campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > テント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    近年のアウトドアブームに応えて、設備の整った高規格キャンプ場もかなり増えました。初心者でも気軽かつ安全にキャンプを楽しめるのはうれしいですよね。でも、キャンプの魅力を知れば知るほど、自然の中で楽しむ非日常感をもっと味わってみたくなるかもしれません。

    ということでご紹介したいのが、DODの新製品「トゥリーラブ」(1万2000円)。ソロキャンプにちょうどいいコンパクトサイズのテントなのですが、驚くべきはその構造。パッと見はワンポールテントなんですが、実はメインポールが付属してません。自然の中で自然を生かした非日常なひとときを味わえるテントなんです。


    ポールのないティピーテントで自然の中に溶け込む体験を!

     


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ポールのないティピーテントで自然の中に溶け込む体験を!


    これ最高のテントですね!!

    このタイプは初めてみました!

    すごいですね!!


    日本発のアウトドアブランド【WAQアウトドアストア】

    <このニュースへのネットの反応>

    【ポールのないティピーテントで自然の中に溶け込む体験を!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、「LOGOS PREMIUM LINE」より、夏場のキャンプに最適な、テント内の温度上昇を抑えるオプションパーツ「ソーラートップシートシリーズ2021年より発売いたしました。

    プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルWXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5113
    プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5114
    グランベーシックOPTIONソーラートップシート(3ルームトンネルドームWXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5116
    neos OPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブル XL / PANELスクリーンドゥーブル XL兼用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5119

    LOGOS PREMIUM LINE」は、LOGOS史上最高級の素材と機能にこだわった「LOGOS PREMIUM」、質感とデザイン性にこだわった「LOGOS GLAMBASIC」の2シリーズからなる、“ゆったりとした時間”と“特別な非日常空間”を演出するワンランク上のブランドです。

    アイテムは、対応するテントの上部にセットするだけで日中の強烈な日差しを遮り、室内の温度上昇を抑えることができるオプションパーツ4種です。本体裏面にはUV-CUT率99.9%、遮光率100%を誇る「ソーラーブロックコーティング」を施した生地を採用しており、室内と室外で最大15℃の温度差を生み出す※ため、気温が高い時期でも快適なテント泊を実現します。
    LOGOS調べ
    ※当社テスト結果であり、使用状況により異なる場合があります。
    ※生地の特性上、まれに光漏れが生じる場合があります。製品の性能が著しく低下するものではありません。ご了承ください。

    シートに付いているフックをテント本体にかけるだけで装着できるので、準備に時間がかからず、撤収も簡単です。また、持ち運びや保管の際に便利な収納袋付きで、「プレミアムOPTION ソーラートップシート」と「グランベーシックOPTIONソーラートップシート」に付属する収納袋には防水加工が施されているため、汚れや水からアイテムを守ります。

    簡単に装着可能で、暑い季節のテント泊でも快適な空間を作り出す「ソーラートップシートシリーズを、これからの季節のアウトドアライフでぜひともご活用ください。
    製品名 : プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルWXL用)
    価格 : ¥17,930(税込)
    総重量 :(約)1.8kg
    サイズ :(約)幅290×奥行420cm
    収納サイズ :(約)幅29×奥行43cm×高さ6.5cm
    主素材 :[シート]難燃性ポリオックス(裏面:ソーラーブロックコーティング、耐水圧3000mm、UV-CUT加工、耐久性超撥水加工、エンボス加工)
    製品名 : プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルXL用)
    価格 : ¥16,940(税込)総重量:(約)1.3kg
    サイズ :(約)幅235×奥行405cm
    収納サイズ :(約)幅27×奥行39×高さ6cm
    主素材 :[シート]難燃性ポリオックス(裏面:ソーラーブロックコーティング、耐水圧3000mm、UV-CUT加工、耐久性超撥水加工、エンボス加工)
    製品名 : グランベーシックOPTIONソーラートップシート(3ルームトンネルドームWXL用)
    価格 : ¥15,950(税込)
    総重量 :(約)1.5kg
    サイズ :(約)幅270×奥行270cm
    収納サイズ :(約)幅27×奥行43cm×高さ4cm
    主素材 :[シート]難燃性ポリオックス(裏面:ソーラーブロックコーティング、耐水圧3000mm、UV-CUT加工、耐久性超撥水加工、エンボス加工)
    製品名 : neos OPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブル XL / PANELスクリーンドゥーブル XL兼用)
    価格 : ¥12,870(税込)
    総重量 :(約)1.0kg
    サイズ :(約)幅175/140×奥行415cm
    収納サイズ :(約)幅23×奥行43×高さ4cm
    主素材 :[シート]難燃性バルキーポリタフタ(裏面:ソーラーブロックコーティング、耐水圧2000mm、UV-CUT加工、エンボス加工)

    • 共通機能

    日差しが強い夏場のアウトドアシーンで活躍するオプションパーツシート裏面にはソーラーブロック加工の生地を採用することでUV-CUT率99.9%、遮光率100%を実現。テント内の気温度上昇を防ぐので、室内と室外では最大15℃の温度差を生み出し※、快適なテント泊を可能にする。
    LOGOS調べ
    ※当社テスト結果であり、使用状況により異なる場合があります。
    ※生地の特性上、まれに光漏れが生じる場合があります。製品の性能が著しく低下するものではありません。ご了承ください。
    取り付けはシートに付いているフックをテント本体にかけるだけなので、時間がかからず撤収もラクラク。
    持ち運びや保管に便利な収納袋付き。「プレミアムOPTION ソーラートップシート」と「グランベーシックOPTIONソーラートップシート」に付属する収納袋は防水加工採用なので、汚れや水からアイテムを守る。

    「ソーラートップシートシリーズ は、ロゴス直営店(別紙ご参照)をはじめ有名スポーツチェーン店・ホームセンターなど全国で発売しております。

    ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
    プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルWXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5113
    プレミアムOPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブルXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5114
    グランベーシックOPTIONソーラートップシート(3ルームトンネルドームWXL用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5116
    neos OPTION ソーラートップシート(3ルームドゥーブル XL / PANELスクリーンドゥーブル XL兼用) 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/5119

    ■プレスリリース一覧をご覧いただけます
    https://www.logos.ne.jp/news-list

    ■このプレスリリースはこちらをご覧ください。
    https://prtimes.jp/a/?f=d32114-20210510-3268.pdf

    ■製品カタログはこちらからご覧ください
    https://www.logos.ne.jp/catalog

    ■全国ロゴス店舗リスト
    https://www.logos.ne.jp/shop
    ※合計78店舗(2021年5月現在)

    アウトドアブランド LOGOS】
    LOGOSは家族が楽しめるキャンプBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「海辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

    アウトドアブランド LOGOS
    LOGOS公式アプリ ioshttps://goo.gl/qoFSxL
    Androidhttps://goo.gl/qupA9f
    アウトドアLOGOS http://www.logos.ne.jp
    https://www.logos.ne.jp/global(グローバルページ)
    全国キャンプ場空き情報 http://www.campjo.com
    LOGOS公式チャンネル https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

    ■画像データの取扱いに関するお願い
    掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。

    配信元企業:株式会社ロゴスコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    最大-15℃を実現。ソーラーブロック生地採用の簡単快適オプションパーツ「ソーラートップシート」シリーズ 新発売!


    このテントオプション最高ですね!!

    これからの季節に持ってこいですね!!




    “"


    日本発のアウトドアブランド【WAQアウトドアストア】




    <このニュースへのネットの反応>

    【最大-15℃を実現。ソーラーブロック生地採用の簡単快適オプションパーツ「ソーラートップシート」シリーズ 新発売!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    実際のカーレックスを目の前で見たいという多数のお客様からのご要望があったため、都内studioアダマス展示会場のご協力のもと、カーレックスを見て・触って・感じて頂く企画を開催する運びとなりました。

    ご都合のつくかた、この機会に興味・関心等がございましたら日本初の「カーレックス」に会いに来てください!

    6月6日(日曜)に展示開催をいたします。メーカースタッフも常駐しておりますので、質問などございましたら全てお答えしていきます。

    studioアダマス展示会場概要
    展示開催日程:2021/6/6(日) 
    時間:9:30~17:00
    場所:studioアダマス展示場
    住所:東京都板橋区熊野町39-10
    入場料:入場無料
    お問い合わせ:090-5579-1584

    新型コロナウィルス防止対策のため人数制限有。
    ご来店の際は必ずマスク着用を宜しくお願い致します。

    2021年4月14日より、株式会社KIMEX JAPAN(本社:横浜市青葉区)はクラウドファンディングサイトMakuakeにてCAREX(カーレックス)の予約販売を開始しました。

    デザイン性と実用性を完備した「生活防水&防虫」に強いカーテントということで、一躍人気を集め支援額も急伸中。
    CAREX(カーレックスクラウドファンディングページ
    https://www.makuake.com/project/carex/
    期間:2020年4月14日6月29日

    車中泊革命」車に連結できるカーテントCAREX「カーレックス」こんなテントあったらいいな~がカタチになりました!Makuakeにて先行予約販売中「スイートルームで」で旅をしよう!

    HORIZON ARROW」のブランドミッションは、より快適な「アウトドアライフ」を多くの方々が体験できるように、ユニークで信頼性の高い商品・サービスを提供することです。

    この度、第一弾となるカーテント「CAREX(カーレックス)」をクラウドファンディングMakuakeで発表しましたところ、初日で1000万円の支援を集めることに成功し、順調なスタートをきることができました。

    一般的なカーテントの特徴として、

    ・連結部分の隙間から虫が入る
    ・防水性能が弱い
    ・テント生地が安っぽい
    ・タープが付いていない
    ・居住空間が狭いなど

    アウトドアでの機能面で心許ない仕様であったのに対し、

    CAREX(カーレックス)は、

    ■連結部メッシュ二重構造
    ■生活防水3000mm
    →ファスナー生地 防水仕様
    →シームテープ加工
    →ジッパー部分(雨除けガード付き)
    ■生地 オックスフォード210D
    ■縦160cm横250cmのタープ
    ■天井高さ、最大2m30cm
    ■車と連結しない場合は、独立テントとしても使用可能

    これらの仕様を実現しました。

    新型コロナウィルスを背景とした、三密回避の「アウトドア」需要を捉え、車の利便性を最大限生かしながらアウトドアを楽しみたいというニーズにマッチする仕上がりとなり、人気を得ております。

    トランクスペースを活用できるのでテントのミニマム化が可能になります。
    車に直接アクセスできるので面倒な荷物移動が必須ではなくなり便利です!

    居住空間や防水性能が良いため、キャンプ場で快適に過ごせるだけでなく、災害時にはあなたの大切な家族を守る救世主にもなります!

    急な雨でも安心のタープが「カーレックス」には付いてます。(縦160cm横250cm)

    キャンプ車中泊などにはもちろん最適ですが、お客様からの「〇〇で使いたい」というご意見のなかには、
    多種多様なものがあります。

    一部例をあげますが、以下のようなニーズにもオススメということになります。

    ・愛犬を守る災害時のペットホテルとして
    テレワーク、ワーケーション用の移動ワークスペース
    カメラマンさんからのご意見で、モデルさんの着替えスペース
    ・いざという時、家族を守る防災用のセカンドハウスとして
    ・子供の運動会海水浴の休憩・着替えスペース


    ★防水機能の説明動画を公開しました
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    ■商品仕様
    ブランド名: HORIZON ARROW
    ・商品名: CAREX(カーレックス
    ・製造国 : 中国

    ■運営会社概要
    ・会社名称:株式会社 KIMEX JAPAN
    ・代表取締役:松村謙吾
    ・本社所在地:神奈川県横浜市青葉区
    鴨志田町569番地1 グリーンヒル西1-301
    ・連絡先EMAIL:kimex.japan@gmail.com
    ・連絡先携帯番号:090-7815-5209
    ■ CAREX(カーレックスクラウドファンディングページ
    https://www.makuake.com/project/carex/
    期間:2021年4月14日~202年6月29日

    配信元企業:株式会社KIMEX JAPAN

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    3密避けて家族でキャンプを楽しもう!Makuake 初日10,000,000円を達成!現在17,851,220円突破!車と連結できるテント「カーレックス」展示開催決定!

    これ最高ですね!!

    欲しくなりますね!!


    トゥルースリーパープレミアケアスタンダードタイプ

    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【3密避けて家族でキャンプを楽しもう!車と連結できるテント「カーレックス」展示開催決定!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

    最近は週末にやることがないので、もっぱら「キャンプに行ったらこんなことしたいなあ」と妄想する日々。当然ながらネットサーフィンがはかどり、ついついテントばかり探し回っています。今年こそはソロキャンプデビューしようと画策しているものの、ああっ、右手が!右手が勝手にポチっちゃった!

    という言い訳をしながら買ってしまったのがバンドックの「ソロベース」です。人気のパップテント型で、無骨なミリタリー感たっぷり。価格も2万6000円前後と、まあまあの値ごろ感で、デビューにはちょうどいいかなと。

    しかし、買ってしまった以上は早く使いたい。う~ん我慢できない。じゃあ庭だ!


    立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ

     


    (出典 news.nicovideo.jp)

    立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ

    これ最高に欲しくなるアイテムですね!!



    “"


    初めての方や女性も簡単【WAQタープテント】

    <このニュースへのネットの反応>

    【立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>

    最近は週末にやることがないので、もっぱら「キャンプに行ったらこんなことしたいなあ」と妄想する日々。当然ながらネットサーフィンがはかどり、ついついテントばかり探し回っています。今年こそはソロキャンプデビューしようと画策しているものの、ああっ、右手が!右手が勝手にポチっちゃった!

    という言い訳をしながら買ってしまったのがバンドックの「ソロベース」です。人気のパップテント型で、無骨なミリタリー感たっぷり。価格も2万6000円前後と、まあまあの値ごろ感で、デビューにはちょうどいいかなと。

    しかし、買ってしまった以上は早く使いたい。う~ん我慢できない。じゃあ庭だ!


    立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ

     


    (出典 news.nicovideo.jp)

    立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ

    これ使いたくなりますね!!

    初めての方や女性も簡単【WAQタープテント】
    “"




    <このニュースへのネットの反応>

    【立てやすくてカッコいい!バンドック「ソロベース」が想像以上にハイクオリティ】の続きを読む

    このページのトップヘ