スタイリッシュバーベキュースタイルを提案するアウトドア用品ブランドTSBBQ(ティーエスビービーキュー)」が、超コンパクトで見ためもクールな、BBQ用組み立て式コンロ「ペグコンロソロ」を2020年7月14日(火)に発売いたします。

ブランド第6弾は、アウトドアライフを楽しむSNSのフォロワーと一緒に新商品を開発する、「TSBBQラボ」から生まれた商品。持ち運びやすいコンパクトさ、食材を高温で焼き上げる燃焼効率、後片付けを楽にするフラット形状など、ユーザーの欲ばりな理想を叶えました。



商品は「TSBBQ」シリーズを企画販売する株式会社山谷産業(本社:新潟県三条市、代表取締役:山谷武範、ECサイト:村の鍛冶屋)、プロダクトデザイナー株式会社タンジェントデザイン代表の高橋悠氏(本社:新潟県新潟市)、日本有数の金属加工の町「燕三条」のメーカー株式会社トクニ工業(本社:新潟県燕市、代表取締役:中島 隆徳)のコラボレートによるもの。コンロの脚は豊富にカラー展開するテントペグを採用するなど、遊び心を感じるデザイン性と、高い金属加工技術で実現した機能性を両立しています。

また、別売りでペグコンロソロのサブアイテムとして「ペグコンロソロボード」が発売されます。
溝がついている面はペグコンロソロの熱からテーブルを守るボードとして、TSBBQ ロゴマークが入っている面はまな板として使えます。

2~4人程度のBBQはもちろん、ソロキャンプ焚き火を囲んで語らうひとときなど、アットホームで落ち着いた、大人のアウトドアスタイルを満喫してください。

ロストルは3段階で調節可能。上段にセットすれば焼き鳥、中段ならグリル、下段なら焚き火というように、用途によって位置を変えられます。

上部の焼き網を外せば、ホットサンドメーカーやフライ パン調理も可能。炭や薪も継ぎ足しやすい設計です。
奥行きはスマホの大きさとほぼ同じ。分解して重ねると 厚さは約22mm という、驚きのコンパクト感です。
本体を支える脚にはペグを使用。レッド、イエロー、ブルー、オレンジ、ピンクなど10色の豊富なバリエーションの中から、好きなカラーを選べます。
脚となるペグを外せば、側面やロストルなどパーツごとに分解可能。各パーツはすべてフラット形状なので、後片付け時に洗いやすいのも特徴です。






■ 新ものづくりプロジェクトTSBBQラボ」 スタート

普段からアウトドアライフを楽しむ「村の鍛冶屋muranokajiya_official)」のSNSフォロワーを、外部研究員として募り新商品を共同開発。試作品の使用感について意見を集め、その意見をもとに改良を重ねながら、ユーザー目線のものづくりに取り組んでいます。




■ 「TSBBQ」第6弾 商品概要
品名  ペグコンロソロ
サイズ 幅約250mm、奥行約150mm、高さ約22mm
素材  本体・焼き網・ロストル:ステンレス
価格  10,000円(税抜)

品名  ペグコンロソロボード
サイズ 幅約257mm、奥行約157mm、高さ約15mm
素材  本体:朴の木(ホオノキ)
価格  2,000円(税抜)

ペグコンロソロの熱からテーブルを守るボードとして
TSBBQロゴマークが入っている面はまな板として


アウトドアブランドTSBBQ」 とは

新潟県にある燕市と三条市は、世界的にも評価される金属加工技術をもつ地域。そんなものづくりの町「燕三条」の金属・木製品加工技術を結集し、株式会社山谷産業がアートディレクターの石川竜太氏、プロダクトデザイナーの高橋悠氏とともに立ち上げたアウトドアブランド。「Try! Stylish BBQ!」をコンセプトに、欧米のパーティバーベキューイメージした商品を展開中。ブランド名には地域を表す「燕三条」の頭文字「TS」を冠し、ロゴマークにも三本線(三条市)の上を燕(燕市)が飛ぶデザインを取り入れ、BBQに欠かせない金網を表現しました。

配信元企業:株式会社山谷産業

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)

手軽にオープンエアの寛ぎを!超コンパクトなBBQ用コンロ「ペグコンロソロ」登場

これいいですね!!

かっこいい!!

欲しくなる!!




“"


<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村