campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > ポータブル電源

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2020年5月15日(金)23:59まで、Jackery ポータブル電源シリーズが5,000円オフ!
    Amazon.co.jpにて、在宅応援ウイークの特別割引5,000円OFFクーポン「JackeryWeek」を配布します。前回お見逃しになられた方今がチャンスです!
    クーポン :JackeryWeek
    ポータブル電源 700:https://amzn.to/2WsNz4n
    ポータブル電源 400:https://amzn.to/2YY19y5
    ポータブル電源 240https://amzn.to/2yPGYYw

    【限定期間】
    2020年5月15日(金)23:59まで

    キャンペーン内容】
    クーポン「JackeryWeek」利用して、Jackery ポータブル電源シリーズが5,000円オフ!

    【クーポンのご利用方法は簡単】
    1.商品をショッピングカートに入れ、レジに進みます。
    2.支払い方法選択画面、または注文確定画面で、クーポンコードJackeryWeek」を入力します。
    3.注文確定画面でクーポンが適用されたことをご確認のうえ、注文を確定するボタンクリックします。
    ※対象商品:Jackery ポータブル電源 700/400/240


    株式会社Jackery Japanについて】
    2012年Appleの元バッテリ-エンジニアにより米国シリコンバレーJackery Incを設立されました。最先端の研究開発および製造の専門知識を積み重ね、2015年に世界初のリチウムポータブル電源を開発しました。また、2019年子会社株式会社Jackery Japanを設立し、JVCケンウッド社と戦略的に組み、冒険家にエコなアウトドア用の電源ソリューションを提供するよう努めてまいります。「冒険に、限りないパワーを」アウトドアでも、電力を確保できるように、Jackeryは「ポータブル電源」「ソーラーパネル」の分野で、品質・技術の高いより良い製品づくりに挑み続けます。

    【会社概要】
    会社名:株式会社Jackery Japan
    所在地:東京都渋谷区代々木1-55-14 セントヒルズ代々木 701号室
    代表者:SUNZHONGWEI
    設立:2019年
    公式サイトhttps://www.jackery.jp
    事業内容: ポータブル電源とソーラーパネルの開発・製造・販売
    e-mailmarketing.jp@jackery.com

    配信元企業:株式会社Jackery Japan

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【Jackery】在宅応援!Jackery ポータブル電源シリーズが5,000円オフ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    スクエアなデザインオールブラックカラーがギア感満載で、多くのアウトドア好きに支持されているポータブル電源「ENERBOX(エナーボックス)」が、ルックスやバッテリー性能はそのままに世界初の水に強い防沫仕様にバージョンアップした。

    LACITA「ENERBOX-SP」¥72800(参考価格)

    ENERBOX-SP(エナーボックスSP)」は、日本のブランドLATICA(ラチタ)」が開発した防水規格IP44(いかなる方向からの水しぶきによっても有害な影響を受けない)を取得している防沫仕様のポータブル電源。

    従来の“水の侵入を防ぐ設計”による防水ではなく、本体内部に特殊なナノコーティングを施すことで、水が浸入しても水が浸入しても電気回路と完全に絶縁。サイズや重量は従来タイプほぼそのままに、濡れても壊れにくい設計を実現している。ただし、塩水には対応しておらず、また、濡れたままの使用は漏電の可能性があるため危険だ。

    さらに、湿度が高い時期のキャンプでは、湿度が90%以上になることもあるが、メーカー試験では、気温40℃、湿度95%の環境に8時間放置しても壊れないことを確認しているという。

    また、バッテリーには、従来タイプの「エナーボックス01」と同じで、安全性の高さからリチウムイオン電池に変わって車業界などで注目されている「三元系リチウムポリマー電池」を採用。バッテリー性能も従来タイプと同じで、定格出力400W、バッテリー容量はスマートフォンを30回フル充電可能な444Wh(120000mAh)となっている。

    SPEC
    バッテリー容量:444Wh(120000mAh
    バッテリー種類:三元系リチウムポリマー電池
    入力:DC12.5V~24V / 6.2A
    AC出力:100V-60Hz / 400W 純正弦波
    USB出力: 5V / 2.1A(×3ポート)
    シガーソケット出力:9~12.6V / 10A
    重さ:5kg
    サイズ303mm×134mm×184mm
    本体充電所要時間:約7時間(ACアダプター使用時)
    付属品:本体、ACアダプター
    防水規格:IP44(防沫レベル


    (問)LACITA JAPAN tel:050-3628-4830 https://lacitashop.com/products/detail/14

     

    GO OUT WEB


    (出典 news.nicovideo.jp)

    タフなポータブル電源「エナーボックス」が、世界初の防沫仕様に! 水しぶきも湿度もお構いなし。


    これキャンプにはもってこいですね!!
    みんさんも参考にしてくださいね!!



    <このニュースへのネットの反応>

    【【ポータブル電源】「エナーボックス」が、世界初の防沫仕様に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャンプなどのアウトドア時に持っていると便利なのがモバイルバッテリー。常に携帯するスマホデバイス類を充電するのに必須のアイテムだ。

    その重要な電源をソーラー発電で長く使えるようにしたのが、香港のスタートアップが開発した「Harbor」。大容量でデバイス6台の同時充電に対応し、防水・防塵性能も備える。

    ワイヤレス充電にも対応

    Harborはとにかく多機能さが売り。まずモバイルバッテリーとしての容量はというと3万mAhと、通常のスマホなら9回は余裕でフル充電できる。

    また、最大6台のデバイスの同時充電に対応するのもセールスポイント。出力ポートはType-C PDとQC 3.0 USB-Aが各1つ、そしてUSB-Aが3つ。加えてQiワイヤレスパッドも搭載している。

    ショートサーキット保護、過充電保護機能があるので、就寝中などにスマホイヤホンタブレットデジカメなどをまとめて充電するという使い方ができる。

    懐中電灯としても使える

    当然のことながらモバイルバッテリーは使うほどにパワーが減っていくが、Harborにはソーラーパネルがビルトインされ、長持ちさせられる。開発元によると、数時間太陽光にあてるだけでiPhoneを充電できるだけの電力を発電できるとのこと。Harborに取り付け可能な専用10W出力ソーラーパネルをオプションで加えることもできる。

    そのほか、アウトドアでの使用を想定し、HarborにはLEDライトが付いている。明るさは900ルーメンで、キャンプなどで懐中電灯して活躍する。万一の事態に備え、SOSフラッシュライト機能も備え、防水・防塵タイプとなっているのも心強い。

    Harborは現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達中。今なら出資額はHarbor単体が59ドル(約6300円)〜、ソーラーパネルとのセットが85ドル(約9000円)〜となっている。すでに目標額は達成し、5月21日まで出資を受け付けたのち、7月にも発送が始まる見込みだ。

    Harbor/Indiegogo



    (出典 news.nicovideo.jp)

    タフで大容量、6台同時対応のモバイルバッテリー「Harbor」はソーラー充電機能付き!

    これイイですね!!
    同時にこんなに充電できれば
    複数台持ってっる人にもってこいですね!!
    しかもキャンプでもソーラー充電できるなんて凄すぎる!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【【タフで大容量モバイルバッテリー】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1287Whという超大容量なモバイルバッテリーMONSTER X」が、クラウドファンディングに登場した。家電製品から電気自動車まで、パワフルに充電可能だ。

    超強力なAC出力

    MONSTER Xはに4個のコンセントが用意されており、2000Wの出力が可能だ。これにより屋外で家電製品が使えるだけでなく、Tesla(テスラ)などの電気自動車の充電もできる。公式の説明によれば、7.5マイル(約12km)の走行分が充電できるという。

    バッテリー容量は1287W(23万5600mAh)と超大容量。例えばラップトップなら、23回も充電できる。さらに、11デバイスの同時充電にも対応している。

    本体には4個のUSB-Aポートと2個のUSB-Cポート、そしてシガーソケットを備える。USB-CポートはUSB-PDに対応しており、ノートPCや一部モバイルバッテリーの高速充電も可能だ。

    使い勝手にも配慮

    バッテリーの充電はコンセント経由で行い、80%まで30分以内と高速に再充電できる。また別売、あるいは市販のソーラーモジュールを使うことで、屋外での再充電にも対応している。

    ディスプレイでは、バッテリー残量や現在の出力/入力状態、ポートの使用状況、オーバーヒート過冷却などの警告が表示される。

    MONSTER Xのプロジェクトはすでに資金募集に成功しており、現時点では819ドル(約8万7000円)の出資で入手可能。製品は2020年6月の出荷を予定している。アウトドア活動、あるいは電気自動車での旅の万が一の備えとして、頼もしい味方になってくれそうだ。

    Indiegogo



    (出典 news.nicovideo.jp)

    電気自動車も充電できるモバイルバッテリー「MONSTER X」

    これ容量的にも最高ですね!

    【電気自動車も充電できるモバイルバッテリー「MONSTER X」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ポータブル電源ブランドのSUAOKIは、2019年12月6日に、アウトドアや災害時で活躍する大容量ポータブル電源新製品の「S370」を発売しました。
    今回新発売のS370は、発売から2年以上経った今でも根強い人気を誇る同シリーズ「S270」のワンランク上機種として、機能性が向上され、新たな装いで誕生しました。

    現在「S370」は、下記のストアにて販売されています:
    【販売価格】38,880円
    l Amazonhttps://www.amazon.co.jp/dp/B0816V58Z2/
    l 楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/miraclechie/458558301/
    l Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/takayamashop/458558303.html
    • <新製品S370主な特徴>
    ・市場初USB Type-C出力入力両方対応、充電利便性と速度が大幅向上
    ・余裕の14ポート搭載、数多くの電化製品の同時充電が便利
    322Wh大容量ながらもコンパクトおしゃれ
    • 市場初USB Type-C出力入力両方対応、充電利便性と速度が大幅向上
    新機種「S370」の最大な特徴とも言えるのは、市場初のUSB Type-C出力/入力両方対応のスロットが搭載されるところです。ノートPCAndroid端末・iPhone/iPadNintendo SwitchなどのUSB-C対応機器へ幅広く対応し、最大60Wの高出力によるフルスピードで充電できます。
    入力もPD対応ですので、充電方式も4WAYSまで増えました。従来のACアダプター、シガーソケットの利用、そしてソーラー充電に加え、多彩な充電方法で本体への充電ができなくなる心配はありません。
    • 余裕の14ポート搭載、数多くの電化製品の同時充電が便利
    AC出力(4口)・DC出力(4口)・USB出力(4口)・Type-C出力(1口)・シガーソケット出力(1口)、合計14個の出力ポートにより、テレビ、電気毛布、車載用炊飯器ノートPCスマホなど数多くの電化製品を同時に充電可能になります。
    シリーズの人気製品「S270」の2倍の容量(322Wh)を持つS370は、車内に置いておくにも邪魔にならないコンパクトサイズ(24.5×15×14.5cm)になっています。収納型の取っ手も付いているので、アウトドアにも気軽に持ち出せます。

    さらに「S270」の赤x黒のクラシックデザインスタイルを受け継ぎ、スタイリッシュさを加えたアーバンアウトドアスタイルとなります。
    • S370は、他にも便利機能が満載
    LEDライト付き:高輝度点灯モードSOS点灯モードを切り替えることで、照明のない場所での作業や非常時に役立ちます。
    ・正弦波出力:精密機械(人工呼吸器など)やマイコン制御の電気製品(電気毛布など)でも使用することが可能です。
    ・周波数切り替え可能:西日本と東日本の周波数(50Hz/60Hz)の切り替えが可能です。

    新製品「S370」の詳しい情報は、下記ストアよりご確認いただけます:
    l Amazonhttps://www.amazon.co.jp/dp/B0816V58Z2/
    l 楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/miraclechie/458558301/
    l Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/takayamashop/458558303.html
    • SUAOKIについて
    SUAOKI(スアオキ)ブランド2015年に誕生しました。ポータブル電源をはじめ、太陽光発電機器(ソーラーパネルチャージャー)やカーアクセサリーアウトドア用品などの企画生産・販売を行っております。大容量ポータブル電源S270及びG500、新製品G1000は、日本や欧米でも高い人気を博しています。

    製造工程において常に厳しい管理を心がけ、製品品質に万全を期しております。よりコストパフォーマンスの高い商品をお届けする、皆様のアウトドア活動や防災に役立つことが、SUAOKIの目標です。

    公式サイトhttps://www.suaoki.com/
    公式ダイレクトショップ
    l 【Amazon:BuyUwish】
    https://www.amazon.co.jp/stores/node/5336409051
    l 【楽天ストア:ミラクルチェ】
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/miraclechie/
    l 【Yahoo!ショッピング】
    https://shopping.geocities.jp/takayamashop/
    公式Twitterhttps://twitter.com/suaoki_Japan

    配信元企業:SHENZHEN DIKA NA'ER E-COMMERCE CO LTD

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ポータブル電源いいですね!
    キャンプの時に簡単に使えるので便利ですよ!
    家族全員のスマホも充電簡単にできます。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ 防災】【SUAOKI】大容量ポータブル電源新製品「S370」発売~市場初USB Type-C出入力両方対応、余裕の14ポート搭載でアウトドアや防災に活躍】の続きを読む

    このページのトップヘ