<&GP自作部>

ここ最近、キャンプ場でよく見かけるようになった焚き火ハンガー。

メラメラと赤く燃える炎に映える、黒いアイアンフレームカッコ良いだけでなく、火バサミやグローブを吊るしたり、鍋やケトルを置けたりと大変便利。

夕闇迫る焚き火支度で、色々なアイテム行方不明にしてしまう我がキャンプサイトにも、ぜひこのハンガーが欲しいなと思っておりました。

欲しいと思ったら、ついつい作れないかと考えてしまうのが、DIY愛好家の常。しかし、木工のDIYは何度もやってきた私ですが、金属DIYの経験はほとんどありません。果たして素人でも作ることは可能なのか?

困った時のグーグル先生。早速ググってみると、頼もしいことに多くのキャンプ好きDIYerたちが鉄棒と格闘し、オリジナル焚き火ハンガーを作っているではありませんか。

「これは俺も負けてられないぞ!!」

ということで、今回は金属DIY初心者の私が、初めての焚き火ハンガーDIYに挑戦してみました。


材料費3000円で初挑戦!DIYで憧れの焚き火ハンガーを作ってみた


(出典 news.nicovideo.jp)

材料費3000円で初挑戦!DIYで憧れの焚き火ハンガーを作ってみた

これやばくないですか?
作ってみたい!!
買ったら高い泣





<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村