campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ: キャンプ アウトドア 雑誌

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    主婦向けライフスタイル誌『Mart』秋号(9月28日発売予定)で、アウトドアブランドDOD」とコラボした豪華付録企画を実施します。

    うさぎのロゴがシンボルの「DOD」は、大阪で生まれたアウトドアブランド。遊び心満載のネーミングと高いデザイン性&実用性を兼備したアイテムが揃うと評判で、女性キャンパーからも熱い支持を受ける、いま最も注目のブランドです。
    Instagramフォロワーは約40.8万人(8月30日時点)を誇り、新商品の発売時や人気アイテムの再入荷時にはわずか一時間以内で完売してしまうことも。最近では子供服ブランドとのコラボを行うなど、常に話題に事欠きません。
    ブランドサイト https://www.dod.camp/
    • 特別付録は、ソトでもイエでも大活躍間違いなしの「ロゴ形ミトン&鍋敷き」
    昨年に続き、キッチン雑貨にチャレンジ。一家に一つは必ずあるアイテムですが、アウトドアではスキレットメスティンなど、家でもオーブンやホーロー鍋など、活躍するシーンはかなり多いはず。
    ・ミトン(鍋つかみ)はDODのロゴ入り、だけでなく、うさぎの形なんです!
    ・ミトンの裏側、鍋敷きの表裏に施された、うさぎのキルティングがかわいい
    ・両手鍋をつかむときには、鍋敷きもミトンがわりに使うことができます!
    ・ミトン、鍋敷きともにループ付きで、使わないときにはフックに掛けて飾れます!

    スペック
    ・ミトンのサイズ(約):縦27×横18×厚さ(最厚部)3.5cm
    ・鍋敷きのサイズ(約):縦20.5×横(ループ込み)×27×厚さ0.5cm
    ・素材:(本体)コットン、(ミトン裏地)不織布、(タグ)コットン

    現在、セブンネットショッピング、Amazon、楽天ブックスにて予約受付中(入荷予定数終了次第受付終了につき、ご注意ください)。

    【書誌情報】
    誌名:『Mart』秋号
    発売日:2022年9月28日(水)
    特別定価:1280円(税込み)

    Mart web
    https://mart-magazine.com/

    配信元企業:株式会社光文社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    超人気アウトドアブランド「DOD」とのコラボ第二弾!『Mart』秋号の特別付録はうさぎモチーフのミトン&鍋敷き

    これ可愛いですね!
    GETしたくなりますね!



    “"


    <このニュースへのネットの反応>

    【超人気アウトドアブランド「DOD」とのコラボ第二弾!『Mart』秋号の特別付録はうさぎモチーフのミトン&鍋敷き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社イースト・プレス(東京都千代田区、代表:永田和泉)は、2022年7月7日に『はじめてでもよくわかる ソロキャンプの便利帳』(著:渡辺有祐)を刊行します。
    https://www.eastpress.co.jp/goods/detail/9784781620732

    ソロキャンプに役立つ104アイテムを「テント&タープ」「リビング」「調理」「焚き火」「寝具」「ウェア」「便利アイテム」の7カテゴリーにわけ、全ページオールカラーで解説! 各ページには道具の解説、種類、選び方、使い方、オプション豆知識などの情報が満載で、ソロキャンプを楽しんでいる人にも、これからはじめる人にも役立つ1冊になっています!

    かつては「ひとりで何するの?」「寂しそう」なんて言われていたソロキャンプ。しかし今では確固たる市民権を得たように思います。楽しみ方も多様化され、様々なアイテムが売られているのを目にするようになりました。

    キャンプに行っては新しい道具が欲しくなり、道具を買っては使いたくてキャンプに行く。そんなことの繰り返しで、持っているアイテムの数が尋常ではなくなったという著者は、キャンプから登山までのアウトドア書籍を多く手がけ、キャンプ飯サイト「ソトレシピ」を運営する編集長でもあります。

    本書では、そんなベテランに「テント&タープ」「リビング」「調理」「焚き火」「寝具」「ウェア」「便利アイテム」の7つのカテゴリーに分けた104アイテムを全ページオールカラーでわかりやすく解説してもらいました。

    この一冊を手に、これからの季節、ソロキャンプに出かけてみてはいかがでしょうか!
    • 誌面を一部公開!
    • 目次
    PART1 テント&タープ
    ドームテントツールームテントワンポールテント/パップテントシェルター/ツェルト/ビビィ/タープ/ハンモックハンモックタープ/アンダーキルトetc.

    PART2 リビングアイテム
    組み立て式チェア/収束型チェア/座イス/ミニチェアテーブル/調理・焚火テーブルコンパクトテーブル/ラック/ハンガーラック/ランタン …etc.

    PART3 調理アイテム
    バーナーフライパン/スキレット/ダッチオーブンメスティン/ホットサンドクッカー/ケトル/保温ボトル/シェラカップ/カトラリー/クーラーバッグ …etc.

    PART4 焚き⽕アイテム
    焚き火台/防燃シート火消しツボ/着火道具/着火材ナイフ/ハチェット/ノコギリ/火吹き棒/火ばさみ/トライポッドグリルetc.

    PART5 就寝アイテム
    スリーピングバッグ/シュラフカバー/インナーシュラフ/スリーピングマット/コット/ブランケット/ピロー …etc.

    PART6 キャンプウェア
    機能性ウェア/エプロン/機能性ベスト焚き火ウェア/グローブ/サンダル/靴/レインウェア …etc.

    PART7 便利アイテム
    バッテリー/多目的シートマルチツール/多機能スコップバックパック/エマージェンシーキット …etc.
    • 書誌情報
    書名:はじめてでもよくわかる ソロキャンプの便利帳
    著者:渡辺有祐
    発売日:2022年7月7日
    発行:株式会社イースト・プレス
    判型:A5判
    頁数:176
    価格:1600円+税
    ISBN:978-4-7816-2073-2
    https://www.eastpress.co.jp/goods/detail/9784781620732

    配信元企業:株式会社イースト・プレス

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    キャンプ&アウトドア道具ガイドの決定版!『ソロキャンプの便利帳』7/7刊行

    これ気になりますね!
    参考にしたいですね!







    <このニュースへのネットの反応>

    【キャンプ&アウトドア道具ガイドの決定版!『ソロキャンプの便利帳』7/7刊行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     ファッション誌『smart』7月号(宝島社)では、動画配信サービスNetflixの特集ページが掲載され、付録はロゴがデザインされた「ポータブルLEDランタン」が付いてくる。

    【写真】SNSフォロワーが急増!『イカゲーム』出演の俳優たちの素顔

     室内でもアウトドアシーンでも便利なランタンで、単4乾電池3本(別売り)でいつでもどこでも使え、驚きの大光量。ランタン上部を引っ張り上げるだけの簡単点灯方式で、室内を暗くして、ランタンの明かりでムーディーにNetflixを楽しんだり、非常用の防災グッズとして家に置いておくこともできる。

     またNetflixを愛するsmartスタッフたちのイチオシ作品も紹介する特集「今観たい!『Netflix』傑作選!!」では、ついに配信が始まった『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4をはじめとした、現在配信中、今後配信予定の見逃せない作品を一挙にピックアップする。

     同号の表紙を飾ったのは、格闘技イベント『THE MATCH 2022』(19日・東京ドーム)のメインイベントで対戦する格闘家の那須川天心(23)と武尊(30)。

    『smart』7月号付録 Netflix「ポータブルLEDランタン」 撮影:SHOICHI MURAMOTO[BYTHEWAY]


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Netflix「ポータブルLEDランタン」驚きの大光量ライトが『smart』7月号付録に

    これGETしたくなりますね!
    ランタンは何個あってもいいですよね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【Netflix「ポータブルLEDランタン」驚きの大光量ライトが『smart』7月号付録に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    シーズンイン前に手に入れたい!山とキャンプで<使える>アウトドア実用本4点
    ---
    ◆登山地図の定番「山と高原地図」編集部が送り出す『山と高原地図ガイド 関東の山あるき100選』『山と高原地図ガイド アルプストレッキング BESTコース
    ◆関東・山梨・伊豆の山々と日本アルプスの2エリアを取り上げ、編集部が厳選した「推しコース」をそれぞれ紹介
    ---
    ◆東西のキャンプ場を網羅的に収録した『全国キャンプ場ガイド 東日本』『全国キャンプ場ガイド 西日本』も出版
    初心者ファミリーにも分かりやすいモデル料金を表示、設備やロケーションの早見表や広域マップ付きの実用ガイド

     株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 川村哲也、以下昭文社)は、これから始まる本格的なアウトドアシーズンにもってこいのガイド本『山と高原地図ガイド 関東の山あるき100選』『山と高原地図ガイド アルプストレッキング BESTコース2022年5月25日『全国キャンプ場ガイド 東日本』『全国キャンプ場ガイド 西日本』2022年5月30日よりそれぞれ発売することをお知らせいたします。

    )) 安心安全なアウトドアサポートするために大幅改訂 ((
     いよいよ2022年アウトドアシーズンが本格的に幕を開けます。コロナ禍以降ブームとなった登山やキャンプを楽しむ人が、ますます増えると予想される今シーズン
     初心者の方から上級者まで誰でも安心安全な楽しいアウトドア体験をしていただきたく、以前から多くの読者様より厚い信頼を寄せられているアウトドア関連本「山と高原地図ガイド」と「全国キャンプ場ガイド」の内容を精査し、最新トレンドを踏まえて大幅改訂いたしました。なお、『山と高原地図ガイド 関東の山あるき100選』は、2008年以来14年ぶりの改訂となります。

    <『山と高原地図ガイド』表紙(左:関東の山あるき100選、 右:アルプストレッキングBESTコース)>
    <『全国キャンプ場ガイド』表紙 (左:東日本、右:西日本)>

    )) 「山と高原地図」編集部が厳選した関東の山々とアルプスの「推しコース ((

     登山地図の定番「山と高原地図」の編集部が送り出す登山ガイド本「山と高原地図ガイド」。今年は登山者の多い、関東・山梨・伊豆の山々と日本アルプスの2エリアを取り上げ、編集部が厳選した「推しコース」をそれぞれ紹介いたします。

    || 『山と高原地図ガイド 関東の山あるき100選』の特徴
     ◆関東・山梨・伊豆の山々を6エリアに分け、手軽なハイキングから一泊の本格的なものまで、多種多様な登山コースを合計100本掲載。
     ◆100コース全てに用意されているコースガイドページには、道中の見どころや注意点を紹介するほか、登山の適期が一目で判断できる「季節カレンダーコースの高低差・所要時間・歩行距離など登山における重要な要素がすぐに分かるプランニングガイド」も掲載。

    <『関東の山あるき100選』代表誌面>
    <『関東の山あるき100選』誌面例1>
    <『関東の山あるき100選』誌面例2>

    || 『山と高原地図ガイド アルプストレッキング BESTコース』の特徴
     ◆登山の聖地ともいえる日本アルプスに加えて、人気の御嶽・八ヶ岳山域から、「山と高原地図」編集部がオススメコースを厳選し、合計30本を掲載。
     ◆山小屋・テント泊のハウツーを取材したページや、安全登山に向けて事前準備やトラブル時の対応策を記載したページなども掲載。読み応えのあるページ構成で、登山意欲を掻き立てること間違いなし。

    <『アルプストレッキング BESTコース』誌面例1>
    <『アルプストレッキング BESTコース』誌面例2>
    <『アルプストレッキング BESTコース』誌面例3>

    )) 東西のキャンプ場を網羅的に収録した「全国キャンプ場ガイド」 ((
     北海道、東北、関東、甲信越静岡県キャンプ場約1,000件を収録した『全国キャンプ場ガイド 東日本』と、東海、北陸、関西、中国、四国、九州キャンプ場約1,000件を収録した『全国キャンプ場ガイド 西日本』の2冊で、全国のキャンプ場を徹底紹介しています。

    || 「東日本」と「西日本」共通の特徴
     ◆初心者ファミリーにも分かりやすい、モデル料金(大人2人子供2人)を各施設に表示。
     ◆ロケーションや設備の有無などで検索できる早見表や、位置関係が一目でわかる広域マップ付き。「湖畔のサイトで○○県にあるキャンプ場」というような探し方ができ、実用的な一冊です。
     ◆スペースの都合で情報が掲載しきれない物件には二次元コード付き。スマホで読み取っていただくと詳細情報にアクセスできます。

    <『全国キャンプ場ガイド 東日本』誌面例1>
    <『全国キャンプ場ガイド 東日本』誌面例2>
    <『全国キャンプ場ガイド 東日本』誌面例3>

    )) 商品概要 ((
    シリーズ名 :山と高原地図ガイド
    商品名   :『関東の山あるき100選』『アルプストレッキング BESTコース
    体裁・頁数 :A5判、『関東の山あるき100選』256頁
    A5判、『アルプストレッキング BESTコース144
    発売日   :2022年5月25日
    全国の主要書店で販売
    定価    :『関東の山あるき100選』1,980円(本体1,800円+税10%)
    『アルプストレッキング BESTコース』1,650円(本体1,500円+税10%)
    出版社   :株式会社 昭文社

    シリーズ名 :全国キャンプ場ガイド
    商品名   :『東日本』『西日本』
    体裁・頁数 :A4判、各256頁
    発売日   :2022年5月30日
    全国の主要書店で販売
    定価    :各1,650円(本体1,500円+税10%)
    出版社   :株式会社 昭文社

    配信元企業:株式会社昭文社ホールディングス

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    登山派とキャンプ派に捧げる、気分爽快なガイド本 『山と高原地図ガイド』『全国キャンプ場ガイド』を5月末発売

    これ私も両方好きなので最高ですね!

    チェックしないと行けませんね笑笑



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【登山派とキャンプ派に捧げる、気分爽快なガイド本 『山と高原地図ガイド』『全国キャンプ場ガイド』を5月末発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、マガジンツールで楽しいアウトドア体験が可能になる『ENJOY! OUTDOOR(エンジョイアウトドア)』を2022年5月18日(水)に創刊します。


    『ENJOY! OUTDOOR』は、毎号のマガジンツールを集めながらアウトドアのさまざまなテクニックを楽しく学ぶことができる、ツール付き体験コースマガジンです。このシリーズを購読すれば誰でもアウトドアマスターに!

    パートワーク初のアウトドアシリーズ!本誌の特長】
    アウトドアが、基本から体系的に学べるシリーズです。
    ● 毎号手に入れたその日から付属ツールを使って楽しくアウトドア体験ができます。
    マガジンは、キャンプ初心者にもわかりやすく丁寧に解説した内容で、アウトドア好きすべての人が楽しめるアウトドア百科事典です。

    【火の起こし方やキャンプ飯のレシピなど、アウトドア情報が満載!】
    火を焚き、食事をし、寝床をつくり、自然を相手に遊ぶ。本シリーズは「火」、「食」、「住」、「遊」の4つのカテゴリーで構成され、それぞれの体験と楽しみ方を写真やイラストで紹介します。

    ○火を焚く
    基本からおさえたい着火のコツや、火を自在に操るテクニック、野営道具のつくり方まで幅広く取り上げます。

    ○食べる
    BBQや燻製、ダッチオーブン料理をはじめ、おいしいごはんの炊き方や時短レシピなど日常にも役立つワザを紹介します。

    ○住む
    季節や場所、そして誰と楽しむかによって使う道具やスキルもさまざま。安全で快適な居住空間のつくり方を学びます。

    ○遊ぶ
    アクティビティのテクニックから遊び道具のつくり方まで、山や森、海、川と飽きることのないフィールドの楽しみ方を学びます。

    アウトドアにチャレンジしたくなる3つのレベルを設定】
    「ベーシック」、「アドバンス」、「マスター」の3つのレベルを設定。
    「ベーシック」では、手にしたらすぐに始められる体験や基本的な知識を学びます。「アドバンス」では、付属ツールを使ってDIYを楽しんだり、応用テクニックを学びます。「マスター」では、自然にある素材を使った“原始”体験やより深い楽しみ方を学びます。

    【全号集めるとアウトドア大百科が完成!】
    各ページにインデックスが付いていて、本誌の特製バインダーマガジンカテゴリーごとにファイリングすることができます。欲しい時に欲しい情報がすぐに引き出せます。全号をバインダーに収納すれば、アウトドア大百科が完成します。アウトドア以外でも定番のキャンプ料理から毎日の献立にも使える時短レシピ、非常時にも使えるキャンプギアの紹介など幅広く扱います。

    創刊号は「ウッドストーブを楽しむ」】
    創刊号では、焚き火を手軽に安全に楽しむ方法を、付属のウッドストーブと麻紐で実際に体験できます。焚き火やってみたいけど、「火起こしが苦手」「すぐに消えてしまう」。そんな初心者の方も、マガジンの丁寧な解説で上手に火起こしができるようになります。さらにウッドストーブを使った料理や家キャンプの活用術も合わせて紹介します。

    【2号以降も、アウトドアに欠かせない魅力的なラインナップが続々登場!】
    第2号の付属ツールは、万能クッカー「メスティンメッシュトレイ」。基本の料理術をはじめ、メスティンを使った「パエリア」「極うまカツ丼」「ハニーカステラ」のレシピを紹介します。続く第3号の付属ツールは、料理や焚き付けづくりに便利な「フォーディンナイフ」。

    4号以降も、「アルコールストーブ」や「火吹き棒」など、アウトドアに欠かせない魅力的な付属ツールが続々登場。
    ※ラインナップは予期なく変更する場合があります。

    【お得な定期購読を申し込むと、全員にもれなく素敵なプレゼントがもらえる!】
    定期購読をお申し込みの方全員にもれなく付属ツールを収納できる専用バッグをプレゼント

    ●特典1:特製バックパック
    アウトドアに最適な大容量で丈夫なバックパック。
    ポーチやパーツを取り付けてカスタムすることができます。
    容量:25L サイズ:幅23cm×奥行27cm×高さ50cm
    ●特典2:特製ウエストバッグ
    料理道具から焚き火道具、小物まで収納できる、付属ツール専用の便利なウエストバッグです。
    サイズ:幅23cm×奥行15cm×高さ16cm

    【商品概要】
    ■商品名   ENJOY! OUTDOOR(エンジョイアウトドア
    ■価格    創刊号特別価格 499円(本体454円+税)
    第2号特別価格 1,199円(本体1,090円+税)
    第3号以降通常価格 1,999円(本体 1,817円+税)

    ■発売日   2022年5月18日(水)※地域によって発売日は異なります。
    ■販売場所  全国の書店・商品ウェブサイトで発売
    ■刊行頻度  隔週刊
    ■刊行号数  100号(予定)
    ■判型     285mm×220mm
    ■商品サイト  https://hcj.jp/outdoor/p
    ■商品に関するお問い合わせ  アシェット・コレクションズ・ジャパン(株)お客様サービスセンター
    0120-073-661


    【アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
    当社は、フランスの出版社 アシェット・リーブル子会社です。1826 年に創立されたアシェット・リーブルは、一般書籍部門で世界第3位に位置し、2019年には23.84億ユーロ(約3115億円)の売上実績をあげました。その世界的出版社が日本に進出したのは 2003年3月。子どもから大人まで幅広い年代に愛される様々な趣味の世界を楽しみながら体験できるテーマ別のパートワーク(分冊百科)誌を販売しています。

    配信元企業:アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドアをもっと楽しもう!毎号の付属ツールを集めてアウトドアスキルを習得できるマガジン 隔週刊「ENJOY! OUTDOOR(エンジョイ!アウトドア)」2022年5月18日(水)創刊

    これ気になりますね!
    購読したくなりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドアをもっと楽しもう!毎号の付属ツールを集めてアウトドアスキルを習得できるマガジン 隔週刊「ENJOY! OUTDOOR(エンジョイ!アウトドア)」2022年5月18日(水)創刊】の続きを読む

    このページのトップヘ