campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > シェルター タープ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     ラディクールジャパン株式会社(所在:東京都中央区、代表取締役社長:何 軍)(以下、ラディクール社)は、世界初の放射冷却素材「Radi-Cool」(以下、ラディクール)の日本国内での普及を目指し、開発・製造・販売を行っています。この度、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)(以下、日産)と自動車用放射冷却部品の共同開発契約を締結し、実用化に向け開発を開始しました。
     また、同技術の布製ラディクール素材を活用した、日産純正アクセサリー「サンシェード」、「カーサイドタープ」、「ハーフボディカバー」を11月2日(火)より日産一部車種に向けて販売を開始しました。
    公式サイト https://radi-cool.co.jp/smarts/index/0/ (外部リンク)

    ラディクール カーサイドタープ
     今回販売を開始したのは、日産純正アクセサリーの「サンシェード」、「カーサイドタープ」、「ハーフボディカバー」です。同社の放射冷却技術を採用したラディクール素材(布)を使用しているため、熱を放射することができ、タープ内や車内の気温上昇を抑制することができる特徴があります。サーモグラフィ画像(※以下画像参照)を比較すると、通常仕様のタープでは気温が上昇したことを示す赤色に変化しているのに対し、ラディクール仕様のタープではその気温変化が抑えられていることがわかります
     ラディクール社の放射冷却技術を活用した日産純正アクセサリーの使用により、アウトドアの照り付ける日差しや、車内の温度上昇を抑え、より快適なカーライフを提供することが可能です。
    自社検証
     日産自動車株式会社の総合研究所で先端材料研究を担当する三浦 進氏が、2017年科学雑誌「サイエンス」で発表されたラディクールの自己放射冷却に関する論文に感銘を受け、当時アメリカコロラド大学にいた楊 栄貴(RongguiYang)博士を尋ねました。この出会いが、ラディクール社と日産が共同開発を推し進める第一歩となり、両社は自動車用放射冷却部品の共同開発契約を締結、実用化に向け開発を開始しました。以下三浦氏のコメントを紹介します。「この大気の窓を利用した物理学分野の放射冷却技術を、自動車の部品として活用できた第一歩です。ゼロエネルギー自動車を冷却できることはカーボンニュートラルの視点でも重要な技術です。今後もエネルギーを抑制しつつ、自動車の性能やお客さまの快適性が向上する放射冷却部品の開発に取り組みます。」
    • 世界初の放射冷却素材【ラディクール】とは
     商品のベースとなるラディクール素材には、「放射冷却メタマテリアル技術」が導入されています。全ての物体は、熱を電磁波として放射することで物体自体の温度を下げることができます。この現象を「放射冷却」と言います。しかし、地表から放射された電磁波の半分近くを大気が吸収し地表に戻してしまうことで、地球を温室のように暖めます。「放射冷却メタマテリアル技術」とは、表層の材料組成と、そのミクロ構造を調整することで、物体からの電磁波放射を、大気にほとんど吸収されることのない領域である「大気の窓」と呼ばれる波長帯(8μm~13μm)に集約させ、地球の熱を宇宙空間へ放出させることのできる技術です。
     この技術の発明者である楊博士は、日本伝熱学会の「抜山国際記念賞(第5回)」を受賞しました。楊博士の様々な業績の中でも、ハイブリッド材料による放射冷却技術の開発は特に高く評価されました。環境負荷が少なく、省エネ効果を高め、ゼロエネルギーで物体を冷却する世界初の技術として、科学雑誌「サイエンス」や、英国の経済雑誌「エコノミスト」に掲載され、世界的にも関心を集めています。
    日本伝熱学会 https://www.htsj.or.jp/nukiyama/ronggui_yang (外部リンク)

    ■会社概要
    ラディ クール ジャパン株式会社
    代表者:代表取締役社長 何 軍
    所在地:東京都中央区日本橋室町4-4-3 喜助日本橋室町ビル5F Nano Park
    業種:Radi-cool 放射冷却素材の開発・製造・販売
    電話番号:03-3527-9551
    資本金:1億円
    https://radi-cool.co.jp/smarts/index/0/

    配信元企業:ラディ クール ジャパン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ラディクールジャパン社】日産と自動車用放射冷却部品の共同開発をスタート

    このカーサイドタープ気になりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【【ラディクールジャパン社】日産と自動車用放射冷却部品の共同開発をスタート】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    家電・雑貨を企画販売する東大阪のメーカー、ライソン株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:山 俊介)が展開するアウトドアブランド「OUTDOOR MAN」は、アレンジが自由自在で、高い耐水性とUVカット率を備えた『QUADRADO TARP(クアドラドタープ)』を、2021年10月22日(金)からブランド公式オンラインショップ「OUTDOOR MAN ガレージ( https://outdoorman.jp/ )」で販売開始いたします。

    QUADRADO TARP
    色:オリーブ
    ポール、ロープ、ペグは別売

    アウトドアブームによりさまざまなキャンプスタイルが生まれる中、正方形でいろんなシーンに合わせた張り方ができるタープが誕生しました。使用サイズが4m×4mと広く、四辺16か所にグロメット(ハトメ)とループがあるので、お持ちのテント用ロープやポールと組み合わせれば、さまざまな張り方をすることができます。
    耐水圧3000mmの高い耐水性を備えているのが特長で、急な雨をしのぐことができます。また、UPF50+のUVカット機能を備えているので紫外線対策にも役立ちます。
    総重量は約1.4kg、収納サイズは27cm×38cmとコンパクトで持ち運びにも便利です。
    使いやすい人気色オリーブブラックの2色展開で、自分のギアに合わせてお楽しみいただける点もポイントです。
    • 製品の特徴
    1. 4m×4mの正方形タープ。四辺16か所にグロメットループがあるのでいろんな張り方が可能
    2. 急な雨にも耐えられる耐水圧3000mmの高い耐水性
    3. UPF50+のUVカット紫外線対策に最適
    4. 持ち運びに便利。収納バッグ付きで、たためば27cm×38cmに
    5. お手持ちのギアと組み合わせやすいオリーブブラックの2色展開 
    • 製品概要

    外遊びが好きな全ての人=『アウトドアマン』

    ロゴマークは、人類の進化のようにニーズに合わせて進化し続けていきたいという思いと、平日はバリバリ働くビジネスマンが、休日は外遊びを楽しむ「アウトドアマンへ変身」というコンセプトのもとに作成。

    好奇心の種をまこう」というフレーズをモットーに、外遊びの入り口になれるよう、購入しやすい価格で身近に扱える道具からハイクオリティーな道具まで、外遊びを充実させる道具作りを目指します。

    ■公式ホームページ
    https://outdoorman.jp/

    ■公式YouTubeチャンネル
    https://www.youtube.com/channel/UCisI6lSDChox52J2WJhxMZw

    ■公式Instagram
    ■公式LINE
    ■会社概要
    社名: ライソン株式会社
    本社: 〒577-0034 大阪府東大阪市御厨南 2-1-33
    代表者: 代表取締役 山 俊介
    設立: 1991年2月2日
    資本金: 2,050万円
    TEL:  06-6789-0877
    FAX: 06-6789-6111
    事業概要: 自社ブランド製品の企画・開発・販売

    ■ライソンホームページ
    https://www.lithon.co.jp

    配信元企業:ライソン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【OUTDOOR MAN】アレンジ自在の正方形タープ 『QUADRADO TARP(クアドラドタープ)』 誕生!

    このタープ魅力的ですね!
    自分なりのアレンジに使いたくなりますね!
    オープン価格なので発売が楽しみですね!




    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【【OUTDOOR MAN】アレンジ自在の正方形タープ 『QUADRADO TARP(クアドラドタープ)』 誕生!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社そうまファクトリー(本社:神奈川県川崎市)のアウトドア専門ブランドRIOSOL」より、キャンプをもっと自由に楽しくするヘキサタープ「FLXIBLE POLYCOTTON HEXAGON TARP」を発売致します。
    【商品URLhttps://riosol.jp/products/fph-tarp

    • 「FLEXIBLE POLYCOTTON HEXAGON TARP」の3つの特徴
    1. 合計25個のループとベーシックなヘキサ形状が自由な張り方を実現
    2. 撥水&防カビ加工のポリコットン(ポリエステル65%、コットン35%)混紡生地で火の粉が舞っても穴が開きにくい、かつ遮光性に優れている為、オールシーズン使用可能
    3. タープ中央にはポール用補強布とランタンなどを掛けられるフックが2箇所あり、利便性も高い


    1. 合計25個のループとベーシックなヘキサ形状が自由な張り方を実現
    美しさとアレンジ性の高さを併せ持つヘキサゴン形状のタープに、生地の内側と外側に合計25個のループ(グロメットループ12個+ループ13個) を配置する事で、様々な環境や状況、キャンプスタイルに合わせて自由自在な張り方を可能にしています。

    ポール4本使用
    ポール6本使用
    ポール1本使用


    2. 撥水&防カビ加工のポリコットン混紡生地でオールシーズン使用可能
    焚き火などの火の粉への強さとタープの作る影の濃さが特徴のポリコットン(ポリエステル65%, コットン35%)素材に、撥水及び防カビ加工を施しており季節を問わず使用可能。
    ※綿混紡で火の粉による穴があきにくい素材ですが防炎加工ではございませんので、火器との距離を十分に置いてください。

       


    3. タープ中央に補強布とフックがあり、利便性も高い
    タープの内側中央にタープ用の補強布が縫製されている為、タープに緩みが出た際や雨水の流れ道を作る際などに安心してポールを当てる事が可能です。また、中央にはループと別にフックを2箇所設置しているのでランタンなどを吊るす際に役立ちます。また付属のペグも約30cmの頑丈なスチールペグで硬い地面などでも安心してお使いいただけます。

    補強布の使用例
    反射材付きのロープと自在金具、頑丈なスチールペグ(各8本付属)


    ■製品仕様
    展開サイズ(mm): 約4,200*4,100
    収納サイズ(mm): 約W500*D170*H180
    重量(kg): 約4.7 ※付属品含む
    素 材: ポリコットン (ポリエステル65%, コットン35%)
    付属品: 4mロープ*8, 30cmスチールペグ*8, ペグ・ロープ用袋, 収納袋

    ポール及びハンマーは付属していません。

    より詳しい特徴や詳細は下記商品ページURLをご確認ください。
    【商品URLhttps://riosol.jp/products/fph-tarp

    RIOSOL公式ページ及びSNS
    http://riosol.jp/
    [Facebook] https://www.facebook.com/riosoljp/
    [Instagram] https://www.instagram.com/riosol.jp/
    [Twitter] https://twitter.com/riosol2021

    配信元企業:株式会社 そうまファクトリー

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    今年デビューのアウトドアブランド「RIOSOL」から、自由度の高いヘキサタープ「FLEXIBLE POLYCOTTON HEXAGON TARP」が誕生!

    このヘキサタープ最高のカスタマイズできる自由度がいいですね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【今年デビューのアウトドアブランド「RIOSOL」から、自由度の高いヘキサタープ「FLEXIBLE POLYCOTTON HEXAGON TARP」が誕生!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日差しが強くなる一方の盛夏を迎えた今時期、キャンプやレジャーには欠かすことのできないギアといえばタープでしょう。遮光に加え、さらに通り抜けていく風の心地よさを体感したら、すぐにでもマイタープを用意したくなる衝動に駆られてしまうはず。

    そこでアウトドアブランドLOGOSより発売中の新作タープ「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」(1万9800円)は、涼しい日陰を簡単に作り出すことができるヘキサ型のタープ。単独での設営もちろん、通常のテントに連結する形での併設にも対応します。


    遮光率100%、UVカット率99.9%だから暑すぎてヤバいときに心強い


    (出典 news.nicovideo.jp)

    遮光率100%、UVカット率99.9%だから暑すぎてヤバいときに心強い

    これこの季節最高のタープですね!
    UVカット率の高さがすごいですね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【遮光率100%、UVカット率99.9%だから暑すぎてヤバいときに心強い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアブランドLOGOS(本社:大阪市住之江区、代表取締役社長:柴田茂樹)は、テントにフィットする形状で、強い日射しも遮断できるヘキサ型タープ「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」を2021年より発売いたしました。


    【 トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/5130

    アイテムは、真夏の炎天下でのアウトドアシーンで活躍するタープです。シートの裾がアーチ状になっていることで、「Tradcanvas PANELドゥーブル XL」などのテントと連結する際、テントの曲面とシートの裾がフィットして、広いリビングスペースを確保できます。

    生地には、紫外線カットしながら太陽光の熱を吸収するLOGOS独自の「トラッドソーラーコーティング」を採用し、UV-CUT率99.9%以上、遮光率100%と高い機能性を実現しました。日向と日陰で最大15℃の温度差を生み出し(※LOGOS調べ)、夏でも快適に過ごすことができます。

    また、設営時に力が集中するコーナー部分に補強加工を施すことで、耐久性が向上したほか、専用の収納バッグ付きで持ち運びにも便利です。

    テントと連結しやすいうえ、優れた機能性で夏のアウトドアシーンに最適な「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」を、これからの季節のアウトドアライフでぜひともご活用ください。


    • トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA
    製品名 : トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA
    価格 : ¥19,800(税込)
    総重量 :(約)4.7kg
    サイズ :(約)幅440×奥行430×高さ230cm
    収納サイズ :(約)幅67×奥行13×高さ16cm
    主素材 :[フレーム]スチール
    シート]難燃性バルキーポリタフタ(耐水圧2000mm、
    UV-CUT加工、トラッドソーラーコーティング)



    生地の内側にはLOGOS独自のトラッドソーラーコーティングを施すことでUV-CUT率99.9%以上、遮光率100%を実現※1。日向と日陰で-15℃の温度差を生み出す※2。
    ※1 生地性能。
    ※2 当社テスト結果であり、使用状況により異なる場合があります。
    ※生地の特性上、まれに光漏れが生じる場合があります。製品の性能が著しく低下するものではありません。ご了承ください。
    「Tradcanvas PANELドゥーブル XL」などのテントと連結して使うことが可能。タープの裾をアーチ状にすることでテントにフィットし、リビングスペースを広く確保できる。
    設営時に力がかかるコーナー部分には補強加工を施しいているため、丈夫で長く使える。
    持ち運びに便利な収納バッグ付き。

    「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」は、ロゴス直営店をはじめ有名スポーツチェーン店・ホームセンターなど全国で発売しております。

    ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
    【 トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/5130

    ■プレスリリース一覧をご覧いただけます
    https://www.logos.ne.jp/news-list

    ■製品カタログはこちらからご覧ください
    https://www.logos.ne.jp/catalog

    ■全国ロゴス店舗リスト
    https://www.logos.ne.jp/shop
    ※合計78店舗(2021年7月現在)

    アウトドアブランド LOGOS】
    LOGOSは家族が楽しめるキャンプBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「海辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

    アウトドアブランド LOGOS
    LOGOS公式アプリ ioshttps://goo.gl/qoFSxL
    Androidhttps://goo.gl/qupA9f
    アウトドアLOGOS http://www.logos.ne.jp
    https://www.logos.ne.jp/global(グローバルページ)
    全国キャンプ場空き情報 http://www.campjo.com
    LOGOS公式チャンネル https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

    ■画像データの取扱いに関するお願い
    掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。

    配信元企業:株式会社ロゴスコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    最大-15°Cを実現!ソーラーブロック加工で遮光率100%、UV-CUT率99.9%「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」 新発売!

    タープでこの遮光率最高ですね!!
    今の季節にちょうどいいですね!!



    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【最大-15°Cを実現!ソーラーブロック加工で遮光率100%、UV-CUT率99.9%「トラッドソーラー ドームFitヘキサタープ 4443-BA」 新発売!】の続きを読む

    このページのトップヘ