campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > ファッション

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    4月23〜25日の3日間、お馴染みの名所ふもとっぱらにてGO OUT CAMP vol.16が開催されました。おしゃれ外遊び派のキャンパーが集まったイベント会場にて、約1年半ぶりとなるファッションスナップを敢行し、最新のアウトドアスタイルをリサーチしてきました。

    今回は旬なトレンドや定番の王道アイテムを取り入れた、アウトドアファッションストリートなどをミックスしたさまざまなスタイルに注目。ひさしぶりのフェスを“カッコ”から楽しむ、ファッションフリークさんたちをご紹介します。

    和アウターをアウトドアに落とし込む。

    ヒャクタロウさん(44歳/プロデューサー)

    野良着を現代的に解釈する新鋭ブランド、サギョウの羽織りをメインに抜擢。スタンダードデニムや上品系ウールハットと合わせ、農作業スタイルから和洋折衷のアウトドアテイストシフトさせた。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

    巧みな挿し色使いが軍モノをモダンに。

    岡本哲朗さん(41歳/会社員)

    思い切りミリタリースウェーデン軍のユーズドセットアップを、人気アウトドアブランドの小物によって消化した。アーバンアウトドア感を演出する、バッグとブーツビタミンカラー使いが秀逸。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

    ハッピームードを生むタイダイがキモ。

    カネコヨースケさん(35歳/デザイナー)

    自身が手がけたインパクトあるタイダイパンツを活用し、ユルくてハッピーな雰囲気にまとめた。ビッグサイズのシャツや無骨なマウンテンブーツといった、適度にスパイスの効いたセレクトもお見事。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

    王道フェスコーデを黒で引き締め。

    naniwa_campさん(31歳/自営業)

    タイダイにショーツを噛ませた楽チンかつピースフルなベースに、キャンプで重宝するアウトドアベストも追加。実用兼アクセサリーカメラが上下の黒アイテムを無理なく繋げるピースとなっている。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

     

    動きやすくも洗練されたイメージに。

    テルさん(44歳/会社員)

    子供と一緒に参加のため動きやすく幅広いシチュエーションに対応できる、アークテリクスのゴアテックスジャケットチョイス。統一感ある色使いをストラップサンダルでハズしたのがポイント高し。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

    旬のアウトドアベストでアクセントを。

    村松教貴さん(40歳/会社員)

    Tシャツ×デニムシンプルコンビネーションに、トレンドアイテム筆頭であるアウトドアベストプラスして一気に外遊び仕様へ。ポケットたっぷりだから、手ブラでいろんなブースに足を運べる。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

     

    外遊びにハマるネオファーマーズ。

    福田悦司さん(38歳/デザイナー)

    フェス向けのコーディネイトをいろいろと模索した結果、足袋や乗馬パンツを取り入れた動きやすい農家さんスタイルに辿り着いたそう。ベトナム名物の笠帽子、ノンラーハットが絶妙なアクセントに。

    着用アイテムは、スナップページをチェック!

     

    Photo/Yuma Tominaga Repot & TextSachio Kanai

     

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    おしゃれで機能的な、春のキャンプフェススタイル in GO OUT CAMP vol.16 #1


    オシャレなキャンプスタイルですね!!

    マネしたくなりますね笑笑


    持ち運びにやすいポータブル電源【Jackery】
    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【おしゃれで機能的な、春のキャンプフェススタイル in GO OUT CAMP vol.16 #1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    一口にキャンプと言っても、みんなでわいわい楽しむファミキャンやグルキャンから、気軽かつ贅沢にアウトドアが楽しめるグランピングまで、楽しみ方はさまざまですよね。たくさんあるキャンプスタイルの中でも、最も自然に近づき、非日常を楽しめるのが、野営スタイルソロキャンではないでしょうか。

    便利な道具が揃った普段の生活から離れ、何もない自然の中で自分の知恵と工夫を活かし、いかに快適に過ごすかが醍醐味の野営のソロキャン。ですが、ひとりで何でもやらなければいけない大変さはもちろんあります。

    テント設営時に「ちょっとそこのハンマー取って」が言えないソロキャンには、道具を身に付けられるアウトドアベストがあると格段に作業がスムーズになります。

    ドイツの老舗アウトドアブランド・Schoffel(ショッフェル)と、ソロキャンプ焚き火道具を設計製作する専門工場の野良道具製作所がコラボした「NORA CAMPEN VEST(ノラキャンペンベスト)」(1万3200円)は、頑丈で、ギアをしっかり収納でき、しかも着心地がいい、を高いレベルで実現したアウトドアベスト

    さらに着脱可能なベルトやポーチケースなど5つの専用ギアが用意されており、テント設営や焚き火火起こしなどシーンに応じてカスタマイズできます。


    機能性と丈夫さを備えた日独コラボならではのアウトドアベスト

     


    (出典 news.nicovideo.jp)

    機能性と丈夫さを備えた日独コラボならではのアウトドアベスト

    これキャンパーには最高のアイテムですね!!




    “"

    持ち運びにやすいポータブル電源【Jackery】

    <このニュースへのネットの反応>

    【機能性と丈夫さを備えた日独コラボならではのアウトドアベスト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ここ数年アウトドアだけでなく街着としても人気の多機能ベストですが、ハンティングベストフィッシングベストなどをベースにしたマルチポケットでレトロデザインが本命です。

    リュックベストのいいとこ取りな多機能なベストは、たくさんポケットがあると便利なキャンプだけでなく、日常を手ぶらで過ごせる万能アイテムでもあります。

    特にこれからの季節は、テントの設営などではTシャツ1枚でも汗だくになることも。そんな時、涼しく過ごせて小物が入れられるベストは1枚あると助かります。

    そんな多機能ベストで注目が、コロンビアクラフトビールブランド「よなよなエール」という異色のコラボで実現した「グリーンパインベスト」(1万9800円)です。

    「よなよなエール」とのコラボらしい缶ビールを入れられるポケットや、チェアや防寒具を入れられる大型ポケットなど、アイデア満載。そして高機能素材を使った快適さに、このコラボならではのコンビカラーは、白Tシャツの上に着用するだけでオシャレアウトドアスタイルにしてくれる、キャンプフェスを手ぶらで楽しめる注目の多機能ベストです。

     

    Tシャツに多機能ベストを羽織ってキャンプでも街でも手ぶらスタイル!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Tシャツに多機能ベストを羽織ってキャンプでも街でも手ぶらスタイル!


    これキャンプで使いたくなりますね!!

    ちょっとした小物を入れたら最高ですね!!


    私も汗かきなんでこのタイプなら大丈夫ですね!!



    “"


    保冷能力は一般的な樹脂製クーラーボックスの”42倍”KRクールBOX

    <このニュースへのネットの反応>

    【Tシャツに多機能ベストを羽織ってキャンプでも街でも手ぶらスタイル!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社松井被服(岡山県井原市)は、難燃・撥水加工の施されたデニム生地を使用したデニムポンチョ、「デニチョ」のクラウドファンディングを、クラウドファンディングサイトMakuakeにて本日より開始いたしました。



    アウトドア始める人、増えています。
    出会いの季節、春。私たちは今まで見たことがなかった、とあるデニム生地と出会いました。


    高い機能性を持ち合わせた生地と、数々のファッションブランドを取り扱ってきた老舗縫製工場だから出来るデザイン

    思う存分にキャンプを楽しめる」そんな一着を作ろう。

    アウトドアの新定番アイテムをに向けて、今回のプロジェクトが始まりました。


    デニチョは一見シンプルポンチョのようにも見えますが、多機能な点にご注目。
    1. 「難燃・撥水加工」
    2. 「収納力」
    3. 「丈夫な生地」


    -撥水&難燃を同時に実現

    ・撥水加工について
    アウトドアでは急な悪天候は付きもの。そんなとき、水を弾いてくれるポンチョは大活躍間違いなしです。
    ポンチョ型なので座った状態でも下半身を充分に隠してくれます。


    ・難燃素材について

    キャンプの夜の楽しみと言ったら「キャンプファイヤー」。
    服の上からもサッと着られるゆったりとしたポンチョは使い勝手◎。



    -本場の岡山デニムをふんだんに使用した丈夫な生地

    アウトドアで重視されるのは機能性の高さはもちろんのこと、屋外での使用を前提に「丈夫であること」ではないでしょうか。

    デニチョでは岡山デニムをふんだんに使用し、縫い目も出来る限り少なくしているため耐久性の高い仕上がりとなっています。

    一方生地は柔らかく、着心地は抜群です。
    また、デニチョ自身は風を凌ぐ程度の簡易的な防寒となりますが、ダウンジャケットを着た上からでも着られるゆとりあるサイズ感なのでご安心ください。


    -抜群の収納力

    テントにBBQセット着替えや食料品‥など、アウトドア=荷物が多いイメージはありませんか?デニチョは折りたたみができる仕様となっていて、前側のポケットに小さく収める事が出来る為、収納袋も必要ありません。大きなポケットはアウトドアギア入れにも大活躍。また、柔らかいデニムの生地で作られている為ちょっとした隙間に入る柔軟性も持ち合わせています。

    ●大きなポケット付きでギア収納可能


    -洗濯も簡単、扱いが楽なポンチョ

    アウトドア製品と言えば使い終わったら天日干しなどのケアが必要ですが、デニム生地でできたポンチョは洗濯も簡単。

    まるっとそのまま洗濯機に入れて洗う事が出来るので薪を運ぶこんな使い方も出来ます。存分に汚して、存分に洗って、色落ちや経年変化を楽しんでみてください。


    <使い方>
    折り畳みはとても簡単です。ポケットと同じサイズになるように小さく折り畳んでいきます。

    最後はクルッとポケットの中にしまうように入れてください。


    サイズカラー
    男女兼用Fサイズ/インディゴ
    モデル身長:176cm)
    モデル身長:168cm)

    【使用時のサイズ

    A:27cm
    B:82.6cm
    C:61.8cm
    D:100.7cm
    E:44cm
    F:20cm
    G:90cm
    H:108.5cm

    【収納時のサイズ】約29(縦)×49(横)cm
    【重量】1000g


    プロジェクト概要
    開催期間:2021年4月19日(月)~6月29日(火)まで
    発送予定:2021年8月末から順次
    予約方法:応援購入サービス「Makuake」

    <価格>
    Makuake特別価格:16,800円~(+送料1,000円)
    一般販売予定価格:19,800円(+送料1,000円)
    原産国:日本

    プロジェクトURLhttps://www.makuake.com/project/denicho/


    ■会社概要
    会社名:株式会社松井被服

    松井被服公式ホームページ:https://www.matsui-clothing.co.jp/
    Twitterhttps://twitter.com/matsui_clothing/
    Instagramhttps://www.instagram.com/matsui_clothing/


    【本製品に関するお問い合わせ先】
    info@matsui-clothing.co.jp

    配信元企業:株式会社松井被服

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【難燃・撥水加工】アウトドアの新定番へ!岡山デニムの多機能ポンチョ「デニチョ」登場!【クラウドファンディング】


    岡山のデニム最高ですね!!
    私も倉敷で買っちゃいました笑笑

    アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】

    <このニュースへのネットの反応>

    【【難燃・撥水加工】アウトドアの新定番へ!岡山デニムの多機能ポンチョ「デニチョ」登場!【クラウドファンディング】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドア対応のスペックと遊び心あるデザイン性を両立するCHUMS(チャムス)のプロダクト。中でも昨年登場したゴアテックス採用の「スプリングデール ゴアテックス シリーズ」はまさにチャムスらしさの際立ったシリーズで、注目を集めていましたが、今季はそんな人気シリーズがインラインとして新登場!

    しかも、今回はミリタリーライクなフィールドコートが追加となり、ますます見逃せないラインナップになっています。

    Spring Dale Gore-Tex Tactical Jacket ¥34100

    チャムスのウエアといえば、やはりポップイメージが先行しがちですが、今作では一転、フィールドコートからインスパイアされたミリタリーライクな一着に。

    50デニールのMini-Rip Polyesterを使用した生地は、タフなうえにハリ感のある上品な見た目を演出。少し大きめ長めに設計された着丈のシルエットは、 アウトドアでの動きやすさと、街でのスタイリングのしやすさが考慮されています。

    Spring Dale Gore-Tex Light Weight Jacket ¥36300

    他にも軽量コンパクトな撥水ジャケットラインナップ。40デニールのMini-Rip Fulli Dull Nylonを使用しどんな場面でもオールマイティに活躍するシンプルマウンテンパーカ。左肘にはマチのあるフラップ式のカードポケットを配置。

    Spring Dale Gore-Tex Tactical Boonie Hat ¥6490

    SpringDale Gore-Tex Bush Pilot Cap ¥4950

    さらに、チャムスの定番「フェス ハット」をアレンジしたレインハットと、ベーシックな6パネルのパイロットキャップといった、アウトドアであると助かるゴアテックス仕様の被り物も。

    フィールドコートをはじめ、軽量マウンパにキャップ&ハットなど、今季も豊富なラインナップをみせるチャムスの「スプリングデール ゴアテックス シリーズ」。

    天候も気温も不安定なこの時期は、さっと羽織れるシェルが活躍しますが、耐候性の高いゴアテックスを使用したこんなウエアならまさに鬼に金棒。街からアウトドアまでお出掛けのお供に、ぜひです。

    GO OUT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    チャムスのゴアテックスウエアシリーズが今季も豊作!フィールドコートに軽量シェルなど全4型。


    チャムスのウエアが可愛い!!

    欲しくなりますね!!








    <このニュースへのネットの反応>

    【チャムスのゴアテックスウエアシリーズが今季も豊作!フィールドコートに軽量シェルなど全4型。】の続きを読む

    このページのトップヘ