株式会社FINE TRADING JAPAN(ファイントレーディンジャパン)が運営する車中泊に特化したブランド「yadocari」は夏の車中泊にピッタリな『Air 寝袋』のクラウドファンディングを「Makuake」にて4月21日より開始しました。

ここ数年、アウトドアレジャーを楽しむ人が増加中!
そんな中でもじわじわ年々人気が高まっているのが車中泊
旅先で旅館やホテルの心配もなければ、思い立ったらすぐ出かけられる。週末だけ都会の喧騒から離れて自分の車でゆっくりした時間を味わう…。1台の車で普段の街乗りと週末のキャンプが楽しめます。
手軽に気軽に旅を満喫できるところが、いま流行している理由なのかもしれません。
  • ただ夏はめちゃくちゃ暑い。
夏の車中泊で問題になるのが『暑さ』と『虫』
暑いから換気すると虫が入ってくる。
かと言って熱帯夜の中、締め切って寝るってかなり危険な行為ですよね。(そもそも暑すぎて眠れない…)
エアコンをつけたままも排気ガスが車内に入り、一酸化炭素中毒のリスクがあります。
道の駅などたくさんの車が停車している中では、周りにも迷惑をかけるのでアイドリングは勿論ダメですよ!
でも夏は外遊びの季節。お出かけに行きたい…!
なんとか夏の車中泊を、より良くできないか?とずっと考えていました。
如何に快適に夏に車中泊を出来るか考えアイテムを厳選してきた中で、数多くのアイテムの中からある1つの商品と出会い、今回アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて先行販売致します。
  • 【体感温度-5℃】扇風機×寝袋=『 Air 寝袋 』
足元に2つの扇風機を備えた寝袋(シュラフ)です。

寝袋内を涼しい風が循環する事で、体感温度は気温のマイナス5度程度となります。(※1)

寝苦しい熱帯夜では効果バツグン。車中泊キャンプなどで効果を発揮します!
昨今、工場にお勤めの方などの間で人気を博している空調服のようなイメージです。
暑い夏でも涼しく、心地よい眠りへ。しっかり休んで翌日もアクティブに動き回りましょう!

※1 風量強設定/気温25度/湿度80%での計算値。体感温度は個人差があります、目安としてご参照ください
  • とにかく超・軽量!持ち運びラクラク
アウトドアでは持ち運びやすさがとても重要
負担にならない軽量さ(約185g)と収納時のコンパクトさにこだわりました!
リュックに入れてもスペースをとりません。
また収納するとコンパクトですが、広げると約200cmになります。
身長の高い方も心配なく足をしっかり伸ばして頂いて、ゆったりお休み頂けます。
また内部は空気が循環し、本体は常に膨らんでいるので十分に寝返りが出来る空間に。
  • 一晩中、涼しさが続きます
モバイルバッテリー(10000mA)に接続して使用してみると風量:強設定で約8時間動作しました
寝袋内部にはモバイルバッテリーを収納するポケットもついており快適な風が一晩しっかり持続できます。

モバイルバッテリーは付属しません。
※動作時間は使用環境で前後する場合がございます。
※一部のモバイルバッテリーでは動作しない場合がございます。予めご了承ください。
Air 寝袋 』は今回クラウドファンディングでの先行販売をすることにしました。未販売の日本市場でのニーズをとらえるのが目的です。実際に頂いたお声を元に今後さらに商品の改良を行ってまいります。
▼受付期間 :2020年4月21日2020年6月16日
▼配送時期 : 6月下旬予定
プロジェクトページ :https://www.makuake.com/project/yadocari/
※生産状況などで入荷時期が遅延する可能性がございます。
※商品デザインなど一部変更となる場合もございます。予めご了承くださいませ



ブランドについて
(株)FINE TRADING JAPANより2020年に誕生した『マイカーで車中泊を。』コンセプトに掲げたブランドです。
車の寝具屋 yadocariの由来はYado[宿]+Car[車]+i[愛]の組み合わせた造語になっています。
通勤で使っているいつもの車、休日は車中泊スタイルチェンジ
車中泊ハードルを下げて、もっと車で過ごす楽しみを感じて頂きたいと考えております。

配信元企業:株式会社FINE TRADING JAPAN

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)

【体感-5℃】夏の車中泊を快適に!扇風機×寝袋=「Air 寝袋」

この寝袋最高ですね!!

皆さんも夏の車中泊とかテント泊したことありますか?

結構暑いままで寝付けないことや途中で起きてしまうことも

ありますもんね!

これ参考にしてくださいね!!





<このニュースへのネットの反応>