<不自由を自由にする野営スタイル>

「不自由は自由だ!」をモットーに、不便がいっぱいな自然の中でいかに快適に過ごせるかを考え、キャンプをしているRYUです。

サバイバル状況を想像し、「もし無人島に刃物を1本持っていくならば、何を持っていく?」と問われたら悩みます。無人島、すなわち物資が十分でない場所でサバイバルをするために、どんな刃物が最適なのか?

私は、以前「ナイフ1本で野営して分かった効果的な使い方と工夫の仕方」という記事でも書いたのですが、野営するのにナイフ1本でまったく問題はありません。使い方にもよりますが、工夫のしがいがあり、十分に楽しめました。

しかし想像するブッシュだらけの無人島サバイバルを考えたところ、この時点で私の答えは「斧を持っていく」でした。とはいえ簡単には無人島サバイバルはできないので、今回は実際に斧1本で野営をしてみてどうだったのか? 考え方が変わったのか? を紹介していきたいと思います!


斧1本で野営してみて分かった!無人島に刃物を持って行くならナイフ?それとも斧?


(出典 news.nicovideo.jp)

斧1本で野営してみて分かった!無人島に刃物を持って行くならナイフ?それとも斧?

これすごいですね!!
ブッシュクラフトいいけどまだ手が出せていない笑

皆さんはいかがですか?

まずは火おこしからでしょうね笑

ってか、薪割りかな笑


<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村