campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > キャンプグッズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャンプシーズンが本番到来だというのに、まだまだ自粛生活が続きそうな今日この頃。アウトドアに出たくてうずうずしている方も多いのではないでしょうか。でもここは我慢の時。晴れて自粛解禁となった暁に、楽しく快適にキャンプをするための準備期間だと考えてみてはいかがでしょう。

     

    そこで今回取り上げるのが、キャリーカート。せっかくキャンプに行くなら、あれやこれやと持って行きたくなるのが人情というもの。でも、その分荷物の持ち運びが大変になってしまうのが悩みどころですよね。そんな時に活躍してくれるのがキャリーカートです。ただの台車だと考えている方が多いかも知れませんが、最近のカートは機能性も備わっており便利。しかもコンパクトで収納性に特化したものや、耐重量に優れたものなど個性あふれるキャリーカートが揃っています。では早速、用途に応じたオススメの1品を紹介していきましょう。

     

    【01】収納時は約455×460mmの薄型モデル

    BUNDOK

    BOXキャリーカート

    実売価格2980円

    コスパに優れたアイテムで評判を集める新潟のアウトドアブランドBUNDOK。そんな同ブランドが提案するのは、耐荷重30kgのキャリーカート。収納時は約455×460mmとかなりコンパクトになるので、家でも車の中でも邪魔になりません。ローラーが少し小さめなので悪路での移動は難しいですが、グリーンの配色も映え、大きさも使い勝手がよさそうです。

     

    〈注目ポイント

    3000円前後というコスパの良さ

    ・薄くたためる

    シンプルデザイン

     

    【02】悪路でも軽快な極太タイヤ

    NEUTRAL OUTDOOR

    オフロードキャリアワゴン

    実売価格19800

    “日常から離れた自然の中でニュートラルな自分を取り戻すこと”をコンセプトに掲げるアウトドアブランドNEUTRAL OUTDOOR。同ブランドからピックアップしたのはオフロードキャリアワゴンです。サイドにロゴを配したシンプルで落ち着いたデザインと使い勝手のよさが特徴で、耐荷重も60kgと申し分なし。ちょっとした小物を収納する際に便利なサイドポケットも付いています。また、幅広で溝付きの大きなタイヤを搭載しているので、悪路でも活躍してくれること間違いなしです。

     

    〈注目ポイント

    サイドポケット付き

    ・ワンタッチで組み立て、折りたたみ可能

    ・専用カバー付き

     

    【03】鮮やかなブルーがテントサイトに彩りを加える

    Whole Earth

    フォーディンキャリーカート

    実売価格9990円

    “もっと自由に、もっと楽しく、もっと遊ぼう”がコンセプトアウトドアブランドWhole Earthフォーディンキャリーカート爽やかブルーのカモ柄が印象的な1台は、164Lの容量で耐荷重は80kgとガシガシ使えるユーティリティープレイヤータイヤも大きくしっかりとしているので、凹凸の激しい砂利道などでも安心。簡易レインカバーも付いており、雨の中での運搬時にも水濡れから大切なギアを守ってくれます。

     

    〈注目ポイント

    164Lの大容量

    ・骨太なタイヤ

    ・簡易レインカバー付き

     

    【04】重い荷物を載せたままハンドリングが可能

    DOD

    フォーディンキャリーワゴン

    実売価格1万2080円

    ウサギアイコンでお馴染みのDODキャリーカートは、なんと最大積載重量が100kg。重い荷物をのせたままキャリーワゴンを操れるよう、持ちやすいハンドル形状が採用されているのもうれしいポイントです。ワゴン停車時には、ハンドルコンパクトに折りたたむことも可能。また、生地部分や車輪などパーツごとに交換でき、さらに本体生地を取り外せば、汚れた生地を清掃できるなど、長い付き合いができる1台となっています。

     

    〈注目ポイント

    ・優れた最大積載重量

    パーツごとに交換が可能

    ・手入れが簡単

     

    【05】耐重試験で150kgをクリアしたキャリー

    FIELDOOR

    ワイルドマルチキャリーフロン

    実売価格9240円

    最後に紹介するのは“自然と人、人と人をつなぐ”をブランドコンセプトに掲げるFIELDOORのキャリーカートワイルドマルチキャリーフロングというアイテム名の通り、最大耐荷重150kgを誇り、大量の荷物も一気に運ぶことができます。前のタイヤストッパー付きなので、急な坂道も安心。折りたたんだ状態でも移動させることができまず。また、幅も20cmになるので収納が楽ちんというのもうれしいポイントです。

     

    〈注目ポイント

    トップクラスの最大耐荷重

    ストッパー付きタイヤ

    コンパクトにたためる

    次行くキャンプには絶対持っていく! 便利でタフで映える「キャリーカート」たち


    (出典 news.nicovideo.jp)

    次行くキャンプには絶対持っていく! 便利でタフで映える「キャリーカート」たち

    これ参考になりますね!!

    皆さんも駐車場から離れているキャンプ場も多いので
    参考にしてみてくださいね!!

    まあ、荷物置き場に、テーブルにもなりますもんね!!笑






    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ キャリーカート】便利でタフで映える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今までいろいろなアウトドア便利グッズを見てきましたが、個性が強い物はやっぱり印象に残っているものです。今回チョイスした5つのアイテムも、ビビっとくるものばかり。性能はもちろん、見た目のスタイリッシュさにも注目してみてくださいね

     

     

    ■スノーピークの機能美の極地——まな板が包丁ケースになる「マナイタセット M」

    アウトドアグッズとはいうものの、インドアでも使用できるアイテムの方がお得感がありますよね。スノーピーク社の「マナイタセット M」(3800円/税別)は、まな板にもなる包丁ケース。外に持ち運べるのはもちろん、家の中で調理をする際にも活躍してくれます。

     

    ケースを開けてみると、中にはおよそ227mmの包丁が1本。包丁は中で動いてしまわないように、マグネットでガッチリ固定されていました。まな板の裏側には滑り止め用の“ゴム”がついているため、使う時に滑る心配はありません。ちなみにまな板の大きさは200(縦)×256mm(横)ほどで、狭いところでも使いやすいサイズですね。

     

    ケースに入っている包丁の使い勝手もチェックしてみましょう。冷蔵庫にあったチキンで試し切りしたところ、意外なほどの切れ味にびっくり。おまけ程度かと思いきや、実用性抜群です。ケースに収納しておけば場所をとらないので、料理好きの人はぜひゲットしてみてください。

     

    【関連記事】
    スノーピークの機能美の極地ーーまな板が包丁ケースになる「マナイタセット M」

     


     

    ■使わない時は5cmに圧縮! 折りたたみできる「アクアFDバケツ」

    バーベキューキャンプだけではなく、庭仕事や洗車にも役に立つバケツ。折りたたみ可能な「アクアFDバケツ」(2200円/税別) は、収納時のコンパクトさと使いやすさが特徴の高機能バケツです。

     

    同商品は広げた時のサイズが約27.5(高さ)×24.5cm(直径)で、容量は約10L。しかし折りたたむと、高さ約5cmにまで圧縮できます。使う時は大きく、しまう時はコンパクトに収納。かさばりがちなバケツだからこそ輝く特徴ですね。

     

    またユニークな“フタ”つきの同商品は、鮮やかなグリーンカラーに映える「LOGOS」のブランドロゴがとてもクール。フタの半分は透明になっているので、中にお皿などを入れて運ぶ時も一目で中身がわかりますよ。1度使ったら手放せない高機能バケツを、試してみてはいかが?

     

    【関連記事】
    使わない時は5cmに圧縮! 折りたたみできる「アクアFDバケツ

     

     


    ■キャンプ以外でも使い道がありすぎ! トイレットペーパーをオシャレに持ち運べるロゴスの「ペーパーホルダー」

    同じく「LOGOS」から発売されている「デザインロールペーパーホルダー」(630円/税別)は、トイレットペーパーをキレイなまま持ち運べるアイテムハンドルがついたマグカップみたいな可愛い外見ですが、水や汚れに強い素材を使っているので実用性は十分です。

     

    使い方は非常に簡単で、まず芯を抜いたトイレットペーパーを中にセット。次に中心部のペーパーを天面の穴から外に通せば準備は終わりです。リングは金属の輪っかで補強されており、紙を引っ張っても詰まることなくスっとペーパーが取り出せました。

     

     

    ハンドルはバリっとはがせるテープ式なので、どこでも簡単にぶら下げられるのも嬉しいポイント。車の座席やリュックに取りつけておけば、ジュースをこぼしてしまった時などにさっと使えて便利ですよ。

     

    【関連記事】
    キャンプ以外でも使い道がありすぎ! トイレットペーパーオシャレに持ち運べるロゴスの「ペーパーホルダー」

     

     


    ■その発想があったか!? 3枚のステンレス板を組み立てて作るドリッパー「Tetra Drip 02S」

    必要な機能だけを詰め込み、無駄のないデザイン美しい「Tetra Drip 02S」(3520円/税込)。スタイリッシュステンレス製ドリッパーで、アウトドアファンからの熱烈な支持を受けている商品です。

     

     

    同商品は3枚の薄いステンレス板でできていて、1枚1枚はポケットに入るコンパクトサイズ。しかし3枚を組み合わせると、振ってもバラバラにならないほど安定したドリッパーに変身します。実際にコーヒーを入れてみましたが、スリムな外見に反してズレたりガタつくことはありませんでした。スタイリッシュなドリッパーを使って、ワンランク上のコーヒーブレイクを楽しんでみてはいかが?

     

    【関連記事】
    その発想があったか!? 3枚のステンレス板を組み立てて作るドリッパー「Tetra Drip 02S」

     


     

    ■ロードバイカー待望のアームミラーがあった! 360度角度調節できる「ST-35 SPORTS WEARABLE BIKE MIRROR」

    自転車乗りが口をそろえて「画期的」と驚く「ST-35 SPORTS WEARABLE BIKE MIRROR」(2480円/税込)は、折りたたみ式のウェアラブルミラー。腕に巻くことで、サイドミラーのように後方を確認できます。

     

    折り畳み式ミラーを開くと、もう片面には鮮やかな赤色がまぶしい「RearViz」のロゴがお目見え。ブラックカラーで統一された同商品の強烈なアクセントになっており、個人的にドストライクです。

     

    鏡の直径は約5cmで、向きは360度自由に変更可能。自分に合ったちょうどいい角度を見つけることができます。シビれるデザインの同商品で、安全運転に磨きをかけてください。

     

    【関連記事】
    ロードバイカー待望のアームミラーがあった! 360度角度調節できる「ST-35 SPORTS WEARABLE BIKE MIRROR

     

     

    スタイリッシュな見た目もGOOD! 実際に使ってみてビビっときたアウトドア便利グッズ5選


    (出典 news.nicovideo.jp)

    スタイリッシュな見た目もGOOD! 実際に使ってみてビビっときたアウトドア便利グッズ5選


    これ最高ですね!!


    <このニュースへのネットの反応>

    【【アウトドア便利グッズ5選】スタイリッシュな見た目もGOOD!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ヨコザワテッパンに端を発した小型鉄板人気、その勢いはまだまだ続いています。

    市場には、大きさ、縁あり/縁なし、波あり、ハンドルの有無など個性的な鉄板が出回っていますが、キャンプ肉を盛り上げる鉄板とは!? 代表的な小型鉄板を集め、焼き比べてみました。


    分厚い肉を美味しく焼ける話題の「小型鉄板」4選


    (出典 news.nicovideo.jp)

    分厚い肉を美味しく焼ける話題の「小型鉄板」4選


    こんな鉄板で肉焼いたら最高にうまいでしょうね!!



    <このニュースへのネットの反応>

    【分厚い肉を美味しく焼ける話題の「小型鉄板」4選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、スポーツ観戦やピクニックに最適なアイテムサッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ」を2020年より発売いたします。

    サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズhttps://www.logos.ne.jp/products/41

    シリーズは、日本サッカー協会公認商品で、ブルーを基調としたスポーティーなデザインアイテム11種です。サッカー日本代表のエンブレムはもちろん、ロゴスのモチーフであるメイプルリーフを落とし込んだオリジナル柄を日本代表ブルー色に変えたデザインポイントスポーツ観戦だけでなく、アウトドアシーンにも最適なラインナップです。

    「Qセットタープ250 サッカー日本代表ver.」は、組立て簡単なタープです。強度のある一体型フレームを広げ、トップカバーをかぶせて留めるだけのたった2分で設営ができます。屋根上部には、タープ内の空気を外部に逃がす「VENT TOP SYSTEM」を採用しているため、通気性に優れているうえ突風時のタープの浮き上がりを防ぎます。高さは3段階調節が可能で、ロックボタン式なので操作ラクラクです。また、夜間に最適な着脱式のランタンフックが付いているほか、持ち運びに便利な収納バッグ付きです。
    Qセットタープ250 サッカー日本代表ver.
    組立て簡単なタープ。強度のある一体型フレームを広げ、トップカバーをかぶせて留めるだけのたった2分で設営完了。
    (左)屋根上部の「VENT TOP SYSTEM」でテント内の空気を外部に逃がし、通気性抜群かつ突風に強い構造に。  (右)操作しやすいロックボタン式で高さ3段階調節可能。
    着脱式のランタンフック、持ち運びに便利な収納バッグ付き。


    「ラゲージキャリー サッカー日本代表ver.」は、多くの荷物をまとめて収容できるキャリーカートです。女性でも扱いやすいワンアクションの簡単な組立てで、スリムに収納できるため保管時も省スペースです。タイヤにはひし形デザインを施し、滑りやすい地面でも問題なくスムーズな走行ができます。
    ラゲージキャリー サッカー日本代表ver.
    (左)たくさんの荷物を収容でき、ラクラク運べるキャリーカート。(中)ワンアクションで組立て&撤収ができる。収納時もスリムに。(右)ひし形デザインのタイヤですべりやすい地面でも安心。


    「スリムチェア サッカー日本代表ver.」は、座面が広くダイニング時としてもぴったりのチェアです。ひじ掛け部分にはポケットが付いており、スマートフォンやドリンクボトルなどの小物入れに便利です。収納時はスリムな収束ができ、付属の収納バッグに入れて持ち運びラクラクです。
    スリムチェア サッカー日本代表ver.


    コンパクトチェア サッカー日本代表ver.」は、低い座面で安定感のある収束型チェアです。本体背面には収納ポケットが付いており、釣りやガーデニングのような作業のほか、小さいお子様のお食事シーンでの使用にも最適です。また、持ち運びに便利な収納バッグ付きです。
    コンパクトチェア サッカー日本代表ver.


    「軽量コンパクトチェア サッカー日本代表ver.」は、小型ながらも耐荷重120kgのチェアです。収納バッグ付きで、畳んでスリム収束すれば普段使いのカバンに入れて持ち運ぶこともできます。
    軽量コンパクトチェア サッカー日本代表ver.


    「スプレットベンチ サッカー日本代表ver.」は、広げるだけでセットできる2人掛けベンチです。スリムな収納ができるため、持ち運びや保管にも便利です。
    スプレットベンチ サッカー日本代表ver.


    「防水レジャーシート サッカー日本代表ver.」は、ゆったりくつろげる防水仕様のレジャーシートです。生地裏面にはPVCコーティングを施しているため、地面からの湿気を遮断し快適に使用できます。収納バッグ付きなのでちょっとしたおでかけにも便利です。
    防水レジャーシート サッカー日本代表ver.
    防水仕様のレジャーシート。幅186cm×奥行き145cmのゆったりくつろげるサイズ。(左)裏面にPVCコーティングを施し、地面からの湿気を寄せつけない。 (右)持ち運びに便利な収納バッグ付き。


    ソフトクーラーバッグ サッカー日本代表ver.」は、容量25Lのソフトクーラーバッグです。10mm厚の断熱材を採用しているため保冷力抜群です。素材はソフトタイプなので折り畳み簡単で、保管時も省スペースです。
    ソフトクーラーバッグ サッカー日本代表ver.


    「トートクーラー サッカー日本代表ver.」は、容量4Lのトート型クーラーです。軽量なので、アウトドアシーンだけでなく、お買い物やお弁当入れなどの普段使いにも最適です。
    トートクーラー サッカー日本代表ver.


    ウエストポーチ サッカー日本代表ver.」と「サコッシュ サッカー日本代表ver.」は、耐久性と撥水性を兼ね備えた“CORDURA”素材を使用したウエストポーチとサコッシュで、携帯性に優れているため、お散歩やイベントなどのちょっとしたお出かけに便利です。
    ウエストポーチ サッカー日本代表ver.
    耐久性と撥水性を兼ね備えた“CORDURA”素材を使用したウエストポーチ。ちょっとしたお出かけに便利。
    サコッシュ サッカー日本代表ver.
    耐久性と撥水性を兼ね備えた“CORDURA”素材を使用したサコッシュ。携帯性に優れ、イベント時も大活躍。


    設営や持ち運びがラクラクな「サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ」を、スポーツ観戦はもちろん、アウトドアシーンでもぜひともご活用ください。

    [本プレスリリースPDF]
    https://prtimes.jp/a/?f=d32114-20200423-1251.pdf

    ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
    サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ
    https://www.logos.ne.jp/products/41

    ■プレスリリース一覧をご覧いただけます
    http://www.logos.ne.jp/press-release

    ■製品カタログはこちらからご覧ください
    http://www.logos.ne.jp/catalog/

    ■全国ロゴス店舗リスト
    http://www.logos.ne.jp/logos-shop

    アウトドアブランド LOGOS】
    LOGOSは家族が楽しめるキャンプBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「水辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

    アウトドアブランド LOGOS
    LOGOS公式アプリ ioshttps://goo.gl/qoFSxL
    Androidhttps://goo.gl/qupA9f
    アウトドアLOGOS http://www.logos.ne.jp
    http://www.logos.ne.jp/global/en (グローバルページ
    全国キャンプ場空き情報 http://www.campjo.com
    LOGOS公式チャンネル https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

    ■画像データの取扱いに関するお願い
    掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。


    配信元企業:株式会社ロゴスコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    スポーツ観戦やピクニックに最適なアイテム「サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ」新発売!

    キャンプ用品なんで参考に!
    ってか、またもやLOGOSさん!
    やりますね!!
    これキャンプ場で見かけたら思わず凄い!!って、ありますね笑






    <このニュースへのネットの反応>

    【「サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ」新発売!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    数多くの新製品の中から、注目アイテムをプロが使ってインプレッション。「ココが良い!」だけでなく「ココは気になる……」という点も交えて本音でジャッジします。

     

    本稿で紹介する前持ちでも使いやすいビジネスリュックと、テーブルとしても使えるBBQグリルはそのアイデアが秀逸。キャップレスで素早く書ける万年筆も、これまでの常識を覆すアイテムです。

     

    前持ちでも安心して歩けるスリムなボディは収納力抜群

    ビジネスリュック

    ace.×SOPH.

    “前持ちリュックフロンパック

    2万4200円No.62593)

    エースのバッグ&ラゲージブランドace.」とアパレルブランドを手掛ける「SOPH.」のコラボレーションで生まれた前持ちスタイルリュック。混雑した電車で迷惑になりにくく、防犯対策にもなります。●サイズ/質量:W280×H410×D100mm/650g

     

    私がジャッジしました!

    IT・家電ライター

    小口 覺さん

    メインのカバンはずっとリュックライターワープロを持ち運んでいた時代からなので30年!

     

    駅のホームや階段でも前持ちのまま歩きやすい

    昔はビジネスマナーアウトだったリュックもいまやスタンダードに。満員電車で迷惑にならないように前持ちするマナーも一般的になってきました。そんなスタイルの変化に呼応して生まれた「フロンパック」に、いつもと同じ荷物(PCとタブレットを含む)を入れてみたところ、肩ベルトの形状のおかげか、かなり軽く感じました。

     

    さらに、本体がスリムで足元の視界を阻害しないので、駅の階段などでも不安なく歩けるのが秀逸。電車を乗り降りするたびに持ち替える煩わしさがなく、スリ対策にもなります。海外旅行でも重宝するに違いありません。

     

    カラーブラック(写真)とネイビーの2種類。デザインは、前持ちスタイルだと防弾ベストっぽく見えるのが少々……。防犯効果はより高くなるかもしれません(笑)

     

    ↑後ろに背負う通常のリュックスタイルでもまったく問題なく使用可能。道を歩くときにはこちらのスタイルのほうが自然でしょう

     

    ↑外側のポケットはスマホを置くトレイとして使え、動画視聴などに便利。長時間だと首が疲れそうですが……

     

    ↑スリムだが容量は12ℓと十分で、ノートPCと書類、周辺機器くらいなら余裕。内側にペットボトルホルダーも装備します

     

    フロンパックはココがウリ

    □前持ち時に取り回しが良く背負っても自然に使える

    □書類やタブレットを持ち運べるビジネスバッグとしての収納力

    ビジネスシーンで使用できる華美すぎないデザイン

     

    【辛口ジャッジ】身体にフィットする掛け心地!スマホトレイは秀逸アイデア

    前持ちでも後ろに背負っても身体にフィットし、重さを感じにくいのが◎。肩コリも軽減される気がします。スマホトレイにスマホを入れて動画視聴すれば、電車内で座れなくても気が紛れます!

     

    バッグならコレにも注目!

    エースの創業80周年を記念し、新幹線での旅に適した「レイリップ」が登場。横型のトロリー(左奥)はカバンを上にセットしやすく、棚への出し入れも容易。8800円~3万6300円。5月上旬発売。

     

    BBQグリルとテーブルの1台2役で多くなりがちな荷物を削減!

    BBQグリル

    ロゴス

    アイアンウッドグリル/80XL

    2万5850円

    テーブルにもなるBBQグリル。付属の木製パネルは調理時はテーブルとして、BBQ時はラック棚として使えます。●サイズ/質量:W840×H800/380×D620mm(組み立て時)/約7.7kg

     

    私がジャッジしました!

    アウトドア愛好家

    どっちゃんさん

    YouTubeLOGOS公式チャンネル「おそロゴス」でレビュー中。「自社製品も本音で語る」がモットー。

     

    高さを2段階で調節でき調理時の身体の負担を軽減

    BBQ時の荷物を少しでもコンパクトにまとめたい人におすすめなのが、「アイアンウッドグリル」です。

     

    付属している木製のパネルがポイントグリルにかぶせれば食材の下ごしらえに便利なテーブルに早変わり。BBQ時は脚に吊り下げてラックとして、調味料などを置く場所として利用可能。別途でテーブルを持参する必要がなくなり、まとめてラックに置いておけます。「塩こしょうどこ?」と探すことが少なくなったのはメリットです。

     

    高さは立って行うBBQ時に最適な80cmと、アウトドアチェアに座って調理する際に最適な38cmの2段階にセット可能。火床が直接肌に触れないようなガードも備わり、安全性も高い。

     

    ↑木製パネルはグリル未使用時は火床にかぶせるとテーブルとして使用可能。BBQ時は調味料などが置けるラック棚になります

     

    ↑火床はスライド式で燃料の補給もしやすい。グリル網は火床よりも長く、焼けた食材は端に置けば焼きすぎを防止できます

     

    アイアンウッドグリルはココがウリ

    BBQグリルテーブルとして使え、多くなりがちな荷物を削減する

    スタイルに応じて切り替えられる2段階の本体高さ

    □転倒を防止する構造と凸凹な場所でも設置できる安定性

     

    【辛口ジャッジ】1台2役の利便性は◎ 安全性に配慮した構造も安心

    何よりBBQグリルテーブルを兼ねるのはとても便利。脚部は安定性の高い八の字型に設計されているほか、「セーフガード構造」が火床が肌に触れないよう4方向を保護するなど、安全性も高い。

     

    書き出し1秒! 手軽過ぎる高コスパなノック式万年筆

    ノック万年筆

    プラチナ万年筆

    CURIDAS(キュリダス)

    7700円

    面倒なキャップの開閉が不要で、ボールペンのように1ノックでサッと書き出せるノック万年筆。透明軸なので、ノックギミックなどの内部構造が見えるのも、ガジェット好きにはうれしいポイントです。

     

    私がジャッジしました!

    文房具ライター

    きだてたくさん

    最新機能派文房具から雑貨系文房具まで、手当たり次第に使ってレビューする文房具ライター

     

    手軽に書けてタフさも万全! 高コスパノック万年筆

    ノック万年筆は、片手でカチッとノックして書き出せる手軽さが魅力的ですが、構造が複雑なため、どうしても高価になりがちでした。

     

    そこへ登場したのが、7000円台と高コスパな「CURIDAS」。低価格でもプラチナ万年筆ならではの気密性へのこだわりは健在。ペン先収納部の気密空間を小さくしたケースは半年以上インクのドライアップを防ぐという、ノック式としては画期的な性能です。

     

    ペン先の太さは3種類用意され、用途に応じて選べるのも便利。手軽・タフ・高コスパを兼ね備え、日常筆記に最適な一本としてオススメできる最新万年筆です。

     

    ↑ペン先はEF(極細)・F(細)・M(中)の3種類。手帳用にはEF、手紙や宛名書きにはMなど、用途に応じて選びたい

     

    ↑ペン先を収納する気密ケースは軟質樹脂製。フタがぴったり密着することでインクの乾燥を防ぎ、常に快適に書き出すことができます

     

    CURIDASはココがウリ

    ボールペン感覚で使えてサッと文字が書ける即応性

    キャップレスながらインクが乾きにくいケース構造

    □複雑な構造になるノック万年筆としてのコスパの高さ

     

    【辛口ジャッジ】 インクが乾きにくく普段使いに最強な万年筆

    ノックするだけで即書けるのはとにかく快適。ノック万年筆としては驚くべきコスパの良さに加え、気密構造でインクがドライアップしにくいのも日常筆記具として優秀です。満足度は高い。

     

    文/小口 覺、上岡 篤(本誌)、きだてたく(五十音順) 撮影/福永仲秋(ANZ)

     

    【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

    ビジネスリュック、BBQグリル、万年筆。超注目新製品辛口ジャッジ【日用品編】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ビジネスリュック、BBQグリル、万年筆。超注目新製品辛口ジャッジ

    このBBQグリル
    オシャレですね!

    ウッド使っているところが最高!!
    しかも下のものが置けるなんて最高ですね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【ビジネスリュック、BBQグリル。超注目新製品辛口ジャッジ】の続きを読む

    このページのトップヘ