campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ場 > グランピング

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大阪・梅田のヨドバシカメラと一体となった複合商業施設「LINKS UMEDA」(大阪市大深町)は、本格的な
    グランピングを体験しながら開放的な空間でお食事をお楽しみ頂けるバーベキューガーデンの新スポット
    「SUZUNE GLAMPING BBQ & BEER GARDEN」を2020年10月末まで開催いたします。 各種バーベキューセットや飲み放題プランもございます、是非お楽しみください。ご予約お問い合わせは、050-3138-5540までお願い致します。
    5ddd5c5e
    63cc6237a

    コンセプト :梅田の真ん中で、都会とは思えない開放的なグランピングバーベキュー&ビアガーデンをお楽しみ頂ける空間。 梅田でお買い物や仕事帰りに手ぶらで夏空の下、グランピングバーベキューをお楽しみいただける空間が登場しまし た。当施設6階で営業するアウトドア専門店の「石井スポーツ」がタイアップし、バーベキューグリルアメリカの最高級 グリルブランドweber」のガス式コンロを採用しておりますので、着火も簡単で早く、大きなグリルダイナミックなバーべキューを体験できます。また煙が出にくいので、仕事着の方もそのまま本格的なバーベキューを楽しめます。客席には100年以上の歴史をもつ老舗アウトドアブランドの「小川キャンパル」の人気テント、タッソ、グロッケ12を貸し切る事が出来ますのでゆったりとお食事をする事ができ、テーブルチェアアウトドアブランド一色と、まるでグランピングに来た様な雰囲気を味わえます。駅近の好立地に加え、営業時間は11時~24時まで、予約の必要もなく、当日のお仕事帰りにも気軽にお立ち寄り頂けます。バーベキューメニューはボリューム満点の牛肩ロース、豚肩ロースフランクフル ト、野菜がセットになっており、豊富なお酒の品揃えはもちろんのこと、お車をご利用の方にもノンアルコールビールソフトドリンクも充実しています。また、お子様にも楽しんで頂けるよう、かき氷冷やしパインスーパーボールすくいなどもありますので、バーベキュー以外にも夏の風物詩をお楽しみ頂けます。
    タイアップ店舗のご紹介
    ○飲食店:LINKS UMEDA 地下1階 美味しいもの横丁に店を構える「美旬彩 鈴音」が、楽しく過ごす最高の時間を テーマに、グランピングバーベキューに最適なお肉とお酒を提供いたします。
    アウトドアグッズ提供店:LINKS UMEDA6階の石井スポーツは地域最大級のアウトドアキャンプ売場を構え、アウト ドア専門店ならではのこだわりのキャンプ用品のセレクトは必見です。専門知識豊かな係員が初心者から上級者まで のご要望にお応えいたします。
    ■開催場所 LINKS UMEDA 内 1階リンクステラス (建物北側の広場)
    ■開催日時 2020年7月18日(土)~2020年10月31日(土)
    ■営業時間:11時~24時 定休日なし
    ■料金 ※表記金額は税込
    ○バリューバーベキューセット 1名様 平日(月~金)2,000円 週末(金~日・祝前・祝)2,500円
    スタンダードバーベキューセット 1名様 平日(月~金)3,000円 週末(金~日、祝前、祝日)3,500円
    ○飲み放題プラン 2時間2,000円(90分ラストオーダーBBQセットご注文のお客様限定
    ※他、食材お持ち込みバーベキュープランあり ※バーベキューは2名以上 2時間制です。 ※最大40名の貸し切りも出来ます。 ※テント席のみ別途チャージ料 タッソ(小)2,000円/2H、グロッケ12(大)3,000円/2H

    ■ご予約はこちらから
    SUZUNE GLAMPING BBQ & BEER GARDEN 050-3138-5540

    https://links-umeda.jp/restaurant/suzune-glamping-bbq-beer-garden/

    配信元企業:株式会社ヨドバシ建物

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ
    5ddd5c5e
     



    (出典 news.nicovideo.jp)

    リンクス梅田にグランピングバーベキューガーデン登場



    これ梅田でできるなんて最高ですね!!


    <このニュースへのネットの反応>

    【リンクス梅田にグランピングバーベキューガーデン登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    企業の保養所・公共の宿など、各種施設の運営委託事業者である株式会社エムアンドエムサービスは(本社:大阪 代表取締役社長:小池 悟)は、石川県羽咋市の宿泊施設「ちりはまホテルゆ華」において、石川県初の、snowpeak社製「住箱」を使用したグランピングルームを2020年8月にオープンいたします。
    55441c603



    キャンプ用品のトップブランドsnowpeak社が展開する「住箱」https://www.snowpeak.co.jp/sp/jyubako/を、宿泊棟として同ブランドアウトドアグッズで統一されたグランピング施設となります。
    075b7b66c



    snowpeak「住箱」について

    世界的な建築家、隅 研吾 氏とsnowpeak社のコラボレーションで制作された「木のトレーラーハウス
    自然を感じて、人間らしさを取り戻すsnowpeak社の思想と、隅氏の「日本人の家って、本来こういうものだったんじゃないか」というメッセージが込められた「旅をする建築」「住むを自由にする箱」として設計・制作されました。
    942a8ce9



    石川県羽咋市の宿「ちりはまホテルゆ華」は、千里浜なぎさドライブウェイの海岸まで徒歩4分の立地にあり、道の駅のと千里浜とは道路向かいと観光の拠点として非常に恵まれた環境にあります。
    自然豊かな環境の中、日本海、富山湾の海の幸、特にのどぐろ、加能ガニを堪能できる料理宿としてご好評をいただいております。
    また、地下1300Mから湧き出る琥珀色の自家源泉は、源泉かけ流しの露天風呂、内湯で存分にご利用いただけます。
    51a99




    <ウォーキングバイシクルで海岸を走る>
    ちりはまホテルゆ華から徒歩4分の距離にある「千里浜なぎさドライブウェイ」を、電動フットサイクル「ウォーキングバイシクル」で清々しく。果てしなく広がる水平線に沈む夕日も絶景として知られています

    <施設情報>
    ちりはまホテルゆ華
    〒925-0054 石川県羽咋市千里浜町タ1-26
    HP https://www.hotel-yubana.jp/
    TEL.0767-22-7500
    FAX.0767-22-7900

    配信元企業:株式会社エムアンドエムサービス

    プレスリリース詳細へ

    ドリームニューストップへ
    55441c603
     



    (出典 news.nicovideo.jp)

    石川県羽咋市の宿「ちりはまホテルゆ華」より、石川県初の、snowpeak社製「住箱」を使用したグランピングルームを2020年8月にオープン


    これイイですね!!

    行きたくなりますね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【石川県羽咋市の宿「ちりはまホテルゆ華」石川県初 snowpeak社製「住箱」を使用したグランピングルーム オープン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【女子旅プレス=2020/08/01】和歌山市内初となる道の駅「四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」が、和歌山市明王寺の四季の郷公園内にオープンした。

    【写真】全室スイートの豪華宮殿ホテル!和歌山の温泉宿「ホテル川久」に泊まってみたい

    1991年に農業公園として誕生し、長らく地域住民の憩いの場として親しまれてきた四季の郷公園が、2020年7月より「道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」として一新。

    周辺の豊かな自然と様々な生き物が住まう環境を残しつつ、「Be Wild. 野生を楽しもう。」というコンセプトのもと、『火の食堂』『水の市場』『炎の囲炉裏』 『木の庭』 『土の農園』と呼ばれる5つのエリアで構成された、食べて、買って、獲って楽しめるサスティナブルな自然共生型の「道の駅」を目指し再出発する。

    和歌山の地元食材を食べて、買える飲食スポットが充実

    施設内の5つのエリアのうち、地元の木材を再利用して建てた地域食材レストラン『火の食堂』では、和歌山の素材にこだわった「四季の定食」をはじめとする定食類や単品メニューの他、かまどごはんや焙煎コーヒー、焼きたての石窯パン、スイーツなどのカフェメニューを提供。和歌山の食材をふんだんに盛り込んだ魅力あふれるメニューを味わえる。

    『炎の囲炉裏』と呼ぶBBQエリアでは、薪火で豪快にジビエサルシッチャや熊野牛のステーキ、旬の食材をその場で焼いて愉しめるBBQセットや、自身でダッチオーブンを使い調理できるジビエカレーポトフなどを用意。

    10人がゆっくりと過ごせるお洒落なテント・ティピが設えられたエリアや、木々の合間にタープをはってゆったりとくつろげるエリアがあり、タープやBBQに関連する備品はすべて現地でレンタルが可能(食事を注文した場合は無料で貸出)。手ぶらで訪れても、気軽に自然の中でアウトドア気分を味わえる。
    この他に、地域の食材を入手できる産直『水の市場』、施設のシンボルツリー「アコウの木」がそびえる『木の庭』、事前予約制で農家の指導のもと、農業体験ができる『土の農園』がある。(女子旅プレス/modelpress編集部)

    道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK
    住所:和歌山市明王寺479-1
    営業時間:9:0017:00 年中無休(12月30日1月3日休み)
    産直棟:073-499-4370
    兼用ファックス:073-499-4372
    レストラン棟:073-499-4270

    阪和自動車道和歌山インターチェンジより、 県道岩出海南線、 矢田トンネル経由15分
    阪和自動車道和歌山スマートインターチェンジより5分
    市内中心部より、 県道秋月海南線、 県道和歌山橋本線を経由30分
    JR和歌山駅より和歌山電鐵伊太祈曽駅下車徒歩約20分 ※伊太祈曽駅からレンタサイクルが便利

    情報:有限責任事業組合FOOD HUNTER PARK

    Not Sponsored 記事】
     87c362d9

    「道の駅 四季の郷公園」 FOOD HUNTER PARK/画像提供:和歌山市農林水産課


    (出典 news.nicovideo.jp)

    “和歌山市初”道の駅「四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」BBQエリアや食堂も


    これいいですね!!

    一度行ってみたいな!!

    これでキャンプできたら最高ですね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【“和歌山市初”道の駅「四季の郷公園 FOOD HUNTER PARK」BBQエリアや食堂も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    従来収益化が難しいと思われてきた公園等に話題性の高い施設を展開し、事業化に成功してきた株式会社デジサーフ(本社:神奈川県 代表取締役社長:高橋佳伸)は、スキー場のグリーンシーズンや観光地にある遊休地を活用し、BBQを通じて都心からの送客、3密を回避した夏のレジャーを提案します。
    デジサーフは都会の遊休地を活用し、ポータルサイトに集客し地方へ送客する事業を展開しています。

    大阪城PFIでは城下町という和の施設で大阪城の魅力向上をしました。また7月にオープンした「泉南りんくう公園」の核となるコンテンツ企画提案とBBQ棟、アスレチック、トレーラハウスを使ったキャンプホテルを弊社が運営、都市部からの集客を実現しています。

    都会における非日常空間での贅沢な過ごし方を提案し、その集客を生かして地方へ送客。魅力ある貴重な地方の地域資源の活用を図ります。
    にぎわいと交流を創出すると共に健康的で生き生きと楽しむまちづくりに寄与します。
    • 都心では密を避けたBBQ
    屋外であることから、換気の必要のないBBQですが、都心の会場は隣席との距離に余裕を持たせて営業しています。また一部会場では、席数を絞って営業しており、安心・安全にBBQを楽しんでいただけます。

    ソファー席でのBBQは隣席との距離だけでなく、ラグジュアリー感を高められる非日常空間としても人気の会場です。
    7月3日(金) 大阪府泉南市にオープンしたURBAN CAMP HOTELは、全室独立型ヴィラのプライベート空間になっています。
    ホテルに行く気軽な感覚でアウトドア体験がお楽しみいただけます。
    オープン以来大変好評いただいており、7・8月はすでに満室となっています。

    URBAN CAMP HOTEL Marble Beach  https://digiq.jp/bbq/marblebeach/
    昨年「ガイアの夜明け」でも特集され、スキー場「佐久スキーガーデン パラダ」のグリーンシーズンを収益化した経験を活かし、2020シーズンは福島・長野・山梨のスキー場3カ所でBBQ事業を展開いたします。

    8月1日(日)オープン THE GELÄNDE BBQ iNAWASHiRO(ザ ゲレンデ バーベキュー イナワシロ)
    https://digiq.jp/inawashiro 福島県耶麻郡猪苗代町字葉山7105
    猪苗代湖を見渡す広々としたゲレンデで、デイキャンプスタイルBBQを。サイト内まで車で乗り入れできるため、他のお客様との接触をさけることができます。
    ウェーバーガスグリルで厚切り肉なども簡単に調理可能。持込BBQ・手ぶらBBQ(要事前予約)ともに可能。
    キャンプホテルの運営も視野に入れたBBQ場となっています。

    7月4日(土)オープン 佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」/PARADA RESORT BBQ
    https://digiq.jp/paradabbq/ 長野県佐久市下平尾 2681 南パラダ

    高速から降りずにアクセスできるPA直結。アスレチックキッズランド・温泉・昆虫館などファミリーでまる一日楽しめます。
    限定2棟のグランピングゾーンは、広々としてBBQだけでなく外遊びの休憩もできる人気エリアです。

    7月4日(土)オープン ふじてんゲレンデBBQ
    https://digiq.jp/fujiten 山梨県南都留郡鳴沢村富士山8545-1
    サマーゲレンデで夏でもスキースノーボードマウンテンバイクサバイバルゲームなどのアクティビティが楽しめます。ガスグリルを使った本格的デイキャンプスタイルBBQを提供しています。

    配信元企業:株式会社デジサーフ

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドアで3密を避けたレジャーを提案


    これいいですね!!

    楽しめそうですね!

    皆さんも参考に三密避けましょう笑



    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドアで3密を避けたレジャーを提案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本に上陸して以来、人気上昇し続けているグランピング。意味をおさらいするとグラマラスとキャンプを掛け合わせた造語で、一般的なキャンプよりも手軽に快適にアウトドアを楽しめます。さらに大自然のなかで喚気よく過ごせるため、Withコロナ時代にも適した旅行先として注目を集めています。今回は堅実女子におすすめの、グランピング体験できる関東の施設を5つご紹介します。

    1.PICA Fujiyama(山梨)

    写真提供:PICA Fujiyama

    山梨県の河口湖にあり、富士山が見える絶好のロケーションでグランピングができる「PICA Fujiyama」。豊富な宿泊施設のなかで、女子旅におすすめなのが超フォトジェニックな「アメージングドーム」!透明なドーム型常設テントは、部屋にいながら自然と一体化しているような感覚に。夕食は屋外シェードでBBQを楽しめます。無料で借りられる天体望遠鏡双眼鏡で星を観察する時間も幸せ。

    住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10
    HP  https://www.pica-resort.jp/fujiyama/

    2.森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木)

    写真提供:森と星空のキャンプヴィレッジ

    栃木県ツインリンクもてぎ内にある「森と星空のキャンプヴィレッジ」。「グランピング・ワイド 森のテラス」は自分たちだけのプライベート空間を楽しめる1日1組限定の最上級グランピングで、ホテルシェフが厳選食材を目の前で調理してくれる食事プランもあり。「グランピングサイト」は手の届く価格で初心者にぴったりです。ツインリンクもてぎにはたくさんのアトラクションがあるため、ジップラインアスレチックアクティブに楽しみたいひとにもおすすめ!

    住所 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
    HP  https://www.twinring.jp/f-glamping/

    3.TENT 一宮グランピングリゾート(千葉)

    写真提供:TENT 一宮グランピングリゾー

    千葉県一宮町にある「TENT 一宮グランピングリゾート」は海の近くでグランピング体験ができる施設。三角屋根が可愛いテントのような見た目のキャビンは冷暖房・シャワー・トイレ完備で、快適さ抜群です!地元一宮の野菜や千葉県産の鳥もも肉など食材にこだわったBBQも手ぶらで楽しめますよ。乳液・化粧水に加え夏季には日焼け止めまでアメニティーが準備され、女子への優しさを感じます。一宮海水浴場まで徒歩3分。

    住所 千葉県長生郡一宮町一宮10217
    HP  https://tent-ichinomiya.co.jp/

    4.芦ノ湖キャンプ村(神奈川)

    写真提供:芦ノ湖キャンプ

    神奈川県の箱根芦ノ湖畔にある「芦ノ湖キャンプ村」のケビンは、2LDKの1戸建てをまるまる借りられる宿泊施設です。別荘のような快適さなのに、大人数の宿泊でリーズナブルに泊まれるのが魅力!ここではガーランドなどを飾り、自分たち好みの装飾をするグランピング体験がおすすめです。食事は手ぶらでBBQを楽しめ、ちょっと贅沢な箱根足柄牛の牛串入りプレミアムコースもありますよ。最大6名まで宿泊可能。

    住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
    HP  https://campmura.com/

    5.藤乃煌 富士御殿場(静岡)

    写真提供:藤乃煌 富士御殿場

    静岡県御殿場市にある「藤乃煌 富士御殿場」はフルセット&フルサービスの豪華グランピング体験ができるラグジュアリーな施設。プライベート感を重視した独立型キャビンで快適にアウトドアを楽しみ、キャンプ最大のイベントである食事は洗練されたコーススタイルです!アウトドア料理をこよなく愛する、ホテル出身のシェフによって提供される料理は格別。時間によって表情を変える富士山は全キャビンから真正面に臨め、心を打つものがあります。

    住所 静岡県御殿場市東田中3373-25
    HP  https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/

    ☆☆☆

    テント、コテージ、ドームキャビン……さまざまなスタイルで楽しめるグランピング。選ぶときは「どんな客室に泊まるか」「食事はどこまでおまかせするか」を、料金とともに比較するのがおすすめです。グランピング中は手指消毒・マスク着用・ソーシャルディスタンスの確保など”新しい旅のエチケット”は守り、周りに人がいない大自然のなかでは思いっきり深呼吸しましょう!あなたにぴったりのグランピング体験を楽しんでくださいね

    文/小浜みゆ

    関連画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    堅実女子におすすめ!関東周辺・換気よしのグランピング体験できる施設5選


    これいいですね!
    キャンジョ にもってこいですね!!


    <このニュースへのネットの反応>

    【堅実女子におすすめ!関東周辺・換気よしのグランピング体験できる施設5選】の続きを読む

    このページのトップヘ