツの一つでもある多彩なステージショー。毎年アウトドアに所縁のあるゲストをお招きし、“学びアリ”・“笑いアリ”のトークショーを繰り広げます。
第1弾ゲスト発表では、話題の釣り好きラッパー『Y’S』とキャンプ好きとしても近年注目を浴びている人気お笑い芸人バイきんぐ』の西村瑞樹の出演が決定しました。
<NEW>Y’S
自身がルアーフィッシングマルチアングラーでもあり、釣り具やウェア、アイテムへのこだわりはハンパではない!!
<NEW>バイきんぐ 西村瑞樹
キャンプを題材にした冠番組を持つほど屈指のキャンプ好き。当日はどんなトークが繰り出されるのか、キャンプ好きは必聴です!


会場内の隅々まで楽しめる充実したコンテンツが自慢!
グルメやショッピング、アクティビティなど、1日中遊べる多彩なコンテンンツが盛りだくさん!最新情報は公式サイトにて随時更新。

グルメ
毎年行列ができる「カレーパンマーケット」やさまざまなカレー屋が軒を連ねる「カレービレッジ」、カレー料理と好相性の「クラフトビール」が用意されるなど、グルメにもこだわっています。

<ショッピング>
人気アウトドアブランドSNSで知名度を上げてきたショップが一堂に集結!アウトドアウエア&ギア、雑貨などなど、掘り出し物はココで見つけよう!

キッズ向けアクティビティ>
キッズエリアをはじめ、木工ワークショップボルダリングなど、子どもが喜ぶ遊び場もたっぷりと展開!親子で気軽に遊びに来てください。

<テントコレクション>
最新モデルから定番モデルまで、30以上ものテントが展示される「テントコレクション」は、キャンプ好きの心をくすぐる注目コンテンツ!!


ボランティアスタッフ募集中!
一緒にイベントを盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集中!参加者にはイベント特製ノルディスクスタッフエプロンプレゼント
応募締切り:3月6日(金)


<締切り迫る!!>ブース出店募集中!
ブランドメーカーを対象にしたブース出展を募集。機能的なウエアや最新のキャンプギアなど、イベントでたっぷりと紹介してください。
応募締切り:2月9日(日)


イベント概要>
TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2020
日程:2020年3月14日(土)10:00~17:00・15日(日)9:0016:00
会場: 東京臨海広域防災公園東京都江東区有明3丁目8-35)
▪︎主催:TOKYO OUTDOOR SHOW 実行委員会
▪︎企画・運営:株式会社三栄 GO OUT/アースガーデン
▪︎協力協力:GO OUT
▪︎後援:国土交通省 観光庁J-WAVE
公式ホームページhttp://www.tokyooutdoorshow.jp/2020/

配信元企業:株式会社 三栄

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)