campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > ポータブル電源

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    スマホLEDライトはもちろん、扇風機や電気ブランケットの充電など、モバイルバッテリーは快適なキャンプに欠かせないアイテム。ですが、水や砂塵で汚れる可能性の高いアウトドアで使うのに、普段使ってるフツウのモバイルバッテリー大丈夫なのかなって心配になりません?

    その点、ELECOM(エレコム)がクラウドファンディングサイト・Makuakeにて先行販売中のアウトドア特化型モバイルバッテリーNESTOUT」(7200円~/5000mAh×2台 10月1日現在)なら、水や塵、衝撃に強い設計で安心です。

    しかもこのバッテリーハードな環境に強いだけでなく、用意されている専用ギアを取り付けることで、ただのバッテリーから高性能なアウトドアギアに変身する優れモノなんです。


    専用ギア付きアウトドア系モバイルバッテリーって今までなかったかも!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    専用ギア付きアウトドア系モバイルバッテリーって今までなかったかも!

    専用のギアを付けれるって最高のアイテムですね!

    しかもELECOMなんで安心ですよね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【専用ギア付きアウトドア系モバイルバッテリーって今までなかったかも!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポータブル電源を提供する「Jackery」が、10月1日(金)から10月10日(日)までの期間、ZeroBase渋谷(1F~3F)にてポップアップストア「Exploring Base by Jackery」を開催。Jackeryのポータブル電源のほか、話題のキャンプギアが多数展示されるということで、早速同店をチェックしてきた!

    【写真】ホームキャンプシーンを提案する2階。<M16>の人気ギアがディスプレイされている

    Exploring Base by Jackery」は、道玄坂下交差点に面したアクセスの良い場所(渋谷駅から徒歩1分)に登場。Jackeryのポータブル電源&ソーラーパネルの展示や、16の人気ガレージブランドで結成された<M16>のギアをそろえるお洒落ディスプレイ空間、ワークショップが楽しめる場所になっているという。ちなみにイベント名の“Exploring Base”は、直訳すると、探検基地・秘密基地といった意味になる。

    Jackery Japan代表取締役の水嶋雅貴氏は、今回のポップアップストアをオープンした経緯を説明。「Jackeryのポータブル電源やソーラーパネルは、まるで“身に着けるように”バッテリーを簡単に使えるようにしたい…という当社の思いを込めた製品。アウトドアキャンプ車中泊やDYI、防災など幅広いシーンで利用していただける製品ですが、特に役立つと考えているのが、いま人気を博しているアウトドアシーン。格好良さや快適さ、豊かさを表現できるこのアウトドアの場にJackeryがあれば、これまで持ち出すことができなかった家電やギアも使用できるようになるので、楽しめることが多くなります。そのJackeryを体感できる場所としてオープンしました」と話す。

    入店してみると、1Fは商品展示のフロアになっていた。ここは、同社の象徴であるブランドカラーオレンジクールブラックアウトドアを想起させるグリーンを基調とした空間で、展示物により、Jackery製品のラインアップテクノロジーについて知ることができる。

    そして2階では、ホームキャンプシーン(べランピング・おうちキャンプ・ワーケーションなど)を提案していた。Jackeryの「大人の休みを楽しむ」という考えに共感して、今回タッグを組むことにしたという<M16>の人気ギアが多彩にディスプレイされており、お洒落ホームキャンプシーンが演出されているのだ。同社は、「2階は特に<M16>の『OLD MOUNTAIN』のアイテムを多数設置しています。また、アウトドアファン憧れのランタンやチェアなど、注目のアイテムも展示されているのでぜひチェックしてみてください」とアピールする。

    また、2階のワークショップコーナーでは、Jackeryポータブル電源と“はんだこて”を使ったカッティングボード製作体験ができる。ボードに文字や絵柄を焼き付ければ、オリジナルカッティングボードが完成!製作したものは、記念として持ち帰ることができる。(開催日時は10月2日(土)、3日(日)、10月9日(土)、10日(日) 各日13:30~19:00、所要時間:1回30分程度)

    さらに、Jackeryのあるアウトドアキャンプシーンを、<M16>の数々のギアと組み合わせて演出している3階へ。ここでは、Jackeryのポータブル電源と電気毛布、Jackeryのポータブル電源と冷蔵庫…という風に展示されており、キャンプシーンを快適に過ごせるようなアイデアが散りばめられていた。ちなみに3階では、Jackeryのポータブル電源やソーラーパネルの購入を考えている人へ、細やかな説明も行っているそうだ。

    そのほか、「<M16>特製Jackeryオリジナルシェラカップ」「Jackeryフェイスタオル」といったオリジナルグッズの販売や、限定コラボグッズの予約受付を行い、プレゼントキャンペーン(詳細はJackery Japanの公式TwitterInstagramを要確認)も実施している「Exploring Base by Jackery」。同社は「単なるストアではなく、ポップアップストアイベントとして展開していきます。隅から隅までじっくりご覧ください」と話している。

    ■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】

    ・入場者数・滞在時間の制限を設けさせていただく場合があります。

    ・来場の際にはマスクの着用をかならずお願いします。お子さまにもお願いします。

    ・入口に消毒液を設置しますので、ご使用のうえお入りください。

    ・入館時に検温し、発熱者は入場をさせていただきます。

    ・他のお客さまやスタッフとの距離を取りながらご滞在いただきますようお願いいたします。

    ・入場方法につきましては、変更になる場合がございます。

    ・ご来場にあたり、氏名や連絡先をご登録いただく場合がございます。

    新型コロナウイルス感染症の感染発生が疑われる場合には、これらの情報が保健所等の公的機関へ提供されることがあります。

    ・基礎疾患をお持ちの方、妊娠中の方、未就学児童をお連れの方は関係機関の情報を参考にしていただき、慎重なご判断をお願いいたします。

    ■<M16ブランド一覧

    asimocrafts/BALLISTICS/BONFIRE GO OUTSIDE/BYCRUISE ORIGINALS/GRINDLODGE/H&O/INAVANCE/MMF/NATUAL MOUNTAIN MONKEYS/neru design works/NORAsOLD MOUNTAIN/SOMABITO/TheArth/TRUNK ZERO/38explore

    新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

    ※最新情報はSNSや特設サイトを要確認。

    Exploring Base by Jackery】

    期間:2021年10月1日2021年10月10日

    住所:東京都渋谷区道玄坂2-5-8 ZeroBase渋谷

    時間:11時20時


    ポップアップストア「Exploring Base by Jackery」が期間限定オープン


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ポータブル電源「Jackery」の期間限定店に潜入!クールなキャンプギア満載

    これ潜入したくなりますね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【ポータブル電源「Jackery」の期間限定店に潜入!クールなキャンプギア満載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社Jackery Japanジャクリジャパン 本社:東京都港区)は、"いい時間を、空の下で。"をキャッチコピーとした新TVCM「いい時間を、空の下で。 家族篇、ふたり篇」の二本を2021年9月24日(金)より順次放映開始。交通・屋外広告では電車ドア横額面と渋谷ハチコーボード、渋谷愛ビジョンでの広告掲出を2021年9月27日(月)より順次開始いたします。
    TVCM、交通・屋外広告を通して、Jackery ポータブル電源が、防災はもちろん、アウトドアをもっと楽しく、そして生活の中に自然に溶け込めるような製品であることの使用喚起を図ります。

    • TVCM「いい時間を、空の下で。」
    ・いい時間を、空の下で。家族篇 15秒
    ・いい時間を、空の下で。 ふたり篇 15秒

    ・放映時期 : 2021年9月24日(金)~

    ・放映地域 : 関東(一部東海エリア
    10月6日(水)より名古屋テレビ放送の「おぎやはぎのハピキャン」番組内での提供CMとして放映

    TVCMは「いい時間を、空の下で。」をキャッチコピーとし、アウトドアシーンで電気が使えることによる快適さだけでなく、みんなでアウトドアクッキングを楽しんだり、淹れたてのコーヒー片手にふたりでくつろいだり、自然に囲まれて大事な人と過ごす時間をもっといい時間にしてほしいというメッセージを込めた動画となっています。
    クレーンでのワンカット撮影に挑戦し、Jackery ポータブル電源 1500のアップから家族、カップルが映り、そして全景のカットとなっています。



    Jackery ポータブル電源 1500でホットプレートの電源を供給して調理を行っています。
    お母さんの「ご飯できたよ~」の掛け声で家族が集ってくる様子を撮影しています。
    いい時間を、空の下で過ごしている家族のワンシーンを切り取ったCMとなっています。

    薄暗い早朝にJackery ポータブル電源 1500で電源供給した電気ケトルでお湯を沸かし、コーヒーを淹れています。
    まだ寝ぼけている彼女が、彼氏の「コーヒー淹れたけど飲む?」という質問に、「飲むー」と背伸びをして答えます。
    いい時間を、空の下で過ごしているカップルのワンシーンを切り取ったCMとなっています。
    • 交通・屋外広告
    ・電車内ドア横額面広告
    (実施期間)2021年9月27日(月)~10月10日(日)
    (掲出場所)JR東日本首都圏各線・つくばエクスプレス線
    ※本件に関して、駅または駅員へのお問合せはご遠慮ください。

    ・渋谷ハチコーボード3
    (実施期間)2021年9月27日(月)~10月10日(日)
    (掲出場所)JR渋谷駅ハチ公改札口付近
    ※本件に関して、駅または駅員へのお問合せはご遠慮ください。
    ・渋谷愛ビジョン
    (実施期間)2021年10月1日(金)~
    (掲出場所)渋谷・宮益坂交差点のビル屋外ビジョン
    TVCMが放映されます。
    • Jackeryについて
    Jackery ブランドは、創立メンバーAppleの元バッテリーエンジニアが加わり、2012年米国にてJackery Incとして設立され誕生いたしました。
    Jackery」の語源は「Jacket」と「Battery」を組み合わせたもので、「まるで身に着けるように、バッテリーを簡単に使えるようにしたい」という思いが由来となって名付けられました。

    2019年に日本法人 株式会社Jackery Japanを設立、現在では各ECモールAmazon/楽天市場/PayPayモール)に加えて公式オンラインストアでの販売も行っており、アウトドア愛好者向けのポータブル電源やソーラーパネルの普及に尽力しております。

    「いつでも、どこでも、誰でも」自由に安心して充電できる製品を提供するため、「ポータブル電源」「ソーラーパネル」の分野で、より、品質・技術の高い製品を皆様にお届けできるよう努めてまいります。

    - 冒険に、限りないパワーを -
    • 会社概要
    会社名:株式会社Jackery Japan
    所在地:東京都港区新橋1-11-2 I/O SHIMBASHI 2F
    事業内容: ポータブル電源とソーラーパネルの販売
    公式サイト:https://www.jackery.jp
    Twitterhttps://twitter.com/jackeryjapan
    Instagramhttps://www.instagram.com/jackeryjapan/
    Facebookhttps://www.facebook.com/jackeryjapan/
    LINEhttps://page.line.me/jackeryjapan
    YouTubehttps://www.youtube.com/JackeryJapan

    配信元企業:株式会社Jackery Japan

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドアで“いい時間を、空の下で。”ポータブル電源ブランド「Jackery」の新TVCM、交通・屋外広告掲出のお知らせ

    これキャンプ行きたくなりますね!
    しかも欲しくなる笑笑



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドアで“いい時間を、空の下で。”ポータブル電源ブランド「Jackery」の新TVCM、交通・屋外広告掲出のお知らせ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    グッドデザイン賞受賞のポータブル電源「PowerArQ(パワーアーク)」(加島商事株式会社福岡県筑紫野市)は、新技術バッテリー交換システムを搭載した「PowerArQ 3」の予約販売を9月中旬より開始いたします。
    本製品は、バッテリー交換システムの搭載でバッテリーの寿命を気にすることなく、必要な容量を持ち運び可能な”コンパクトポータブル電源”。さらに、従来モデルから明るさが約70%アップしたLEDライトの実装や、ワイヤレス充電時間短縮など、防災としての性能もアップグレードしました。また、万が一不具合が発生した場合でも、保証期間内であれば無償で点検、修理いたします。


    ■製品ポイント


    【Point1】バッテリー交換システムを初搭載


    PowerArQ 3は、別売りのバッテリーを購入することで、お客様ご自身でバッテリー交換が可能。バッテリーの寿命を気にせず、必要な容量を持ち運び可能な形でご利用可能。単純に容量だけで比較すると、大容量ポータブル電源を購入するよりも軽くコンパクトで価格がリーズナルに。



    【Point2】4 種のカラーバリエーション


    カラーは、コヨーテタン、オリーブドラブ、レッドチャコールの4色展開。様々なキャンプギアのカラーに合わせており、同じカラーで揃えやすくなっています。


    【Point3】充実した防災性能


    ■ワイヤレス充電
    最大15Wの急速充電が可能なワイヤレス充電を実装。従来モデルのワイヤレス充電よりも、充電時間を約40%短縮。
    LEDライト
    背面に設置されたLEDライトは、従来モデルよりも約70%明るい710ルーメンに。さらに、明るさは3段階、色は3色の中から選択可能で、停電の際の非常用照明としても活用いただけます。
    ■専用アダプター
    専用アダプターによる満充電までの時間は、約3~4時間。PowerArQ3は200Wまでインプットできるため、従来モデルの約半分の時間で満充電が可能に。
    ■その他
    USB Type - Cポートからも充電が可能なため、ACと併用して充電を行うと約2.5~3.5時間で満充電に。



    【Point4】PowerArQ2と比べて基本性能が大きく向上


    ■防水防塵性能
    IP21だった防水防塵性能は、全てのDC出力部にキャップを実装することでIP33に。
      
    ■AC出力
    AC出力は2口合計300Wから、500Wに(ピークパワー1000W)
      
    USB Type - C出力
    最大45WだったUSB Type - C出力は、最大60Wに。
      
    Type - A出力
    最大15W出力だったUSB Type - A出力は、最大18Wに。(片側利用で急速充電が可能)
    ■自動電源オフ機能(省エネモード)の切り替えが可能に
    省エネモードにすると、AC出力だと30W以下、DC出力だと5W以下の状態が4時間続くと自動で電源がオフに。



    【Point5】環境に優しく低コストで!安心の点検、修理対応


    PowerArQは万が一不具合が発生した場合、製品を丸ごと廃棄とせず、まずは原因を特定。可能な限り部品交換にて対応し、環境に優しく低コストで修理いたします。また、修理の際には他にも異常がないか同時に点検。これらは全て保証期間内であれば、無償で対応いたします。


    ■製品概要


    PowerArQ 3


    バッテリー交換システム搭載で、寿命を気にせず 必要な容量を持ち運べる”コンパクトポータブル電源”


    PowerArQ 3 上左:コヨーテタン、上右:オリーブドラブ、下左:レッド、下右:チャコール
    PowerArQ 3 上左:コヨーテタン、上右:オリーブドラブ、下左:レッド、下右:チャコール

    容量:555Wh
    カラーコヨーテタン、オリーブドラブ、レッドチャコール
    販売元:加島商事株式会社
    生産国:中国
    価格(本体):79,800円(税込)
    価格(バッテリー):29,800円(税込)
    流通:Aamzon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、PowerArQ Direct


    ■ブランド概要



    冒険に、あなたらしさを


    こだわりのギアと出かけるキャンプ
    仲間や家族と楽しむアウトドア
    毎日の生活から離れ、花鳥風月に親しみ
    日常では味わえない空間や思い出を創り出す。
    初めての場所でも、馴染みの場所でも
    あなただけのひとときを過ごす事ができる。
    冒険は価値あるもの。
    さあ、一緒に駆け出そう。


    ポータブル電源 PowerArQ 公式






    (出典 news.nicovideo.jp)

    バッテリー交換できるポータブル電源!『PowerArQ3』9月中旬より予約販売開始

    バッテリー交換ができるポータブル電源魅力的ですね!
    やっぱり電池って交換できないとですね!






    “"




    <このニュースへのネットの反応>

    【バッテリー交換できるポータブル電源!『PowerArQ3』9月中旬より予約販売開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社SUNGA(大阪府箕面市)は、キャンプ車中泊、防災対策としても役立つポータブル電源LK2000の新発売を記念して、未来を企画するクラウドファンディングサイト【GREEN FUNDING】で2021年9月10日12:00より先行販売開始いたします!

    製品URLhttps://sun-ga.jp/collections/lk-series

    販売URLhttps://greenfunding.jp/lab/projects/5228

    本体1

    本体1

    ■定格2000W最大4000W

    ドライヤーや電子レンジ、ルームエアコンなどの高出力家電の使用が可能。

    IHクッキングヒーター(1000W)で料理しながら、炊飯器(900W)の使用もできます。

    ■大容量1536Wh

    使用時間に囚われず電気製品が充分に使用できる容量を備えています。

    <家電(使用電力)/連続使用時間>

    【生活家電】

    電子レンジ(1150W)  1時間10分

    ケトル(1200W)    1時間5分

    車載冷蔵庫(45W)   29時間

    パワーツール

    溶接機(2000W)      40分

    丸鋸(1450W)       54分

    はつりハンマー(1100W)  1時間10分

    【電子デバイス

    スマホ(11.1Wh)   131

    ノートPC(5000mAh)  70回

    GoPro(4.7Wh)    277

    ■長寿命2000サイクル

    ポータブル電源の要とも言われるセルには、電気自動車にも使われているプレミアムなリン酸鉄リチウム電池を採用しており、毎日のご使用でも約5年間使用できる計算になります。普段使いはもちろん、キャンプパワーワーク、ワーケーションにも最適です。

    ■2.8時間でフル充電!

    大容量ポータブル電源の問題点とされる充電時間を解消すべく『540W』の高圧急速充電器を採用しているので、2.8時間でフル充電できます。もちろんパススルー機能も備えているので、充電しながらもご使用いただけます。

    ■MPPT&昇圧整流機能付きソーラー充電

    1枚のソーラーパネルでも54Vまで昇圧して効率的に充電可能。さらにMPPTコントロール機能により無駄のない入力をサポートいたします。もちろんソーラーパネルの連結接続も可能です。

    ■防災用の備えにも

    台風や地震などに付随して起こる『停電』対策としてLK2000を備えておくと普段ご家庭で使用している電気製品がいつも通りにご使用いただけます。また、低消費電力(2W×2灯)のLEDライトを搭載しているので、照明の代用やフラッシュライト機能によるSOS信号としても使用可能です。

    ■製品仕様

    型番         : LK2000

    AC出力        : 定格2000W/最大4000W

    AC出力電圧      : 100V

    容量         : 1536Wh

    周波数        : 50/60Hz切替

    電池種別       : リン酸鉄リチウムイオン

    AC充電        : 54V/10A

    充電時間       : 2.8時間

    ソーラー充電入力(本体): 54V/7.5A

    USB出力        : 5V/2.4A ×2

    USB-QC出力      : 最大65W

    USB Type-C出力    : PD100W

    シガーソケット出力  : 12V/10A

    DC出力        : 12V/10A×2

    LEDライト       : 2W×2

    重量         : 20.85kg

    サイズ        : 394*223*320mm

    ■LKシリーズラインナップ

    LKシリーズラインナップ

    LKシリーズラインナップ

    内部パーツの全てモジュール化することで、それぞれを独立した構造に仕上げています。独立構造と両側面に取り付けられた4基の冷却ファンで、熱によるセルの劣化を極限まで抑え、耐久性を考慮した堅牢な設計となっております。

    ※画像は左からLK2000/LK3000/LK1500

    GREEN FUNDINGページ内で、LKシリーズ3モデル+ポータブルソーラーパネルを同時販売しています。

    ■詳細

    販売URLhttps://greenfunding.jp/lab/projects/5228

    開催期間: 2021年9月10日2021年10月25日

    販売価格: 超早割り25%OFF ¥149,250円(税込)

    ■会社概要

    商号  : 株式会社SUNGA(サンガ)

    所在地 : 大阪府箕面市船場東1-10-9 箕面フレールビル403

    事業内容: アウトドア用品・電気製品の企画・開発・輸入・販売

    URL   : http://www.sun-ga.jp

    【「SUNGAポータブル電源LK2000」に関するお客様からのお問い合わせ先】

    株式会社SUNGA

    Mailinfo@sun-ga.jp

    本体1


    (出典 news.nicovideo.jp)

    大容量のポータブル電源『SUNGA LK2000』9月10日より先行販売  アウトドアや防災対策などあらゆるシーンに対応

    これ気になるアイテムの発売ですね!

    サンプル使ってみたくなりますね!







    <このニュースへのネットの反応>

    【大容量のポータブル電源『SUNGA LK2000』9月10日より先行販売  アウトドアや防災対策などあらゆるシーンに対応】の続きを読む

    このページのトップヘ