campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > バッグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本製を中心としたレザーブランド「b3Labo(ビースリーラボ)」を展開する山本洋品雑貨株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本 勝敬)は、商品開発アンバサダーとして5名のユーザーアイデアを参考に開発した「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」を、2021年9月5日からクラウドファンディングMakuakeにて予約販売開始いたしました。

    サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ

    サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ

    プロジェクト名:

    「革職人とキャンパーのアイデアが融合、1つで3役こなす多機能薪バッグ」

    https://www.makuake.com/project/b3labo/

    【「キャンプに便利!薪バッグにもエプロンにもなる帆布×レザーアイテム」開発の背景】

    「b3Labo」はこれまでビジネスシーンや普段使いに適した財布、バッグ、小物系の開発を中心に行ってきました。しかし、お客様からキャンプなどアウトドアシーンに使え、お洒落かつ他者とあまり被らないレザーアイテムが欲しいとの声を多数いただいたことから、アウトドア用製品の開発に初挑戦いたしました。

    持ち運びに手間が掛かる薪を楽に運べる「薪バッグ」に注目し、使用する素材も男性のみならず女性の方でもご使用いただけるよう「帆布」と「レザー」を組み合わせ、ユニセックスデザインに仕上げました。更に「ただの薪バッグではお客様の期待を上回ることができない!」という考えとアウトドアお洒落に過ごしていただきたいという想いから薪バッグがエプロンにも変化する機能を追加。「遊び心」ある職人がその確かな技術をもとに細かな部分まで作り込みを行い、この度「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」を開発いたしました。

    また「b3Labo」ではこれまでアウトドア製品を未開発だったことからキャンプを趣味としているユーザーアンバサダーに起用し、デザインや実際の使用感を基にサンプリング。実際のユーザーの意見を参考にした製品開発を行いました。「サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ」はレザーストラップの簡単な付け替えだけで薪バッグからエプロンへと変化し、付け替え方を首掛けに変えると薪集めに活かせるスタイルにも変化します。

    【「薪集めにも使えて、サロンエプロンにもなる薪バッグ」の特徴】

    1. 丈夫かつ、持ち運びにかさばらない

    サイズ:縦40mm×横43mm(バッグ時のボディサイズ)

    「帆布」と「レザー」は丈夫な素材で重たい薪を運ぶことに適しています。またキャンプには様々なアイテムを持ち運ばなければならず、必然的に荷物も多くなってしまいスペースも限られがち。スペースを上手く活用できる場所を取らないアイテムも大事なため、薪バッグ単体で折り畳み可能な帆布生地と柔らかいレザーを使用いたしました。

    2. 状況により用途を変えられる利便性

    「単なる薪バッグでは面白くない!」と欲張りな私達は考え、アイデアを駆使いたしました。その結果、レザーストラップの付け替えでエプロンにもなる機能を追加。ご使用いただく方の利便性を追求し、首掛けにして薪集めに便利なスタイルにも変化します。

    薪バッグ

    薪バッグ

    サロンエプロン

    サロンエプロン

    薪拾いスリングにも

    薪拾いスリングにも

    折り畳み可能

    折り畳み可能

    商品画像1

    商品画像1

    商品画像2

    商品画像2

    重たい薪を運べる丈夫な素材

    重たい薪を運べる丈夫な素材

    3. 国内最高品質の呼び声が高い「栃木レザー」を使用

    トラップに使用しているレザーは国内最高品質の「栃木レザー」を使用。「栃木レザー」最大の魅力は何といっても綺麗なエイジング(経年変化)。期待以上の変化は使用するごとに深みを増し、キャンプライフにも「味」が出てくることでしょう。また、「革」と「帆布」の異なる素材のエイジングを楽しむこともできます。

    「栃木レザー」を使用

    「栃木レザー」を使用

    ●今回のプロジェクトにご協力いただいた主なアンバサダー様

    びっくぼさん(@biggvo_)

    https://www.instagram.com/biggvo_

    ブログ「魅惑のキャンプ」: https://bigvo.net/camp/

    Naoさん(@steppy88camp)

    https://www.instagram.com/steppy88camp

    ジョニー OKURAさん(@johnny0095)

    https://www.instagram.com/johnny0095

    tanakiさん(@tanaki)

    https://www.instagram.com/tanaki

    YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCDZ5jy37W-LdMygIky4f7ZA/featured

    【「革職人とキャンパーのアイデアが融合、1つで3役こなす多機能薪バッグ」の概要】

    名称   : サロンエプロン、薪拾いスリングにもなる薪バッグ

    販売開始日: 2021年9月5日

    販売料金 : 17,600円~33,000円(税込)

    サイズ  : 縦40mm×横43mm(バッグ時のボディサイズ)

    カラー  : ナットブラウンチャコールグレー

           モスグリーンダークブラウン×バッファロー

    販売店  : b3Labo(ビースリーラボ)

    URL    : https://www.makuake.com/project/b3labo/

    【会社概要】

    ●b3Laboとは

    革雑貨のお店「b3Labo」(ビースリーラボ)は東京・浅草橋にアトリエを構え、2009年に誕生しました。

    「革製品をもっと身近に」をテーマに栃木レザーをはじめとした国内外の良質な革を厳選し、熟練の職人によるこだわりの【MADE IN JAPAN】の製品作りを行っています。

    ずっと大切にしたいと思えるアイテムに出会い、毎日を過ごし、一緒に歳月を重ねていける。そんな温かみのある革製品を、もっと身近に。そういう思いをこめて、私たちは日々ものづくりをしています。

    商号   : 山本洋品雑貨株式会社

    代表者  : 代表取締役社長 山本 勝敬

    所在地  : 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-10-30

    設立   : 1950年10月

    事業内容 : ベルト、革製品を中心としたトータル服飾品の企画製造販売と

           紳士婦人の衣料品・服飾品・ギフト他の総合企画卸販売

    資本金  : 1,000万円

    企業サイト: http://ymg.co.jp/

    b3Labo  : https://b3labo.jp/

    【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

    山本洋品雑貨株式会社

    担当:永井

    Tel :03-3866-3988

    サロンエプロンにも、薪集めにも使える薪バッグ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    革職人とキャンパーのアイデアが融合! 1つで3役こなす多機能薪バッグのクラウドファンディングを 9月5日にMakuakeにて挑戦開始!


    この薪ツール最高ですね!

    多機能ツール欲しくなりますね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【革職人とキャンパーのアイデアが融合! 1つで3役こなす多機能薪バッグのクラウドファンディングを 9月5日にMakuakeにて挑戦開始!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    焚き火台とその周辺ギアや、煙突レスの暖炉などでおなじみの「CAMPOOPARTS(キャンプオーパーツ)」だが、今度の新作は収納バッグ。もともと野菜を運ぶためのベジバッグを、イカつく別注した注目作だ。

    HanptyDeco×OOPARTSで生まれた高い収納性。

    HanptyDeco×OOPARTS CAMPベジバッグ ¥15800

    帆布やコーデュラナイロンといった、ハードな生地を使ったアウトドアギアで知られる「HanptyDeco」のベジバッグがベースとなる。もともと野菜を運ぶためのバッグだったが、HanptyDecoキャンプ用にアレンジ。CB缶がすっぽりと入るポケットを、外周に6つも備える。

    キャンプオーパーツの別注により収納性はさらに高められ、側面にデイジーチェーンとウェビングテープを追加。縦に走る2本のウェビングテープは分厚く、リングバックルにより斧をホールドできるほど頼もしい。

     

    デイジーチェーンにはモトハシテープを採用。

    デイジーチェーンは只者ではなく、「モトハシテープ タフフック」を採用。カラビナを通しやすい小さな輪っかは、1つ1つがまさかの耐荷重30kgだ。

    そんなテープを一般的なデイジーチェーンのように波打たせて縫い付けてあるので、汎用性は無限大だ。

    本体の容量は16Lと決して大きな収納バッグではないが、とにかく外付けしまくることが可能なので、サイズ以上にギアを運ぶことができるだろう。

    SPEC
    サイズ:約W52×D16×H29
    容量目安:16L
    本体生地:コットン100%
    ポケット部生地:ポエリエステル100%

    ただいまキャンプオーパーツの公式オンラインストアで好評発売中。


    (問)キャンプオーパーツ https://www.campooparts.com/

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    愛用ギアをどんどん外付けできる、キャンプオーパーツの別注ベジバッグが秀逸。


    このキャンプバッグをガシガシ使ってみたくなりますね!



    “"


    <このニュースへのネットの反応>

    【愛用ギアをどんどん外付けできる、キャンプオーパーツの別注ベジバッグが秀逸。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアをスマートに楽しむ上で、ギアの収納や運搬は重要課題。オートキャンプであればコンテナという手もあるけれど、ギアを持ち運ぶ距離が長い時にはざっくり荷物を放り込めて持ち運びもしやすいトートバッグが便利だったりします。

    今回は、そんなキャンプギアの運搬にも役立つ、タフで大容量なトートバッグを集めてまいりました。気負いなくギアが詰め込め、コンテナ的に荷物の保管もできる、機能性に富んだ15つのトートバッグをご紹介します。

    01. mont-bell(モンベル)

    キャンピングトートバッグM ¥6048/ L ¥7020

    軽量ポリエステルを高密度に織り込み、強靭なダック地にアレンジした「モンベル」の大容量な100Lモデル。開口部にフラップを配置することで、荷物の飛び出しを防止すると同時に、雨などが浸水しないようにデザインされています。

    ボトムにハンドルを備えて肩の食い込みを軽減するなど、フィールドでの快適性を追求するモンベルらしいディテールが随所に。サイズはW55×D25×H45cm。

    (問)モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 https://www.montbell.jp/

     

    02. Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)

    キャンパーギア トートバッグ ¥9350

    キャンバス地の素朴な質感が際立った「オレゴニアンキャンパー」らしいベーシックなデザイン。スナップ留めの上蓋が雨や砂からギアを守ってくれ、側面にはボトルなどが収納できるポケットをプラス

    星条旗のピスネームからもお分りのように、今では珍しいMADE IN USAもギア好きを魅了するポイントサイズはW45×D24×H30cm。

    (問)トラウター Tel:042-705-4660 http://www.oregonian.jp/

    03. THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

    Fieludens Gear Tote M ¥17600

    ミリタリー調のカラーリングを基調とした「ザ・ノース・フェイス」のFIELUDENS SERIESからリリース。無骨な見た目と同様に、900Dポリエステルのボディと500DポリエステルTPUラミネートのボトムを組み合わせたタフなデザインに。

    シュラフマットなどの長さのあるギアがまとめられるループポイントサイズはW52.5×D21×H42cm。

    (問)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター  tel:0120-307-560  http://goldwinwebstore.jp

     

    04. patagonia(パタゴニア)

    ブラックホール・ギア・トート61L ¥14850

    パタゴニア」のブラックホールシリーズより、61Lの大容量トート。頑丈な素材はストラップを含め、すべてリサイクルポリエステルで構成されたサスティナブル仕様。耐候性、耐久性に優れており、キャンプでも頼りになる。フロントのウェビングにカラビナなどが引っ掛けられるのも便利。サイズはW22×D37×H56cm。

    (問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/home

     

    05. GORDON MILLER(ゴードンミラー)

    CORDURA TOTE BAG XL ¥15900

    コーデュラナイロンの中でも突出した強度を優れる840Dコーデュラバリスティックをベースに、裏面に耐久性と耐水性を高めるポリカーボネイトをコーティングした「ゴードンミラー」のタフトート。数々の機能美を内包するオリジナル生地を使い、およそ80Lの大容量トートバッグに。

    A4サイズファイルが収納できるペンホルダー付きポケットをメインコンパートメントに搭載。サイズはW74×D25×H45cm。

    (問)ゴードンミラー http://www.gordonmillerpro.com

     

    06. Coleman(コールマン)

    ギアトートL ¥7700

    コールマン」の定番ギアである2バーナー“413Hパワーハウス”を筆頭に、重量感のあるギアも安心して持ち運べるタフなデザイン。ボトムをターポリン生地で切り替えて耐久性が高められ、スッキリと荷物がまとまるようにトップ部分にバックルをプラス

    フロントには3つにセパレートされたオープンポケットが装備されています。サイズはW73×D18×H40cm。

    (問)コールマン ジャパンカスタマーサービス tel:0120-111-957 http://www.coleman.co.jp

     

    07. MIS(エムアイエス)

    SUPER TOTE BAG ¥25300

    本格的なミリタリーデザイン定評のあるMIS」らしい、無骨なマルチカム柄をまとったトートバッグ。耐水性ウレタンコーティングを施したコーデュラナイロンのボディだけでなく、コイル状樹脂のファスナー、太めのウェビングといったディテールも堅牢性を追求。

    内側にジップタイプメッシュポケットが備えられています。サイズはW70×D25.5×H43cm。

    (問)カメイ・プロアクト tel:03-6450-1515 https://miscalif.jp

     

    後半は次ページをチェック!

     


     

    08. CWF(シーダブリューエフ)

    HD TOTE(L)¥17280、(XL)¥21384

    アウトドアに精通するクリエーター・アクタガワタカトシ氏が手掛ける「CWF」のトートは、丈夫なコットンキャンバスをベースにボトムをPVCターポリンで切り替え。タフネスの名に相応しいデザインで、外側に8つものポケットをグルっと配置。

    荷物が詰め込めるだけでなく、外遊びのスタイルに合わせて小分けできるのも嬉しい。サイズはW43×D20×H33cm(L)、W55×D30×H36cm(XL)。

    (問)ボイジャーリンク tel:03-5778-4426 https://voyager-link.com

     

    09. Columbia(コロンビア)

    フェスティバルウッズ35Lコンテナー ¥7590

    サイドのスナップボタンを留めるとフォルムと容量がアレンジできるため、用途に合わせてアレンジできる「コロンビア」のギミックが効いたトートタイプのコンテナバッグ。

    防水素材を使用したうえ、ボトム部分は水や汚れに強いポリエステルプラス。海辺やプール、さらにはジムで濡れたウェットな荷物の持ち帰りで重宝してくれます。サイズはW46×D22×H32cm。

    (問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803 www.columbiasports.co.jp

     

    10. AS2OV(アッソブ)

    ALBERTON CANVAS TOTE L ¥29700

    アッソブ」のキャンバストートは、ヴィンテージのシャトル織機で織り上げた、デザイナー・富士松 大智氏が思い描く理想のダック地を採用したという逸品。その厚みはなんと25オンス。アメリカの古き良き雰囲気を持つ素材感は、裏加工を施さなくても自立ほどにハリとコシを持つほどヘビーデューティ

    ボトムに防水性のあるPVC生地を配置しているので湿った地面でも気軽に置けるのが魅力です。サイズはW70×D15×H45cm。

    (問)アンバイPR tel:03-6434-0709 https://www.unby.jp/c/item/bag/totebag/181900

     

    11. BRIEFING ALG(ブリーフィングALG)

    GEAR CONTAINER M ¥25300

    ブリーフィングによるアクティブシーンに向けたラインブリーフィングALG」からラインナップしているこちらは、その名の通り、ギア収納用のコンテナをモチーフにした逸品。ギアの持ち運びに加え、天蓋をボトムに落とせば普段使いのトートバッグにも。

    ミルスペックの準拠した無駄のないソリッドな佇まいも男心をくすぐります。サイズはW38×D30×H22cm。

    (問)ユニオンゲートグループ tel : 03-6427-3901 https://www.briefing-usa.com/

     

    12. CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)

    キャンプアウト ビッグバッグ170L ¥3300

    ポップデザインで魅せる「キャプテンスタッグ」の人気シリーズキャンプアウト」のビッグバッグ。大型のBBQコンロや木炭まで一気にギアを持ち運べる170Lという超大容量仕様。それでいて、税込み3300円というリーズナブルなプライスも魅力。等高線をイメージした独自のテキスタイルアウトドアのキブンを高めてくれます。サイズはW82×D38×H55cm。

    (問)キャプテンタッグ tel:0256-35-3117 https://store.captainstag.net/products/detail/7702

     

    13. RAMIDUS(ラミダス)

    CAMP TOTE ¥36850

    ヘッドポーターのDNAを引き継ぐ「ラミダス」の新作モデルは、藤原ヒロシ氏が主宰するfragment designが監修。ワイドなフォルムに仕上げたうえ、肩の負担を軽減するためにハンドルも用意。

    アウトドアユースにフィットする機能性を持ちながら、ボディと同系色で“BLACK BEAUTY”とレタリングを施した都会的な表情に。サイズはW67×D24×H39cm。

    (問)RAMIDUS TOKYO STORE tel:03-5771-2621 www.ramidustokyo.com/

     

    14. SLOWER(スロウワー)

    HANG STOCK TRUNK CARRY ¥5500

    強度のあるEVA樹脂で形成された「スロウワー」のトランクキャリー。両サイドのジップを開けるとレジャーシートになり、風で飛ばされないようにペグ用ホールも装備されています。汚れても水で丸洗いできるのも便利。サイズはW100×H70cm。

    (問)GO OUT Online https://www.goout.jp/category/A004001004/SLW190102.html

     

    15. asobito(アソビト)

    テーブルトートL ¥5500

    “遊び”と“外”を組み合わせた「アソビト」というブランドネームが物語るように、パラフィン加工の防水帆布を落とし込んだフィールドでタフに使えるトートバッグに。折り畳みテーブルやラックなどの大型ギアの持ち運びに適しており、手提げと肩掛けに対応した2WAYタイプハンドルを搭載。

    使うほどにアジが出て、ユーザーだけの風合いに経年してくれます。サイズはW60×D20×H38cm。

    (問)ビッグウィング tel:06-6167-3005 https://www.bigwing.co.jp/

     

    機動力高めな大容量トートで、ギアの運搬をスムーズに。

    タフで大容量なことに加えて、使い勝手のいいディテールを備えた機能的トートバッグたち。普段の買い物にはもちろん、キャンプでは大物ギアから細々したギアの運搬までスムーズにしてくれるはず!

    自分のキャンプスタイルや装備の量に合ったトートバッグを用意すれば、アウトドアをより効率的にしてくれること請け合い。

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ギアもガンガン詰め込める!キャンプで活躍必至の大容量トートバッグ15選。

    これガンガン使いたくなりますね!
    大容量で頑丈なやつがいいですね!!
    私はここにはありませんが、LLビーンのトートを長年愛用していますね!笑笑




    <このニュースへのネットの反応>

    【ギアもガンガン詰め込める!キャンプで活躍必至の大容量トートバッグ15選。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    夏のレジャーシーズン真っ只中。週末はアウトドアをお楽しみの方も多いかと思いますが、そんな時期になると気になるギアの収納。事足りているとは分かっていてもシーズンが来るとついついキャンプギアを買い足してしまったりして……。

    そんなギアたちをスマートに収納&運搬できるタフなバッグは物量多めなアウトドア派には必須ですが、今季よりColeman(コールマン)から登場しているギアバッグシリーズは、キャンパーのかゆいところに手が届く話題作です。

    丈夫で風合いのあるコットンキャンバス生地を使用し、アウトドアシーンだけでなく、普段使いや様々なワークシーンにも馴染む使いやすいデザインに仕上げたギアバッグシリーズ。大容量のトートバッグにペグケース、ランタンバッグなど全4型がラインナップしています。

    アイテムによってはコールマンの定番ギアの収納にジャストなサイズ感に作られている互換性も魅力のシリーズとなっています。

    ギアトートL  (約43L) ¥7700

    こまごまとして忘れやすい小物もまとめて持ち運ぶのに便利な大容量トートバッグが2型。フロントにはアクセサリーや消耗品、交換パーツなどを収納できる3つの大きなポケット付き。

    ボトムには丈夫なターポリン生地を使用しているため、重量のあるアウトドアギアを安心して運ぶことができ、また汚れても簡単に拭き取れます。

    ギアトートM  (約22L) ¥5500

    サイズは、M・Lの 2サイズ展開で、Lサイズにはコールマンの人気定番アイテムである「413Hパワーハウスツーバーナー」を収納できる。

     

    ペグケース  (約5L) ¥3980

    キャンプの際収納に困るペグやハンマーなどといった小物を収納できるキャンパス生地のケース。底面には撥水加工を施しているため、湿った場所に置いても水がしみ込みにくくなっています。おしゃれデザインでお家での小物入れとしても使用できます。

    ランタンバッグ ¥3190

    コールマンのワンマントルランタンを収納するのにぴったりな円柱形の巾着式バッグ。内部には衝撃を吸収するパッドが入っていて割れやすいガラスグローブなどを衝撃から守ってくれます。かわいらしいフォルムもポイント

    タフで風合いあるキャンバス生地を採用したベーシックなコールマンのギアバッグ。カジュアルなルックスもポイントシーンを選ばず使用しやすいため、キャンプに限らず日常的にも使えて一石二鳥! ギアの収納バッグをお探しなら、ぜひ。


    (問)コールマン ジャパン カスタマーサービス tel:0120-111-957 https://www.coleman.co.jp

     

    【併せて読みたい!】
    ギアもガンガン詰め込める!キャンプで活躍必至の大容量トートバッグ15選。
    キャンプでも頼りになる、タフで機能的な大容量ダッフルバッグ10選。
    キャンプギアの収納に! タフで大容量なコンテナ15選。

     

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    かさばるキャンプ道具をおしゃれに収納。コールマンのギアバッグシリーズに注目。


    このシリーズかっこいいですね!
    このランタンケース最高ですね!!
    私のホワイトガソリンランタンにちょうどいい!
    標準のケースから変えてもいいかと思ってしまいますね!







    <このニュースへのネットの反応>

    【かさばるキャンプ道具をおしゃれに収納。コールマンのギアバッグシリーズに注目。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    サーファーやスケーターのライフスタイルやカルチャーを軸に、本格キャンプも楽しめるギアを展開する新感覚アウトドアブランドPOLeR(ポーラー)」から、細かいカトラリーから寝袋まで一括収納できるマルチソフトコンテナが登場。

    ただの収納コンテナ以上のギミックや使い勝手の良さが特徴の注目アイテムだ。

    SOFT MULTI-CONTAINER ¥14080

    PVC素材を使用した大容量のソフトコンテナは、クーラーボックスとしても使える防水性とタフさを兼備。蛍光グリーンのボディは、見た目だけでなくサイトのどこにあるかをキャッチしやすくしてくれるにも一役買ってくれそう。

    内側はベルクロ仕様で仕切りを調節可能に。大容量ゆえ中で物が混ざってしまい、すぐに取り出せないという悩みを回避してくれる。蓋部分の内側と内部にもジップ付きのポケットがついており、無くしがちな補修パーツなどもストレスなく管理できる。

    テントやブランケットなどのかさばるアイテムスッキリ収まる収納力を発揮。ワンアクションで車から下ろせるので、設営や撤収の時間も節約できる。外にはカラビナループも付属しているので、LEDのランタンなどをセットすれば、落として失くす心配もなおうえ、日が落ちても運び易い。

    アウトドア用品以外でも、サーフグッズなどの濡れたものを収納できるなど、幅広いアイテムにも対応可能なソフトコンテナは、アクティビティ好きのキャンパー必見だ。


    (問)株式会社キャンバス tel:03-5639-9669  https://polerstuff.jp

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    キャンプギアを一括収納! ポーラーから、バイヴス高めな大型ソフトコンテナ登場。

    このソフトコンテナ最高ですね!

    ギアを収納に使えますね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【キャンプギアを一括収納! ポーラーから、バイヴス高めな大型ソフトコンテナ登場。】の続きを読む

    このページのトップヘ