テーブルチェアセットと一口に言ってもECサイトを見ると数多くの製品が掲載されています。実際にテーブルチェアセットを買うメリット、おすすめの商品、そして選ぶ際のポイントを知ることで、最適な選択ができ、アウトドアをより楽しめるでしょう。

きせき「折り畳みテーブルチェア6脚セット」

テーブルチェアセットとは、文字通りテーブルチェア(椅子)が一緒になっているものです。テーブルチェアを別々で購入する時と比べて、コストを抑えることができ、選ぶ時間の短縮にも繋がります。

BUNDOK 「ピクニックテーブルセット BD-190」

テーブルチェアセットにはいくつかの種類があります。使用する目的や人数等によって使い勝手は異なるので、それぞれのライフスタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

テーブルチェア一体化タイプとは、テーブルチェアが一体で販売されているものです。このタイプの製品のメリットチェアテーブルを別々で買うよりもコストが抑えられるので、初めて買う方にとってはおすすめと言えるでしょう。 また、一体化タイプコンパクトに収納できるので、車の積載スペースを取りません。一方で一体化しているので、重くて持ち運ぶのが大変というデメリットもあります。最近では、軽量タイプもあるので、実際に調べてみると良いでしょう。 また、一体化タイプは、後からアイテムを買い足して、デザインを変更するのが難しくなります。そして、テーブルチェア一体化タイプは3~4人で使用する向きですが、1~2人だと余ってしまうので、人数調整が難しいです。

テーブルチェア分離タイプテーブルチェアが分離して、販売されています。テーブルチェアが分離しているため、自分の好みに合わせて買い替えが可能です。 また、人数に合わせてテーブルサイズチェアの数を変えることができます。しかし、テーブルチェアセットと比べて、積載スペースを取ってしまいます。 そして、別々で買わなければならないので、コストが掛かります。そのため、初めて買う人よりも買い替える人におすすめです。

ここからはアウトドアシーンにおすすめのテーブルチェアを紹介していきます。キャンプはもちろん、レジャーやイベント等に使用できるものもあります。各製品の特徴も説明していきますので、是非選ぶ際の参考にしてみてください。

コールマン
¥13,009
コールマン 「ナチュラルモザイクファミリーリビングセット」
コールマンの「ナチュラルモザイクファミリーリビングセット」の天板は、カラフルモザイク柄で抗菌加工を施しており、4人ほどで利用ができる商品です。

また、テーブルの真ん中にはパラソルがセットできるように穴の加工もあります。耐荷重は天板が30kgでベンチは2つで合計140kgとなっています。使わないときはベンチをテーブルの中に収納可能で、とてもコンパクトになります。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

コールマン
¥6,221
コールマン「コンパクトチェアテーブルセット ネイビー」
同じくコールマンから「コンパクトチェアテーブルセット ネイビー」を紹介します。こちらはテーブルチェアがポリエステル素材でできています。

チェアは2つのみで、収納時は専用のバックコンパクトに収納できます。そのため、2人で気軽にピクニックが楽しめるような製品でおすすめです。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

¥8,870〜
キャプテンスタッグ 「BBQ用ラフォーレベンチインテーブルセットUC-5」
キャプテンタッグの「BBQ用ラフォーレベンチインテーブルセットUC-5」の耐荷重は、テーブルが30kg、ベンチが140kgとなっています。

こちらはテーブルチェアを4人で使用できる商品で、収納時には取っ手がついているので持ち運びも便利です。そのため、家族などでのレジャーシーズンに最適でしょう。また、テーブルジョイントパイプを使用することで、高さを上げることが可能です。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

¥13,020〜
キャプテンスタッグ「ラフォーレ DXアルミピクニックテーブル UC-9」
同じくキャプテンタッグから「ラフォーレ DXアルミピクニックテーブル UC-9」を紹介します。耐荷重はテーブルが40kgで、チェアは1面70kgです。

材質は上記で紹介したUC-5と同様にアルミ製です。テーブルの中にチェアを収納することができるので、持ち運びに便利です。また、テーブルには取手もついているので、持ち運びしやすいです。さらに、ローテーブルとして使用することや、別売りのパラソルをセットできるように穴加工もされています。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

5:ロゴス「Tracksleeperベンチ&チェアテーブルセット4」
ロゴス「Tracksleeperベンチ&チェアテーブルセット4」
ロゴス
ロゴス「Tracksleeperベンチ&チェアテーブルセット4」
¥21,890
ロゴス「Tracksleeperベンチ&チェアテーブルセット4」
続いてはロゴスの「Tracksleeperベンチ&チェアテーブルセット4」を紹介します。

耐荷重はテーブルが40kg、ベンチは160kg、チェア100kgとなっています。こちらは2脚のチェアと1つのベンチが付いているテーブルチェアセットとなっています。 テーブルの高さは2段階で設定可能で、小さい子供でも使いやすい設計となっています。天板は木をイメージさせるデザインで、汚れも目立ちにくいです。また、この製品のおすすめ点はデザインもさることながら、2脚のチェアの生地です。アメリカで難燃基準をクリアした生地を採用しており、焚火やBBQのコンロなどから火の粉が降りかかっても燃え広がらず鎮火します。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

6:ロゴス 「LOGOS Life ベンチテーブルセット6」
ロゴス 「LOGOS Life ベンチテーブルセット6」
ロゴス
ロゴス 「LOGOS Life ベンチテーブルセット6」
¥23,980〜
ロゴス 「LOGOS Life ベンチテーブルセット6」
次はロゴスの「LOGOS Life ベンチテーブルセット6」を紹介します。

テーブルとベンチが1脚、スツールが4脚付いていて、6人用となっています。 こちらの商品のおすすめ点はテーブルの天板で、ウッド調になっています。テントやチェアなどと相性がよく、飽きのこないシンプルデザインでコーディネートしやすくなっております。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

¥6,690〜
クイックキャンプ「アルミテーブル チェアセット ALPT-90」

この製品のおすすめ点はテーブルチェアがくっついており、主素材はアルミを使用しているので丈夫で軽く、準備が簡単です。そして、素材は熱や汚れなどに強いメラニン加工が施されているので、野外などに最適な商品となっています。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

8:きせき「折り畳みテーブルチェア6脚セット
きせき「折り畳みテーブルチェア6脚セット
きせき
きせき「折り畳みテーブルチェア6脚セット
¥13,980〜
きせき「折り畳みテーブルチェア6脚セット」
きせきの「折り畳みテーブルチェア6脚セット」を紹介します。

材質はアルミニウム合金でできており、耐摩耗性に優れ、錆びにくく頑丈なところが特徴です。また、チェアの後ろにはポケットがあり、滑り止めのフィットパッドも付いていて、快適に使うことができます。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

9:タンスのゲン 「アウトドアレジャーテーブル 幅90cm ベンチ 2脚セット
タンスのゲン 「アウトドアレジャーテーブル 幅90cm ベンチ 2脚セット
タンスのゲン
タンスのゲン 「アウトドアレジャーテーブル 幅90cm ベンチ 2脚セット
¥6,980〜
タンスのゲン 「アウトドアレジャーテーブル 幅90cm ベンチ 2脚セット」
タンスのゲンの「アウトドアレジャーテーブル 幅90cm ベンチ 2脚セット」を紹介します。

こちらの商品は、天板はMDFという木材の繊維をもとに作られており、組み立て方法も非常に簡単なところが魅力と言えます。また、ベンチの強度があるため、2人で利用することもできるでしょう。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

10:タンスのゲン 「レジャーテーブル チェア4脚 BBQコンロ付6点セット
タンスのゲン 「レジャーテーブル チェア4脚 BBQコンロ付6点セット
タンスのゲン
タンスのゲン 「レジャーテーブル チェア4脚 BBQコンロ付6点セット
¥12,800〜
タンスのゲン 「レジャーテーブル チェア4脚 BBQコンロ付6点セット」
タンスのゲンから「レジャーテーブル チェア4脚 BBQコンロ付6点セット」を紹介します。

この商品の素材は錆に強いアルミニウムが使われており耐久性も高いです。BBQにも使えるコンロがセットで付いていますので、1台で色んなレジャーシーンに使用することができるでしょう。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

11:BUNDOK 「ピクニックテーブルセット BD-190」
BUNDOK 「ピクニックテーブルセット BD-190」
BUNDOK
BUNDOK 「ピクニックテーブルセット BD-190」
¥4,164
BUNDOK 「ピクニックテーブルセット BD-190」
BUNDOKの「ピクニックテーブルセット BD-190」を紹介します。

おすすめな点としては材質がポリエチレンでできているので、金属にはない、温かみがあり、防水性もあります。そして、材質が金属ではないので、重量も非常に軽いです。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

12:FIELDOOR 「収納式アルミレジャーテーブル
FIELDOOR 「収納式アルミレジャーテーブル
FIELDOOR
FIELDOOR 「収納式アルミレジャーテーブル
¥9,980〜
FIELDOOR 「収納式アルミレジャーテーブル」
FIELDOORの「収納式アルミレジャーテーブル」を紹介します。

材質はメラミン樹脂化粧中密度繊維板とアルミニウム合金です。カラーバリエーションが豊富で、アルミ色から木調色など、自分にあっている製品を選ぶことができるでしょう。

商品詳細はオリジナルサイトでご覧ください。

キャプテンスタッグ「ラフォーレ DXアルミピクニックテーブル UC-9」

今までアウトドアにおすすめテーブルチェアセット12選を紹介してきました。では、選ぶ際にどのようなことに気をつければよいのでしょうか。 ここからはテーブルチェアセットを選ぶ上でポイントとなる部分を紹介していきます。

テーブルチェアセットは、テーブルチェアの組み合わせで使う人が限られてきます。商品の想定人数より多くの人が使うのであれば、座れない上に、ものも置けなくなるでしょう。 そのため、テーブルチェアセットを選ぶ際は利用人数を把握しておきましょう。

テーブルチェアセットは頻繁に使うことはありますが、毎日はなかなか使わないでしょう。そのため、収納しやすさとそのサイズは重要になります。 キャンプ用品はかさばってしまうことが多いので、コンパクトにまとめられる方が良いでしょう。

メーカーで様々なデザインを出しています。シンプルな金属カラーから自然に溶け込みやすい木目調色、あるいは幾何学模様など様々な種類があります。自分の個性や好みによって選ぶと良いでしょう。

素材によって特徴は様々です。アルミ製であれば、軽くて丈夫で手入れも簡単なので、初心者におすすめです。木製のテーブルチェアセットは見た目がおしゃれで、木の風合いが自然にマッチして、アウトドアをより楽しめます。 また、耐久性があるポリエステル製もおすすめです。イスの場合は座り心地もよく、防水性もあります。

テーブルチェアセットによってはハイスタイルなものがあり、食事だけでなく、調理にも使用できます。最近ではローテーブルセットもあります。これはテーブルが低く、小さな子ども連れの家族に最適です。その他にもコンロ付きのテーブルチェアセットもあります。

テーブルチェアセットはそれぞれ単品で買うよりもお得になっています。価格帯には幅があるため、事前に確認して選ぶことが重要です。 価格帯も考慮しながら、使用目的にあっているものを選びましょう。

おすすめのテーブルチェアセットから使用シーンに合ったモデルを選ぼう!

これまで、アウトドアにおすすめテーブルチェアセットや選ぶ時のポイントを紹介しました。キャンプやピクニックなど行うアウトドアや使用する人数、年齢層などそれぞれのシーンを考え、テーブルチェアセットを選ぶことが大切です。目的に合った商品を選ぶことで、アウトドアがより一層楽しめるようになるでしょう。

アウトドアにおすすめのテーブル・チェアセット12選!選び方のポイントも


(出典 news.nicovideo.jp)

アウトドアにおすすめのテーブル・チェアセット12選!選び方のポイントも

これ懐かしいのもありますね!!

海にも使えますね!!

キャンプにはバリエーションあるのがいいですね笑笑



<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村