campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ自動車 > キャンピングカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャンピングカーで年越し!万博記念公園で初のカウントダウンイベント開催



    キャンピングーで年越しってすごくないですか?
    しかも万博公園なんて笑
    最高!!



    campですよ!

    【キャンピングカーで年越し!万博記念公園で初のカウントダウンイベント開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『トラックみたいな』についてまとめてみた




    【トラックみたいなキャンピングカーは普通免許で運転できる? 運転不可の場合も存在する訳】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【キャンピングカー 】グッドデザイン賞受賞の軽自動車キャンピングカー「next camper(ネクストキャンパー)」の正規販売代理店を限定募集いたします! | ニコニコニュース


    軽のキャンピングカー って、人気ですね!ソロキャン、二人なら軽で十分かも笑笑

    夢をかなえる軽キャンパーnext camper(ネクストキャンパー)
    公道走行かつ折りたたみ可能な電動バイクBLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)
    次世代の4輪電動ミニカーnext cruiser EV(ネクストクルーザーEV)
    常識を変える、立ち乗りEVバイクBLAZE EV SCOOTER(ブレイズEVスクーター)
    ブレイズメーカーとしてワクワクする世界をEVでかなえるカンパニーです。
    発売開始から約5年が経過した夢をかなえる軽キャンパー「next camper(ネクストキャンパー)」
    現在も全国から多くのご注文、お問い合わせを頂いております。
    その中でも、「現車を実際に見たい!」「寝心地を実際に体感したい!」との声を多くいただいております。
    そんなお客様のご要望にお応えすべく、この度正規販売代理店を全国より限定募集いたします!
    ご興味のある方は下記HPまたは電話番号までお問い合わせください。

    メーカー公式HP>https://www.nextcamper.jp
    紹介動画:https://youtu.be/voKM3emP1bw
    お問い合わせ先:052-439-0277(年中無休 24時間受付可)
    担当: 福岡辰哉


    キャンピングカーキットラインナップ
    1 プレミアムキット

    画像:家具素材・色ダークブラウンウッド ベッドマット素材・色ベージュモケット
    テレビオプションです。
    [商品概要]
    商品名:    next camper premium
    価 格 :      ¥698,000.-(税抜)
    取り付け費用:    ¥69,900.-(税抜)
    サイズ:    縦1750mm×横1250mm

    2 強力な電装装備はそのままに、大人二人がゆったりのリミテッドキット

    家具素材・色 ブラックレザー ベッドマット素材・色 ボルドーレザー
    テレビセカンドシート上部マット2分割仕様はオプションです。
    [商品概要]
    商品名:    next camper Limited
    価 格 :      ¥598,000.-(税抜)
    取り付け費用:    ¥59,900.-(税抜)
    サイズ:    縦1750mm×横1250mm

    3 最大限に就寝スペースを確保したスリーパー

    画像:家具素材・色 ダークブラウンウッド ベッドマット素材・色 ブラウンモケット
    [商品概要]
    商品名:    next camper sleeper
    価 格 :      ¥458,000.-(税抜)
    取り付け費用:    ¥49,900.-(税抜)
    サイズ:    縦1750mm×横1250mm

    4 ネクストキャンパーキット

    画像:家具素材・色 ベージュウッド ベッドマット素材・色 グレーモケット
    [商品概要]
    商品名:    next camper kit
    価 格 :      ¥398,000.-(税抜)
    取り付け費用:    ¥39,800.-(税抜)
    サイズ:    縦1750mm×横1250mm

    ネクストキャンパーのご紹介◯

    ネクストキャンパーは4モデルのキャンピングカーキットで展開。日本の職人の手で作り上げた最高品質の家具やベッドマットが自慢です。また、業界初の180°回転するシンクや1.5m伸縮式シャワーにより車外でも快適に使用でき、2000Wインバーター搭載でさまざまな家電製品が使用できるなど使いごこちはバツグン。
    デザイン性・機能性・品質・経済性すべてにおいてこだわり抜いた次世代の軽キャンピングカー。キャンピングカーとしてのご使用はもちろん、日常生活でも使える一台です。
    目的に応じて4モデルのキットを用意し価格は¥398,000から¥698,000。新車本体、最高級キットの費用を含めても乗り出し200万円を切るため団塊世代・シニア層を中心に近年リタイアした高齢者などからの引き合いが増えている。



    ■曲線にこだわる匠の技術

    100%日本国内で匠の技により作られています。
    難しいとされる角の曲線にこだわり、寝ている時やお子様にも安全です。

    ■業界初!※ネクストキャンパーオリジナル180°回転機能付きシンクを採用

    ※今までのキャンピングカーは狭い車内での作業を強いられていましたが、シンクを回転させることで、車の外でも快適に使用ができるようになり、シャワーも1.5m伸縮式になっています。

    2000Wインバーターを搭載

    当社オリジナル2000Wインバーターを搭載しました。これにより、さまざまな家電製品の使用が可能になり、旅先でも快適なキャンピングライフを過ごせます。

    ポップアップルーフテント

    車体の改造無しで4ナンバ軽自動車のままでポップアップルーフテントが付けられます。2人就寝から4人就寝へとご家族での旅行、オートキャンプも楽しめます。また災害時に車中泊した際のエコノミー症候群の対策としてもお使い頂けます。今お乗りの軽自動車から1BOXまで全車種(一部大型・特殊車除く)にも対応可能です。

    オプション装備も多数設定

    人気の高いサイドオーニング、車載用電子レンジ、温冷蔵庫オプション装備として多数設定があります。又、多くのお客様からのご要望が強かったサブバッテリー増設オプション2016年6月よりリリースしています。サブバッテリー増設により長時間、家電製品が使用でき、より快適なキャンピングライフを提供できるようになりました。

    ■家具とベットマットも好きな素材と色から選べます

    家具は8種類から、マットは11種類からお選びいただけます。
    世界で1台だけのお客様仕様のキャンピングカーをお作り致します。

    ■足回りがしっかり
    5ナンバーの乗用車タイプ軽自動車だと、積載の重量に長く耐えられずに不安定になってしまいます。4ナンバタイプだからこそ、最大350kgまでの積載量に耐えられるように設計。
    車内装備は最大限の軽量化を実現し、沢山の荷物を積んでも安心してご使用いただけます。

    ■万が一の災害時も安心
    さまざまな家電製品がそのまま気軽に使えるほか、各10Lの給排水タンクを常備できるので万が一の災害時でも安心です。

    ■経済的
    税金・保険・車検が通常の4ナンバ軽自動車と同じで、経済的。
    車検も全く問題なく4ナンバ軽自動車と同様に検査が受けられます。

    ベース車両に関して

    ネクストキャンパーのメーカーである弊社(株式会社ブレイズ)は創業から17年間、新車・未使用車・中古車の自動車ディーラーの事業をさせて頂いております。軽キャンピングカーのベース車両に関してもお客様のご要望に沿ってご予算に合わせて中古車、未使用車、または新車からご提案させて頂きます。

    [対応車種] スズキエブリイダイハツハイゼット・三菱ミニキャブマツダスクラムトヨタピクシス・日産NV100*全て4ナンバー1BOXモデルが対象になります。

    会社概要

    2002 年設立以来、お客様に心の底から喜んでいただけるよう、「最高の一台をお届けすること」「迅速且つ親身な対応をすること」を大切にしています。おかげさまで、今では多くのお客様からのご紹介による繋がりから、ご縁を頂いております。日々、常に明るく前向きに夢を持ち、当社に関わる全ての人を光輝かせ、良心・感謝の心を一番大切にしていきたいと考えています

    社名 : 株式会社ブレイズ
    所在地 : 〒454-0971 愛知県名古屋市中川区富田町千音寺狭間4603
    代表者 : 代表取締役 市川秀幸(いちかわ ひでゆき)
    【事業内容】
    立ち乗り電動バイクブレイズEVスクーター)企画・製造・販売
    折り畳み電動バイクブレイズスマートEV)企画・製造・販売
    電動4輪ミニカー(ネクストクルーザーEV) 企画・製造・販売
    軽キャンピングカー(ネクストキャンパー)企画・製造・販売
    新車・未使用車・中古車・輸入車の販売
    車検・修理・板金・塗装、各種保険の取り扱い 他
    会社公開HP:https://www.blaze-inc.co.jp/

    配信元企業:株式会社ブレイズ

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【キャンピングカー 】グッドデザイン賞受賞の軽自動車キャンピングカー「next camper(ネクストキャンパー)」の正規販売代理店を限定募集いたします! | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    毎年開催!国内最大級のキャンピングカーイベント

    ジャパンキャンピングカーショー2020

    車中泊 キャンピングカー ショー イベント アウトドア ジャパンキャンピングカーショー 2020
    流行の車中泊モデルや、軽自動車ベースにした軽キャンピングカー、ラグジュアリーなフルサイズの大型キャンピングカーなどが一堂に会する日本最大級のキャンピングカーイベントが「ジャパンキャンピングカーショー」。もちろん2020年も開催が決定しており、日程は1月31日(金)〜2月2日(日)の3日間。

    毎年2月に開催されるこのイベントは、2020年で26年目。今年開催したジャパンキャンピングカーショー2019は300台超のキャンピングカーが展示され、3日間で6万7000人を超える来場者数を記録するビッグイベントだ。

    2020年も同様に、最新モデルや話題作など、会場内にはジャンル豊富な車中泊仕様、キャンピングカーが勢揃いする。さらに、会場内には“お出掛け”、“アウトドア遊び”をテーマとしたコンセプトゾーンを新設。

    オートキャンプ場など“お出掛け”先のブースやアウトドアウィンタースポーツマリンスポーツなど“遊び”をテーマとしたブースが登場し、キャンピングカーとアウトドアが融合した世界観が楽しめる。

    INFORMATION】
    ●会期:2020年1月31日(金)11:00〜17:002月2日(土)10:00〜18:302月3日(日)10:00〜17:00
    ●会場:幕張メッセ 国際展示場1〜4ホール千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
    ●入場料:前売券:大人(高校生以上)800円/小人(小・中学生500円
         特典付き前売券:大人(高校生以上)1300円/小人(小・中学生1000円イベント公式ガイドブックオリジナルグッズ
         当日券:大人(高校生以上)1000円/小人(小・中学生)600円
    ※未就学児無料※ペットケア費1頭500円/2頭以上1000円
    ※障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名無料(手帳などを提示)
    ※くるま旅クラブ会員:会場外のくるま旅クラブ受付で入場券を発行(大人2名分/会期中1回限り)
    ●主催:ジャパンキャンピングカーショー2020実行委員会・テレビ朝日BS朝日
    ●後援:千葉県千葉市アメリカ大使館商務部・駐日スロヴェニア共和国大使館
    ●協力:月刊オートキャンパー・キャンプカーマガジン・カーネル

    問:ジャパンキャンピングカーショー2020実行委員会 03-3405-1815
    https://www.jrva-event.com/jccs

    [スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_霜田奈緒]

    300台ものキャンピングカーが一気に見られるイベントって!?【ジャパンキャンピングカーショー2020は1月31日から】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ジャパンキャンピングカーショー2020ってすごい!
    300台ものキャンピングカーが集まるなんて!!
    しかもキャンプ用品やイベントもあるので飽きることは
    ないですね!!
    見に行きたいなぁ笑
    皆さんも興味あれば!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンピングカー】300台ものキャンピングカーが一気に見られるイベントって!?【ジャパンキャンピングカーショー2020は1月31日から】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【キャンピングカー 】初めてキャンピングカーをレンタルする時の注意点や落とし穴7つ | ニコニコニュース


    キャブコンが最高かな!笑笑ちなみにキャブコン同士の挨拶が体感できるよう笑笑

    初めてキャンピングカーをレンタルする時の注意点や落とし穴7つ

    設備や運転に関するお店ごとのルールを認識

     レンタルできるキャンピングカーの需要が高まっています。「えっ、レンタルのキャンピングカーなんてあるの?」なんて言われる事もありますが、以前よりは目にする事が多くなったのも事実。とはいえ、キャンピングカーは確実に普及していても、まだまだ一般的ではありません。ですから、誰でも簡単に意外とリーズナブルに借りられるキャンピングカー(レンキャンと呼ばれるようになってます)の存在なんて、まだまだイメージしにくいのでしょうね。

     しかし、借りてみると大半の人が「レンタカーと宿泊施設が合体して、面倒な宿の予約に悩むこともなくていい」とか「知っていればもっと早くからレンタルしていた」など、それまでの「借りず嫌い」を後悔する意見も多く聞かれたりします。そうなんです、案ずるよりは借りるが易し、思い立ったが吉日のレンキャンライフなんですね。

     でも、自由気ままなキャンピングカーにも、注意しないといけない落とし穴も存在します。ここでは、そんな”レンキャン”ならではの注意点をご紹介しましょう。

     

    キャンピングカーには色々な種類がある

     利用目的や遊び方、メンバー(家族)構成などで、借りるキャンピングカーのタイプも変わってきます。例えば、一人旅なら軽自動車ベースにした「軽キャン」で十分ですし、子や孫も一緒の三世代クルマ旅なら、マイクロバスベースにした「バスコン」という選択肢があります(下写真はキャブコン)。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     買えないけど乗ってみたいキャンピングカーを奮発して借りたり、試乗じゃ分からないので、お目当てのキャンピングカーをレンタルして車中泊なんていう借り方も可能。レンキャンに素泊まりクルマ旅だから、安い値段だけで選ぶのもありですが、エンジンを止めても車内を温められる”FFヒーター”が付いてなくて、冬の夜に凍えたりする恐れもあるので、事前にチェックが必要です。逆に、そこそこのお値段ですが、綺麗な新車のレンキャンを選択するという借り方もあります。

    シーズンによって料金が大きく変わる

     走る宿泊場所であるレンキャンも、宿泊施設と同様に予約が必要ですし、平日・休祝日・シーズンによって値段が大きく変わることがあるので要注意。ただし予約に関しては、宿と違って予約できないという激戦区ではありませんし、価格についてもキャンペーンや、早割、長期割など、逆に安くなっていることもあるので、これもまた事前のチェックが必要です。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     

    これだけは持参しておきたいもの

     用意したいものとしては、通常のキャンプとほぼ同じ内容と言えるでしょう。違うのは、テントやタープなど、設営・撤収しなければならない装備が不要ということ(必要ならば用意)。パッと来て楽しんで、パット帰る事ができるのもキャンピングカーならではのメリットです。

     なかでも普段はキャンプしないという方にオススメで、気軽にクルマ旅やキャンプができるというメリットがあるのです。更には、テーブルやイス、寝袋についてもレンタカー屋によっては貸してくれたり、借りた後に買取可能なサービスを用意しているケースもあります。また、キャンプにも言えることですが、忘れがちなのがアメニティグッズホテルや旅館とは違うので、歯磨きセットお風呂セットなども用意しておきましょう。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     

    普通車とは運転感覚が異なる

     キャンピングカーでなくても、レンタルして初めて乗る車は慣れるまでは心配なもの。操作スイッチや給油口の位置なども、はじめは使い勝手が分からず不安になることもあるでしょう。また、キャンピングカーによっては、運転するうえで普通車との違いを十分に意識することが必要。例えば、クルマサイズ。特に小型トラックベースにした「キャブコン」は全高3m近くになるので、普通車では気にならない高さ方向にも気を付けなければなりません。人間は左右水平方向の視野は広いですが、上下縦方向の視野は狭いため、キャンピングカーの場合も駐車場の屋根や、軒先、看板、背の低いトンネルなど、気をつけなければ箇所が溢れています。更に、運動性にも注意が必要です。キャンピングカーは走る家、荷物満載のトラックみたいなものです。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     そして「急」がつく運転もダメ。例えば、急ブレーキ普通車の様にすぐには止まることはできません。挙動が乱れやすいだけでなく、荷物の散乱も起きるため非常に危険。もちろん急ハンドルも走行安定を損ないます。とはいえ、キャンピングカーは、前述のように基本はトラックやバスなので、ゆったりとしていて、ドライビングポジションも高く、意外と運転しやすいもの。要は無茶な運転さえしなければ問題ありませんので、ご安心下さい。

     

    キャンピングカーならではの設備操作

     キャンピングカーを借りる時、スタッフが使い方の説明をすることがあります。しかし、早く出発をしたいために「細かい説明はええから」という人もいるでしょう。そんな人に限って「あれ? FFヒーターのスイッチはどこ?」とか「どうすればベッドになるの?」など、使い方が分からないまま、結局は寒い中でイスの上で寝た、なんて事になりかねません。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     キャンピングカーには、沢山のスイッチや装備があります。そのため出発前には試して、分からない事があれば聞くことを心がけてください。前述のベッド展開にしても、仕組みがわからないとパズルの様で困惑する可能性あり。まずは自分でセットできるのか、事前に行なうようにしてください。

     

    ペット・調理・トイレの問題

     キャンピングカーによっては、ペット不可、車内での調理禁止、トイレ使用不可というケースがあります。逆にペットに関しては「ペット可」を売りにしているレンキャンがあるのも事実。いずれにしても、汚れに関することで、たとえペットOKの場合も、酷く汚した時は追加料金を徴収されることもあるので要注意です。自分のクルマではないからと、ぞんざいに扱わないことですね。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     

    返却時に注意したいこと

     インバウンドの人が、レンキャンを返却する際に「お掃除セットはありませんか?」と聞く場合があるそうです。キャンピングカー先進国でもある欧米では、レンキャンは掃除して返すのが当然のマナーとして認識されてます(人にもよりますが)。最近では、お掃除セットが最初からセットされている場合もあるので、なるべく、借りたときと同じ位に綺麗にして返すのがエチケットです。キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

     トイレも原則、汚物処理は済ませてから返却が基本。ゴミなどは、引き取ってくれるところもありますが、出来れば持ち帰り、汚してしまったところは正直に申告しましょう。クルマ旅の思い出も汚してしまわないよう、楽しいレンキャンでの旅を!

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    キャンピングカーをレンタルする際の注意点と気を付けること

    初めてキャンピングカーをレンタルする時の注意点や落とし穴7つ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【キャンピングカー 】初めてキャンピングカーをレンタルする時の注意点や落とし穴7つ | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ