べランピングとは?

プロおすすめ「便利BBQグッズ」5選! 人気アウトドア店で聞いてみた

べランピングという言葉を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?「グラマラス(華やか)」な「キャンピング(キャンプ)」として注目を集めた「グランピング 」を、自宅のベランダで行うことをべランピングと言います。

外出ができないこのご時世、気分転換にべランピングを楽しむ人が増えているようです。実際にべランピングはどのように楽しめば良いのでしょうか?まずはべランピングの魅力と注意点についてご説明します。

準備も片付けも楽々!

べランピングの最大の魅力は、ベランダでできるという手軽さです。

グランピングや本格的なキャンプは事前に予約が必要だったり、朝から準備をして移動したりと計画性が必要ですよね。しかし、べランピングなら家のベランダで手軽に楽しむことができます。

食材は家にあるものを使用すれば良いので買い出しの必要はありません。後片付けも、ベランダから家の中に運ぶだけなのですぐに終わります。

遠出をすることなく、いつもと違った時間の過ごせますよ!

べランピングの注意点

手軽にできるべランピングですが、匂いや騒音には十分気をつけましょう。近隣の住人の迷惑になってはせっかくのべランピングも台無しです。

上に住人のいるベランダでは煙がいかないよう注意し、夜間は静かに行うなどの配慮を徹底しましょう。

また、ベランダで火を扱う際は後始末をしっかりと行い、火傷や火災にも注意が必要です。以上の注意点を守り、近隣に迷惑がかからないように楽しんでくださいね

べランピングアイテム1.椅子や机

べランピングは、まずベランダ用の椅子や机があると良いでしょう。食事をしたり読書をしたり、ベランダで寛ぐために腰をかける椅子やものを置く机があると便利です。

こちらでは華やかなべランピングの雰囲気も出るおすすめの椅子や机のアイテムをご紹介します。

IKEA TARNO テーブル&チェア2脚

ベランダが小さめだと、椅子と机を置けるか心配ですよね。

IKEAテーブル&チェアは幅が55cmとコンパクトなので、小さなベランダでも置きやすいところがポイントです!

シンプルな木目調のデザインからアウトドア感が出ていて、ベランダに置いておくだけで一気にべランピング感が出ます。3点セットでお値段8,400円とリーズナブル!

食事や作業も十分に行える使い勝手の良いのもおすすめポイントです。

Probasto ハンモック

べランピングでさらに寛ぎたい方にはハンモックがおすすめです。読書をしたり仮眠を取ったり、夏の暑い日でもハンモックに揺られながら過ごす時間は快適ですよ。

Probastoのハンモックは自立式なので、支えを用意する必要はありません。転倒を防ぐ設計なので安心して身を委ねられます。成人男性でもしっかり包み込んでくれるサイズ感で、家族や恋人と一緒に使用することも可能です。

カラフルな色味が非日常感を演出してくれるので、べランピングの雰囲気もグッと良くなること間違いありません!

べランピングにちょうどいい調理グッズ

べランピングアイテム2.調理グッズ

せっかくべランピングをするのですから、外でも使える調理アイテムが欲しいですよね。こちらでは持ち運びに便利なコンパクトサイズの調理グッズをご紹介します。

べランピングだけではなく、キャンプ場でも使用できるのでアウトドア好きの方は要チェックです!

GEERTOP ミニ焚き火

カセットコンロでも調理は可能ですが、せっかくなら焚き火を使用してみませんか?焚き火は、煙が出やすかったり後片付けが面倒だったり手間がかかるイメージがありますよね。

しかしGEERTOPのミニ焚き火台は、枯れ葉や木の枝などを燃料にできるので環境に優しく、また後片付けも簡単です。実際に組み立ててみたので、その工程をご紹介します!

使わないときは専用の袋にコンパクトに収納できます。

重さは550g程度なので、ちょっとしたお出かけ時の持ち運びにも便利です。出先で使用する際は、焚き火がOKか土地の所有者に確認してから使用しましょう。

まずはサイドを組み立てます。

上と下にあるフックを引っ掛けるだけで簡単に枠が完成しました。

サイドを3面組み立てたところで、下に燃料を置く板を設置します。

サイドに穴があるので、燃料板の出っ張りをはめるだけでOKです。

下の板が設置できたら、4面のサイドを組み立てます。フックが引っかかっていることをしっかり確認しましょう。最後は、上部にクロススタンドを設置し完成です。

コンパクトサイズですが、直径20cmほどのフライパンを置くことができました。1人〜2人分の料理なら、このミニ焚き火セットで問題なく調理ができます。これで一気にべランピングの雰囲気が出ますね!

キャプテンタッグCAPTAIN STAG) ドリッパーコヒースタンド

ベランダで淹れたてのコーヒーが飲めるなんて至福ですよね。

キャプテンタッグの折りたたみコーヒースタンドコンパクトに持ち運べるので、ベランピングではもちろん、キャンプ場へのお出かけ時にも使用できます。天然竹の優しい素材で、癒されるデザインも特徴的です。

カップやドリッパーは別売ですが、自宅で愛用しているものを使用することも可能です。持っておくだけでいつでも淹れたてのコーヒーが楽しめるのですから、コーヒー好きにはうってつけのアイテムです。

アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー

べランピングの定番料理の一つであるホットサンドは、専用のホットサンドメーカーがあれば簡単に作ることができます。

中でもアイリスオーヤマのホットサンドメーカーは、具だくさんでもしっかりとサンドしてくれます!

直火対応なので、実際に前述したミニ焚き火台を使用してホットサンドを作ってみました。

具を欲張りすぎたためかサンドがズレて卵がこぼれてしまいましたが、初めて作ったわりには上手くいったと思います!

焚き火で調理する際は火の調整が難しいので、生物は先に火を通しておくのが良さそうです。

雰囲気作りも抜かりなく!

べランピングアイテム3.雰囲気が出る

快適にべランピングを楽しむためには雰囲気作りも大切です。

ここでは、より華やかにべランピングを彩るアウトドアグッズをご紹介します。今後べランピングの予定が複数ある方や、べランピングにハマりそうな方はぜひ見てみてください。

キャプテンタッグCAPTAIN STAG) ランタン

ランタンが一つあるだけで、べランピングはおしゃれモードに早変わりします。

特に夜間のべランピングには、しっかり明かりを照らしてくれるLEDのランタンがおすすめです。
キャプテンタッグのランタンはアンティークな見た目が特徴的で、リアルなフォルムがアウトドアに映えます。明るさが無段階に調整できるので、その場の状況に合わせてベストな明かりを提供してくれますよ。

アップルグリーンベビーピンクなどのレトロな5色のカラー展開なので、どれを選ぶか迷ってしまいますね。

普段は部屋にインテリアとして飾るのも雰囲気があっておすすめです。

SEASONS シェー

すぐ家に帰れるとはいえ、夏のべランピングでは熱中症に気をつけたいですよね。

日除けにもなり外から丸見えの状態も防いでくれるシェードがあると、より快適にべランピングを楽しむことができます。

SEASONSのシェードは3つのサイズと8種類の柄があるので、ご家庭の外観に合わせたシェードが選べます。通気性に優れているので、夏の暑い日でも涼やかなべランピングができますよ。

水洗い可能で耐久性も良いので、何度でも繰り返し使えるのも嬉しいポイントです。

日が照りつけやすいご家庭では、普段からシェードをしておくことで室内もクールにしてくれます。おうち時間も増えそうな今年の夏、ぜひ一つシェードを持っておくことをおすすめします!

気軽に始められるべランピングで新しいアウトドアを!

べランピングにおすすめのアイテムを7つご紹介しました。

なかなか遠くへお出かけができない時期が続きますが、ベランダで快適に楽しく過ごしてみませんか?

べランピンググッズは、ご紹介したように手の届きやすい価格帯のものが多いので気軽に始めることができます。充実したべランピングライフで、また違った夏の過ごし方を味わってみてください!



(出典 news.nicovideo.jp)

【おうち時間】ベランピングでも使える!おすすめ「アウトドアグッズ」7選


これ使えますね!!





<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村