campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ自動車 > 自動車

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアで「映える」ジムニーをレンタルしよう! 手軽にキャンプを楽しめるレンタカーサービス「Rodrip(ロドリップ)」とは

    行きたい旅にぴったりのクルマを選べる

    キャンプに行きたいけれど、クルマがない」「せっかくだから流行のジムニーを試してみたい」アウトドアブームの中で、移動するクルマにこだわっている人も多い。またキャンプ初心者にとっては、道具を揃えるのもひと苦労だ。そこでクルマのカスタマイズでお馴染みのダムドが、アウトドアレジャーに特化したレンタカーサービスRodrip(ロドリップ)」のβ版を公開した。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    DAMD仕様で「映え」キャンプへGO!

     コロナ禍の影響もあり、今やアウトドアキャンプが空前の大流行中だ。密を避けて大切な人と楽しめるキャンプは確かに魅力的。大自然を満喫できるレジャーは、日頃のストレスを解消する最高の癒やしなのだ。しかしアウトドア初心者となると、クルマもギアもそれに見合ったものを持っていない方が多い。とはいえ、年に数回しか出掛けないであろうレジャーのためにクルマやギアを新しく買いそろえるのは気が引ける。では、アウトドアにぴったりに仕上げたクルマとギアを好きなように選んでレンタルできるならもっとキャンプが身近になるのでは? そんな夢のようなレンタルサービスが「Rodrip」だ。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    クルマと必要なギアを選ぶだけで超簡単!

     利用方法も簡単というのも魅力のひとつ。ホームページから5分で予約できるというレンタルの流れは以下の通り。

    1.旅のプランを選ぶ:キャンプに行きたいであるとかスノーレジャーを楽しみたいなど、旅のプランを考えて選択する(現在はβ版のためキャンププランのみ)。この画面で日程や人数を選ぶ。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    2.乗りたいクルマを選ぶ:次の画面に進むと希望の日程でレンタルできる車両が出てくるので、その中からお気に入りの1台を選択する。ダムドのボディキットを纏ったクルマレンタルできるのが最大の魅力。ジムニーシエラがベースの「little D」、N-VANベースの「MALIBU」や「DENALI」が乗って走って楽しめるということになる。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    3.アイテムも選ぶ:キャンプなどで必要なアイテムを選択。コールマンのパワーハウスLPツーバーナーストープやシュラフポールテント、チェアテーブル、タープ、焚き火台など、キャンプで必要なギアが豊富に用意されているので、必要なものだけチョイスする。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

     予約が完了したら後は当時クルマを指定の場所に取りに行くだけ。レンタルしたアイテムクルマに積み込まれているので、手軽に旅に出られるというワケだ。

    ボディキットもキャンプもお試しで!

     車両の引き渡し方法についてもイマドキのシステムを採用している。クルマに到着したらサポートへ電話しリモートで鍵を解錠。スタッフと直接面会する必要はない。また、返却時も電話のみ。面倒な手続きがないというのも気軽だ。もちろん通常のレンタカーと同じなので、キズのチェックガソリン満タン返しなどはあるが、当日の煩雑さは大幅に減っている。

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

     現在はまだお試しのβ版期間ということで、車両は1泊2日で1万8000円~。ギアのレンタルを含めても3万5000円くらいが目安と考えよう。アウトドア初心者のお試しキャンプと同時にダムドのボディキットが気になっている方の試乗機会としても、ぴったりのサービスである。なお、本格稼働は2022年を目指しているとのことだ。

    【詳しくはこちら】

    Rodrip(ロドリップ) https://rodrip.jp/

    The post アウトドアで「映える」ジムニーをレンタルしよう! 手軽にキャンプを楽しめるレンタカーサービス「Rodrip(ロドリップ)」とは first appeared on AUTO MESSE WEB.

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    DAMDのボディキットを装着したクルマとキャンプギアのセットレンタカーサービス

    アウトドアで「映える」ジムニーをレンタルしよう! 手軽にキャンプを楽しめるレンタカーサービス「Rodrip(ロドリップ)」とは


    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドアで「映える」ジムニーをレンタルしよう! 手軽にキャンプを楽しめるレンタカーサービス「Rodrip(ロドリップ)」とは

    自動車ごとレンタルするキャンプもいいですね!!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドアで「映える」ジムニーをレンタルしよう! 手軽にキャンプを楽しめるレンタカーサービス「Rodrip(ロドリップ)」とは】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャンプ初心者にオススメ! アウトドアで使い倒せるコンパクトSUV5選

    高い実用性はもちろん運転しやすさも見逃せない!

     今、コロナ禍ということもあって、密を避けたアウトドアキャンプが大人気だ。キャンプ用品は売れまくっているし、TV番組ではキャンプ場の紹介が目白押し。これからキャンプを始めたいと思っている人も少なくないはずだ。そこで、今回はキャンプ初心者にもぴったりな新車のコンパクトSUVピックアップしてみた。アウトドアキャンプに似合うクルマの代表格がSUVだからでもある。

    トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキー

     まずは、何と言ってもトヨタライズダイハツ・ロッキーの兄弟軍団だ。どちらもDNGA(ダイハツニュー・グローバル・アーキテクチャー)を使う基本骨格、98ps/14.3kg-mを発揮する3気筒1Lターボエンジン、D-CVT、最低地上高185mmのそこそこ本格的な悪路走破性などは共通。コンパクトなボディと視界、見切りの良さから、普段使いでの扱いやすさはもちろん、アウトドアシーンで狭い獣道を行くような場面でも、5ナンバサイズの1695mmという車幅が絶対的な強みになるのだ。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

     5ナンバサイズコンパクトSUVだから荷室は狭そう……と思うのは早合点。荷室のフロアは幅1000mm、後席使用時の奥行755mm、後席格納時の奥行1330mm、天井高865mm(最小740mm)と、5ナンバサイズクルマとは思えない369Lの容量を誇る。なおかつ床下の買い物かご2個分の大容量アンダーラゲッジを含めると、なんと449L(2WD)もの広大な荷室空間となるから十分過ぎる。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

     また、2段可変式のデッキボードで荷室を上下2段に使えるほか、デッキボードを外せば、観葉植物のような背の高い荷物の積載にも対応してくれるのだから、アウトドアユースを含め万能な荷室と言っていい。荷室の開口部地上高が665mmと低く、小柄な女性でも重い荷物の出し入れはラクラク(本格SUVは700mm以上が多い)。買うべきグレードは174.5万円のX“S”(トヨタライズ)以上のグレードで、お手頃価格なのもお薦めしたいポイントだ。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

    スズキ・クロスビー

     キャンプ初心者、そして運転初心者というなら、スズキクロスビーもお薦めの1台。デビュー当時、「デカハスラー」と呼ばれたものだが、本格すぎるジムニーシエラまでは必要ないけれど、日常からアウトドアまで幅広く、快適便利かつ走破性を含め安心して使いたい人向けのコンパクトクロスオーバーモデルだ。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

     運転初心者向けの理由は、SUVならではの高めの着座位置と視界、そして5ナンバーでも全長3760×全幅1670×全高1705mmという車幅の狭さがもたらす運転のしやすさだ。アウトドアでは獣道のような狭い道を延々と走るシーンも想定され、コンパクトなボディ、ナローな車幅が威力を発揮。

     悪路走破性に関わる最低地上高は180mmを確保し、28度のアプローチアングル、40.4度のデパーチャーアングルを備え、4WDモデルならかなり本格な走破力を可能にしてくれるのだから、アウトドアキャンプ、雪道のアクセスには申し分なしである。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

     しかも、コンパクトSUVでありながら、荷室の使い勝手に優れている点にも注目だ。荷室の開口部幅は1100mmと幅広く、大きな荷物を積み込みやすく(フロア地上高はやや高め)、フロアは後席使用時こそ525mm(後席スライド前端位置)だが、カップルの乗車で後席を格納すれば奥行は1165mmまで拡大。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

     幅は大型SUV並みの1305mmもあるから、アウトドアの荷物もたっぷり積み込める。さらに、ラゲッジ床下には2WDで81L、4WDでも37Lの収納がある。その部分のラゲッジアンダーボックスは取り外して丸洗いが可能で、アウトドアで汚れた荷物などを持ち帰る際にも重宝する。

     スズキクロスビーが決定的にアウトドアキャンプ向きなのは、HYBRID MZ、HYBRID MVグレード限定ながら、防汚フロア&防水加工シートが装備されていること。突然の雨で濡れたまま室内に入っても、あるいは雨に濡れていたり、汚れている荷物をラゲッジに積んでも心配無用というわけだ。マイルドハイブリッドのMXグレードで180.51万円からという価格も、お買い得と言えるだろう。

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV


    The post キャンプ初心者にオススメ! アウトドアで使い倒せるコンパクトSUV5選 first appeared on AUTO MESSE WEB.

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

    エクリプスクロスの走り

    エクリプスクロスのラゲッジスペース

    エクリプスクロスのAC100Vコンセント

    XVの走り

    フックを指差す筆者

    悪路を走るXV

    アウトドア初心者にオススメの小型SUV

    キャンプ初心者にオススメ! アウトドアで使い倒せるコンパクトSUV5選


    (出典 news.nicovideo.jp)

    キャンプ初心者にオススメ! アウトドアで使い倒せるコンパクトSUV5選

    これアウトドアで使いたくなりますね!!

    キャンプには車選びも肝心ですもんね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【キャンプ初心者にオススメ! アウトドアで使い倒せるコンパクトSUV5選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    詳細画像はこちら

    車中泊に注力の日産

    日産は、「NV350キャラバンマルチベッド」、「NV200バネットマルチベッドワゴン」、「セレナマルチベッド」を2021年4月2日より開催される「ジャパンキャンピングカーショー2021」に出展すると発表した。

    【画像】出展される3モデル【詳細を見る】 全40枚

    NV350キャラバンマルチベッド」や「NV200バネットマルチベッドワゴン」、「セレナマルチベッド」は、近年、人気が高まっている車中泊ニーズに対応したモデル

    詳細画像はこちら
    日産の出展する3モデル    日産

    多彩なシートアレンジや収納式のベッドシステムを備えることで、普段は、通勤や家族の送迎、買い物など通常どおりに使用でき、アウトドアでのシーンでは、高い実用性と快適な車室空間を提供する。

    また、キャンプなどの趣味としての車中泊のみならず、もしもの災害の際には、一時的な避難場所として使用することも可能。

    ジャパンキャンピングカーショー2021」は、4月2日から4月4日まで、千葉県幕張メッセ国際展示場千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)にて開催される。

    出展される3モデルの詳細

    出展車両は以下のとおり。

    NV350キャラバン・マルチベッド

    NV350キャラバンマルチベッドは、荷室スペースに左右跳ね上げ式のベッドシステムと硬質のフロアパネルを装備することにより、車内での快適な休憩や宿泊のための機能を有しながら、積載性も兼ね備えたモデル

    詳細画像はこちら
    日産NV350キャラバンマルチベッド    日産

    ベッドは荷室全面にわたって展開できるほか、左右に独立させた状態での使用もできる。また、ベッドをベンチとして、オプションテーブルと組み合わせて使用することも可能。

    アウトドアスポーツや大きな機材を使用する趣味や、テレワークの仕事部屋としてなど、使用シーンにあわせてさまざまなアレンジが可能。

    NV200バネット・マルチベッドワゴン

    NV200バネットマルチベッドワゴンは、ワゴン2列シート仕様のグレードをベースにしている。

    「インテリジェント・エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」、「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」などの先進安全装備を採用した。

    さらに、「マルチベッドワゴン」専用ボディカラーとして、2種類のパステル調2トーンカラーを追加設定した。専用2トーンカラー車では、ボディカラーにあわせた色のベッドシステムとフロアパネルを選択することも可能という。

    また、ベッド横で食事などに使用できるテーブルも、オプション設定している。

    セレナ・マルチベッド

    セレナマルチベッドは、セレナの「XV」、「ハイウェイスターV」、「eパワーXV」、「eパワーハイウェイスターV」グレードをベースとしている。

    いずれも人気のオプション「防水シート」を標準装備、ベッドボードにはシートと同じ防水性のある素材を採用し、汚れが拭き取りやすく手入れが簡単におこなえる。


    ■日産の記事
    【車中泊人気】日産「ジャパンキャンピングカーショー2021」に3モデル出展
    【日産の遊び心】ノート・プレイ・ギア・コンセプト 実は市販品で再現可?
    【オートサロン車展示】「ニッサン・カスタマイズ2021」特別展示会開催 3/24-
    【楽しい!安い!MT!】100万円台 3拍子そろったホットハッチ6選

    【車中泊人気】日産「ジャパンキャンピングカーショー2021」に3モデル出展

     


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【車中泊人気】日産「ジャパンキャンピングカーショー2021」に3モデル出展



    これ気になりますね!!

    車中泊できるのもいいですね!!




    “"






    <このニュースへのネットの反応>

    【【車中泊人気】日産「ジャパンキャンピングカーショー2021」に3モデル出展】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドア派や車中泊派にバカウケ必至! ノア&ヴォクシーから2列シート仕様が消えたワケ

    需要が想定より少なかったため2列シートモデルは消滅した

     トヨタのMクラスボックス型ミニバンのベストセラーモデル、ノア&ヴォクシー2代目モデル(2007-2014年)の大きな特長といえるのが、同クラスライバルにない2列シート、5人乗りのノアyy、ヴォクシートランス-Xのラインアップだった。

     ミニバンは3列シートの多人数乗用車として意味と価値があるのだが、多くのミニバンユーザーが3列目席を使う頻度は極めて少ないのも事実。ならば、3列目席を取り払い、大容量ワゴンとして、アウトドア車中泊に使ってほしい……というのがyyとトランス-Xの狙いだったようだ。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     とはいえ、3代目となる2014年デビューの3代目ノア&ヴォクシーに2列シート仕様はない。筆者など、ボックス型ならではの大空間が生きる大容量ワゴンに魅力を感じていたワゴン派にとっては残念無念でしかない。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     3代目ノア&ヴォクシーで2列シート仕様がなくなったのは、もちろん、需要が想定より少なかったことにほかならない。現在のアウトドアブーム車中泊ブーム以前の登場だったこともあるし、一般的なミニバンユーザーは、多人数が乗れるところに魅力を感じて(3列目席を頻繁に使うかどうは別にして)ノア&ヴォクシーのようなクルマをあえて選ぶわけで、ボックス型ミニバンなのに3列目席がないのは何事かっ!! と思うのも無理はない。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     3列目席をワンタッチ、力いらずで跳ね上げ格納でき、ラゲッジスペースを拡大できる仕様になったのも、そう思わせる要因ではないか(左右跳ね上げ格納によって、ラゲッジスペースの上部の横幅が多少、狭まるにせよ)。

     思い起こせば、日本のミニバンブームパイオニアとなったホンダステップワゴンオデッセイには2列目キャプテンシートの7人乗りと2列目ベンチシートの8人乗りがあったわけだが、以前は2列目ベンチシート仕様が売れ筋だった。日本人のミニバンに対する考え方は今ほどの割り切りはなく、いっぱい乗れるほうがよい、便利そう、お得……と考えていたフシがある。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     そんな時代に5人しか乗れないボックス型ミニバンがあっても、初めからキャンピング仕様に改造する、車中泊アクセサリーを装備して車中泊につかう……といったごく一部のユーザー以外に大量に売れるはずもない。結果、2代目のノアyy、ヴォクシートランス-Xの販売台数を見極め、3代目で消滅したと考えるのが自然だろう。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由


    モデリスタには2列5人乗りシートモデルが存在している

     が、ノア&ヴォクシーの2列シート仕様が完全になくなったわけではない。標準車でそれほどの需要が見込めないなら、トヨタ車向けのカスタマイズパーツやカスタムカーを企画、製造するモデリスタにまかせるのがベター、ということになっているようだ。

     事実、オートサロンでも大人気のモデリスタには、2列5人乗り+自由空間のノアMULTI UTILTY、略してMUが、ノアとヴォクシーに今も用意されているのだ。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     その3列目席を取り払った部分は、奥行1200~1780mm、室内幅980~1200mm、室内高1230mmと広大。フロアは耐摩耗性に優れた木目調のロンリューム(硬質塩ビ素材)が採用され、日常ではSURF&SNOWにも大活躍してくれる大容量ワゴンとして、カスタマイズすればキャンピングカー、車中泊対応車に簡単に変身させることができるベース車となっている。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     販売店装着オプションも充実していて、下段が収納になるベッドスペースベースになるマルチユースボード、MU専用シートカバー、エアスリープマット自転車を2台積載できるサイクルホルダー、釣り竿をルーフに収めることができるロッドホルダーなどが用意されているという具合だ。ノアyy、ヴォクシートランス-Xの持っていた潜在能力を、カスタマイズを得意とするモデリスタがさらに高めたモデルと言っていいだろう。繰り返すけれど、トヨタとしても、餅は餅屋におまかせ、ということだと思う。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

     ちなみに、モデリスタのMUは、5ナンバーまたはグレードによって3ナンバーのままで、ガソリン車のみの設定になる。ホントは、AC100V/1500Wコンセントが付けられるHVモデルがあればより使いやすそうなんですけどね(yy、トランス-Xがあった2代目ガソリン車のみ)。

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノアのリヤ

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    ノア&ヴォクシーに2列シート仕様がなくなった理由

    アウトドア派や車中泊派にバカウケ必至! ノア&ヴォクシーから2列シート仕様が消えたワケ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドア派や車中泊派にバカウケ必至! ノア&ヴォクシーから2列シート仕様が消えたワケ

    これ気になりますね!!

    うちはフリード+なんで笑笑


    アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】
    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドア派や車中泊派にバカウケ必至! ノア&ヴォクシーから2列シート仕様が消えたワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアで目立てる男のクルマ! いま日本で買える5乗可能な「ピックアップトラック」5台+α

    ロマン満載 男なら遊びに仕事に荷物ざんまい

     ピックアップトラックは、ある意味オトコロマン」である。ワークホースとしての力強さ、実用主義の骨太なつくり、そして乗用車のヒエラルキーからの脱却。“普通じゃないクルマ選び”だからこそ得られる喜びが詰まっているのだ。今回は、そんなピックアップトラックの注目モデルを紹介しよう。

    新車で買えるのはトヨタ・ハイラックス

     新車として購入できる希少なモデルトヨタハイラックス」だ。かつては日本でも多く見かけたハイラックスだが、需要が低迷したことで2004年にはいったん販売を終了(海外ではそのまま継続)。そして1世代をスキップした8代目として、2017年に復活したのが現行モデルである。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     かつてハイラックスといえば、商用モデルメインだった。しかし日本における商用トラックの需要がキャブオーバータイプトラックハイエースなどのバンに移ったことで、日本市場における現行イラックスは、個人ユースへとターゲットシフト。ボディは後席やリアドアを備えたダブルキャブ、駆動方式は4WDのみとしている。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     インテリアは「これがハイラックスか?」と思うほど仕立てがよくなり、乗用車としても不満のない空間だ。また、先進安全機能を標準搭載するなど今どきのクルマとしての常識もわきまえている(衝突被害軽減ブレーキはもちろんACCも搭載)。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     いっぽうで、誇れるのが強靭さと悪路走破性。伝統的なラダーフレームを用いた設計で、組み合わせる4WDシステムはコンベンショナルな機械式。ランクルに匹敵する悪路走破性が自慢だ。エンジンは2.4Lのディーゼルターボを積む。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     全長5.3mオーバーとかつてのハイラックスに比べるとかなり大柄で、日本では駐車場などで苦労することもあるが、アウトドアレジャーを楽しむ人などには最適な相棒となるだろう。価格は3471000円から387万6000円だ。

    【今でも買える中古車_01】三菱・トライトン

     中古車まで選択肢を広げると、まず候補となるのが三菱「トライトン」だ。日本デビュー2006年9月。ハイラックスの日本撤退と入れ替わるように導入された。ボディはダブルキャブで、パワートレインは排気量3.5LのガソリンV6エンジン+4速AT+4WD。フルタイムながら直結まで可能な「パジェロ」譲りのスーパーセレクト4WDを組み合わせて、悪路走破性もハイレベルだった。約1800台が日本で販売されている。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     販売終了は2011年8月と10年前だが、中古車市場では100万円台後半から200万円台前半と相場は高め。台数自体はそれほど多くない。

     だがトライトンは2年ほど前から新型がタイから生産販売がされておりアジア、中近東、ヨーロッパと世界市場に放たれている。日本導入が待たれるだけだ。
    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    【今でも買える中古車_02】トヨタ・ランクル70ピックアップ

     こちらはちょっと変異種だが、トヨタランドクルーザー70」のトラックも仲間に入れていいだろう。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい 2004年に日本での販売を終了していた同車だが、2014年8月に発売30周年を記念して1年間限定の国内復活を果たした。その際にワゴンとともに用意されたのが、民間向けとしては日本初登場の「ピックアップ」だ。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     ダブルキャブ+荷台というパッケージングにより全長はワゴンよりや46㎝も長い5.27mに到達。4.0LのV6ガソリンエンジンに5速マニュアルを組み合わせたシンプルな仕様で、当初の想定以上の人気を得た。しかし、中古車市場に出回ることは少なく、流通しても新車時と同等もしくはそれ以上の価格をつけるほど強気だ。

    【今でも買える中古車_03】トヨタ・bBオープンデッキ

     そして、これはピックアップトラックに含めていいかは微妙だが、形としては近いといえる存在が、トヨタコンパクトハイトワゴンの「bB」に用意した「オープンデッキ」。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     ハイトワゴンの後部を切って荷台を設けた斬新なつくりの超個性派。ハッチバックの後部をトラック化したタイプやバンの後部をトラック化した軽自動車があるが、ハイトワゴン派生では唯一無二の存在だ。キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

     販売は2001年6月から、2003年まで。販売数も多くないので中古車市場の流通台数は少ないが、レア車だけに強気のプライスボードを掲げている個体もある。


    The post アウトドアで目立てる男のクルマ! いま日本で買える5乗可能な「ピックアップトラック」5台+α first appeared on AUTO MESSE WEB.

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    キャンプに行くクルマには荷物を積む十分なスペースがあるピックアップがいい

    アウトドアで目立てる男のクルマ! いま日本で買える5乗可能な「ピックアップトラック」5台+α


    (出典 news.nicovideo.jp)

    アウトドアで目立てる男のクルマ! いま日本で買える5乗可能な「ピックアップトラック」5台+α


    これキャンプに行くには最高のクルマですね!!

    男のロマンですね!!

    キャンジョさん勝手なこと言ってすみません笑笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【アウトドアで目立てる男のクルマ! いま日本で買える5乗可能な「ピックアップトラック」5台+α】の続きを読む

    このページのトップヘ