campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > キャンプグッズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社eSPORTS(本社:岐阜県岐阜市、代表:飯島絢が運営する、アウトドアをより身近に手軽に楽しむために作られたアウトドアブランド QUICKCAMP(クイックキャンプ)は、株式会社ダストリアが展開するライフスタイルブランド「BAYFLOW(ベイフロー)」とのコラボアイテム2020年4月下旬に発売いたします。

    “きもちのいい自然の風と、最先端のトレンドの風。そんなふたつの心地よさを感じられるような、健康的で、スタイリッシュライフスタイル” を提案するBAYFLOWと、CHANGEFEELSをコンセプトに、「アウトドアが身近な暮らし」を提案するQUICKCAMPのコラボプロダクト、全8種を販売いたします。


    ターコイズブルーやネイビーを基調とした自然と調和するバイカラーが大人心をくすぐる、今回のコラボ

    たとえばベランダにチェアとミニテーブルを出してベランピングにトライ。
    たとえば、お庭でキャンプ気分を味わってみたり。
    今だけの限定アイテムでおうち時間を楽しみましょう!

    コラボアイテム一覧

    フォーディングミニスツールブルー/ネイビー) ¥2,700+税

    (W25 × D25 × H28 cm)

    フォーディンチェア ¥5,900+税
    (W58xD64cm×H76cm)

    ・ミニワゴン ¥9,900+税

    (W70xD43cm×H51cm)

    ・サンシェード ¥5,900+税
    (W200×D105 73×H108cm)

    ・ミニテーブル ¥4,200+税
    (W60×D40×H27/34.5cm)

    ・折りたたみテーブル 90×60cm ¥5,300+税
    (W90 × D60 × 70/40cm)

    ・折りたたみテーブル 120×60cm ¥5,900+税
    W120 × D60 × H70/40cm)

    詳細はこちら⇒https://cabinet-online.jp/sp/brand/quickcamp/index.html


    株式会社eSPORTSは、フューチャーグループの企業です。
    フューチャー株式会社(東証一部:4722)は持株会社です。
    http://www.future.co.jp/company_profile/future_group/)

    配信元企業:フューチャー株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    BAYFLOW×QUICKCAMPのコラボプロダクトを新発売!

    このコラボカッコイイですね!!

    欲しくなる!!笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【BAYFLOW×QUICKCAMPのコラボプロダクトを新発売!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、風からタープを囲んで守る、難燃性生地で安心・安全な陣幕「LOGOS JINMAKU-BJ」を2020年より発売いたします。

    LOGOS JINMAKU-BJ 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/4518

    アイテムは、風の吹きこみを防ぎながらプライベート空間も確保する組立て簡単な陣幕です。本体フレームはスチール製なので耐風性があり、開放的なテントサイトエリアを区切る直線タイプや、3方向からの風を防ぐコの字タイプなどシーンに応じて様々なアレンジが可能です。
    直線タイプ
    コの字タイプ 

    全長9メートルでタープやテントを丸ごと風から遮断できるので、一日中快適に過ごすことができます。
    素材には飛び火しても燃え広がらない難燃性生地を採用しており、たき火やBBQの際も安心して使用できます。

    生地両面には、LOGOSのロゴマークをあしらっており、風向きに合わせて使用できます。



    持ち運びや保管に便利な収納バッグ付きです。

    タープやテントを風から守るなど、用途に合わせて様々な使い方ができる「LOGOS JINMAKU-BJ」を、アウトドアライフでぜひともご活用ください。




    [本プレスリリースPDF]
    https://prtimes.jp/a/?f=d32114-20200420-1834.pdf

    ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
    LOGOS JINMAKU-BJ 】 https://www.logos.ne.jp/products/info/4518

    ■プレスリリース一覧をご覧いただけます
    http://www.logos.ne.jp/press-release

    ■製品カタログはこちらからご覧ください
    http://www.logos.ne.jp/catalog/

    ■全国ロゴス店舗リスト
    http://www.logos.ne.jp/logos-shop

    アウトドアブランド LOGOS】
    LOGOSは家族が楽しめるキャンプBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「海辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

    アウトドアブランド LOGOS
    LOGOS公式アプリ ioshttps://goo.gl/qoFSxL
    Androidhttps://goo.gl/qupA9f
    アウトドアLOGOS http://www.logos.ne.jp
    http://www.logos.ne.jp/global/en (グローバルページ
    全国キャンプ場空き情報 http://www.campjo.com
    LOGOS公式チャンネル https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

    ■画像データの取扱いに関するお願い
    掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。

    配信元企業:株式会社ロゴスコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    風の吹き込みを防ぎながらプライベート空間を確保!「LOGOS JINMAKU-BJ」新発売!

    これ面白いアイテムですね!!

    風の強い時や周りから見えなくするのは最高ですね!!

    皆さんもいかがですか?




    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ アイテム】風の吹き込みを防ぎながらプライベート空間を確保!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    岩谷産業4月15日イメージキャラクターに起用する宝塚歌劇団宙組トップスターの真風涼帆さんが監修したカセットコンロ「カセットフーマーベラスII すみれ」を、同社オンラインショップ5000台限定で販売を開始しました。

    持ち運びに便利かつスタイリッシュデザインが特徴で、風に強いことからアウトドア派にも人気の「カセットフーマーベラスII」を、真風涼帆さんがすみれ色の本体カラーパッケージデザイン、愛称まで監修して誕生した「カセットフーマーベラスII すみれ」。愛称はズバリ、宙組にかけた「コスモこんろちゃん」です。

    真風涼帆監修「カセットフーマーベラスすみれスペシャル動画(フル Ver.)(YouTube
    https://youtu.be/t1IjmrTskx8

    自宅でオシャレに使えるだけでなく、グランピングやガーデンパーティーにも映えること間違いなし。同社オンラインショップ「イワタニアイコレクト」で2万7500円(税・送料込み)で販売。購入特典には、選べるスペシャルパッケージ、チケットファイルポストカードが付属します。

    イワタニアイコレクト / マーベラスII すみれ
    https://www.iwatani-i-collect.com/products/kitchen/list-361.html

    ―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』
    宝塚トップスター・真風涼帆さん監修のカセットコンロ「コスモこんろちゃん」 5000台限定で販売開始


    (出典 news.nicovideo.jp)

    宝塚トップスター・真風涼帆さん監修のカセットコンロ「コスモこんろちゃん」 5000台限定で販売開始

    これすごいコラボですね!!

    このカラー最高ですね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ コンロ】「コスモこんろちゃん」 5000台限定で販売開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    最近ジムニーをカスタムしたことでも話題になった「MAULBEERE(マウルビーレ)」は、カーパーツブランド「D.A.D」を運営するギャルソンが立ち上げた新アウトドアブランドだ。そんな新鋭ブランドからこの春登場した、きゃりーワゴン用の折り畳みテーブルトップがキャンパーの間で話題となっている。

    GO OUT WEBでも先日こちらの記事で紹介して大きな反響を呼んだ注目のアイテムなだけに、その実力が気になるところ。ということで、アウトドアフィールドにて実際に使ってみた。

    キャリーワゴン用のテーブルとは?

    MAULBEERE「キャリー用 折畳テーブル」¥7480
    (2枚セット/ 1枚あたりW35×D1×H53cm

    これは、キャンプフェス会場や駐車場の離れたキャンプ場で、ギアの運搬時にめちゃくちゃ頼りになるキャリーワゴンをそのままテーブル化できてしまうという、一石二鳥な折り畳み式のテーブルトップ

    ワゴンをテーブル化する発想はこれまでもあるにはあったが、ほとんど公式アイテムがなく、木製のスノコなどを使ってD.I.Y.するのが主流となっていた。

    しかし、D.I.Y.初心者にはハードルが高いうえ、取り付けても安定感がなかったり、折りたためないので収納時にかさばるなどの欠点があった。

    この「キャリー用 折畳テーブル」なら、コールマンの「アウトドアワゴン」をはじめ様々なブランドキャリーワゴンにセットすることが可能だ。具体的には、ワゴンの四隅が三角コーナー状になってるタイプで、幅53cm、長さ97cmまでのサイズキャリーワゴンに対応。

    ニュートラルアウトドアの「オフロードキャリアワゴン」グローバルワークの「Carry Cart」などの前後のタイヤを収束して平たく折り畳めるタイプや大型タイプにはサイズが合わず取り付け不可となっているので注意が必要だ。

     

    初めてでもわずか2〜3分でセットできるイージー設営。

    キャリーワゴンへの取り付けの手順は実に簡単。

    アルミフレームを固定するホルダーをワゴンの四隅に取り付ける。四隅に差し込むだけの簡単設計なので、説明書を見なくてもできてしまう。

    次は四隅に取り付けたホルダーに天板を固定するためのフレームセット。これもフレームを差し込んだら抜けないようにひねるだけの簡単な作業。特別力もいらない。

    フレームセットできたら天板をセットするだけだが、この時、裏にあるスライドパーツフレームに合うように調整する必要がある。スライドパーツストレスなくスムーズに動くのでここも特に手間取ることはない。

    天板をセットする際は少し押し込む力が必要だが、体重をかけるように押し込めば女性でも装着できる範囲だ。天板を外す際も同じように少し力がいるが、コツをつかめばラクに取外しが可能。フレームに親指を添えて天板を両手で抑え、巻き上げるように持ち上げれば簡単に外すことができる。

    このように、思っていた以上に設営は簡単! 取り付け工程さえわかってしまえば、初めてでも2分〜3分でできてしまう楽々設計となっている。

     

    メインテーブルからサイドテーブルまで、使い方無限大!

    天板のサイズは、1枚でW35×D1×H53cm。2つ合わせれば幅70cmになるため、デュオキャンプならメインテーブルとして申し分ない。ミニマルなスタイルであれば3人でも必要十分だ。

    さとしてはローチェア用のテーブルとして最適。どのワゴンでも高さはさほど変わらないので、ロースタイルテーブルといって間違いないだろう。

    ダッチオーブンも乗せられる耐久性も魅力。

    使用感としては、一度固定してしまえば安定は想像以上によく、モノを置いても天板がグラついたり凸凹になる様子はない。

    フレームと天板はアルミニウム合金でできているため、軽いだけではなく耐久性に優れているのもポイント。耐荷重の表記こそ公式な発表はないが、体重45kgの成人男性が天板に座っても問題ないほどだ。

    そのため、ダッチオーブンなどの重量級ギアも乗せておけるのは嬉しいところ!

    多人数キャンプでも、サイト内の物置として、高所への設置が必要なウォータージャグを置いたり、コンテナテーブルのような使い方もできるので、汎用性はかなり高い。

    セパレート式の天板は、実用性バツグン!

    そしてなんと言っても、このテーブルの最大の特徴といってもいいのが、天板のセパレート設計だ。

    先述の通り、幅35cmの天板が2枚セットとなっているため、使い方にアレンジが効く。2枚を繋げてもよし、離してもよし、もしくは片方のみをセットしてもよし。

    中に入れてあるモノを取り出すのに、いちいち天板を外すのは億劫。なので、例えば最初から1枚だけ天板を外しておいて、サイドテーブル兼収納コンテナとして使えるというのは、他にはない魅力といえる。

    軽量コンパクトで、キャンプフェスに最適。

    また、運搬時は折りたたんだ状態で専用の収納袋に入れておけばコンパクトに。重量も1.6kgとテーブルとしてはかなり軽量なので、いつものギアセットに追加しても対して気にならないだろう。特に、できるだけ荷物を減らしたいキャンプフェスには最適だ。

     

    キャンプの定番ギアになりそうな予感!

    軽量・コンパクトで耐久性も◎、しかも設営もラクラクなうえ、セパレート設計で実用性まで兼ね備えたワゴン用折り畳みテーブル。天板の色はモノトーンからアースカラーまで全6色展開。ワゴンやサイトに合わせてカラーを選べるのも嬉しいところ。

    これだけの機能性を備えたアウトドアテーブルが、税込み7480円で手に入ると考えれば、実際かなりコスパが高いといえるんじゃないだろうか。キャンプギアの新定番となる日も近そうだ。

    Photo/Mai Tanaka


    (問)ギャルソン https://item.rakuten.co.jp/dadgarson/10006291/

     

    GO OUT WEB


    (出典 news.nicovideo.jp)

    話題のキャリーワゴン用折り畳み式テーブルは、コスパ抜群だった。

    これ欲しくなりますね!!

    うちもキャリーワゴンは荷物置き場になってますもんね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ グッズ】話題のキャリーワゴン用折り畳み式テーブルは、コスパ抜群だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社ロゴスコーポレーションが展開するアウトドアブランドの「LOGOS」は、持ち運びやすく驚異の保冷力を誇る高性能ソフトクーラー「ハイパー氷点下クーラー」シリーズが全7種に拡大、新型3種を2020年より発売いたします。


    ハイパー氷点下クーラー・SL 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4650
    ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4649
    ハイパー氷点下クールマスターリュックXL(カーボン)】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4648
    ハイパー氷点下クーラシリーズ
    https://www.logos.ne.jp/products/search?sSearchWordID=104

    アイテムは、アイスクリームや冷凍食品などを長時間保存できる高性能の「ハイパー氷点下クーラー」シリーズより発売したソフトクーラーに新型3種が登場。お持ちの保冷剤はもちろん、別売りの「氷点下パック」と併用すれば、さらに高い保冷力を維持します。収納場所に困るハードクーラーとは違い、使わない時は折りたたんでコンパクトに収納ができるので、荷物がかさばりません。また、シェルプロテクト構造の採用で外部からの衝撃にも強いデザインです。


    ハイパー氷点下クーラー・SL】
    使用イメージ
    ハイパー氷点下クーラーXL」を薄型にアップデートした容量30Lのソフトクーラーです。幅がスリムなので肩がけもできて持ち運びしやすいデザインアイスクリームの場合は、最大10時間保存することが可能で、ペットボトル2Lが6本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさです。


    ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)】
    使用イメージ
    都会的なデザインで、タウンユースでの持ち歩きにも便利な大容量40Lのソフトクーラーです。アイスクリームの場合は、最大7時間保存することが可能で、ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさです。


    ハイパー氷点下クールマスターリュックXL(カーボン)】
    使用イメージ

    スタイリッシュカーボン調のカラーリングを施した、容量35Lのソフトクーラーです。付属のショルダーベルトを付け替えることで、リュック感覚で背負うことができます。縦置きタイプなので保冷性能がアップし、アイスクリームの場合は、最大11時間保存することが可能です。ペットボトル2Lが9本と「氷点下パック」(別売)が入る大きさです。
     
     
    ●STORONG POINT

    氷点下パック」(別売)との併用で、保冷力向上。

    保冷剤を固定できるバンド付き。上部に固定することで保冷力UP。

    使わない時は折りたたんでコンパクトにできるので、収納場所に困りません。



    保冷力抜群なうえ収納時はコンパクトサイズに早変わりする「ハイパー氷点下クーラー」シリーズを、これからの季節のアウトドアライフでぜひともご活用ください。


    [本プレスリリースPDF]
    https://prtimes.jp/a/?f=d32114-20200409-9220.pdf

    ■製品詳細は以下のURLよりご覧ください。
    ハイパー氷点下クーラー・SL 】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4650
    ハイパー氷点下クールマスター・XL(アーバン)】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4649
    ハイパー氷点下クールマスターリュックXL(カーボン)】
    https://www.logos.ne.jp/products/info/4648
    ハイパー氷点下クーラシリーズ
    https://www.logos.ne.jp/products/search?sSearchWordID=104
     
    ■プレスリリース一覧をご覧いただけます
    http://www.logos.ne.jp/press-release

    ■製品カタログはこちらからご覧ください
    http://www.logos.ne.jp/catalog/

    ■全国ロゴス店舗リスト
    http://www.logos.ne.jp/logos-shop

    アウトドアブランド LOGOS】
    LOGOSは家族が楽しめるキャンプBBQの製品やウエアを展開・発信する総合アウトドアブランドです。「水辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーとして、大人から子供まで家族みんなが気軽に自然と触れ合える大切な時間を演出し、「Enjoy Outing!」を合言葉に屋外と人を繋ぐ第一ブランドを目指します。

    アウトドアブランド LOGOS
    LOGOS公式アプリ ioshttps://goo.gl/qoFSxL
    Androidhttps://goo.gl/qupA9f
    アウトドアLOGOS http://www.logos.ne.jp
    http://www.logos.ne.jp/global/en (グローバルページ
    全国キャンプ場空き情報 http://www.campjo.com
    LOGOS公式チャンネル https://www.youtube.com/user/outdoorlogos

    ■画像データの取扱いに関するお願い
    掲載をご希望される場合は、お手数ですが必ず事前のご連絡をお願いいたします。

    配信元企業:株式会社ロゴスコーポレーション

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    NO.1保冷剤氷点下パックとの相性抜群クーラーに新型登場!「ハイパー氷点下クーラー」シリーズ 全7種に拡大!

    もうこれに今のところ勝てるのないでしょ!?
    もうLOGOSさんの独占場ですので、どんどん新製品出してくださいね笑

    ってか、もっとコンパクトなやつ欲しいです笑




    <このニュースへのネットの反応>

    【【キャンプ ギア】NO.1保冷剤氷点下パックとの相性抜群クーラーに新型登場!】の続きを読む

    このページのトップヘ