campですよ!

キャンプ場情報、キャンプ用品、キャンプ雑学、キャンプ楽しみ方 などなどを私的にお伝えします。 キャンプ場なども伝えれると思いますが、キャンプ好きの皆さんからの意見なども教えてくださいね!! 私もキャンプ歴3年とまだまだですので、ご指導お願いします!

    カテゴリ:キャンプ用品 > 小物

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アウトドアで使う食器は、丈夫な金属製や軽いプラスチック製のものが多いですよね。その中で最近目にするようになったのが木製の食器。確かに少しぐらい落としても平気だし、丈夫で軽い素材です。

    アウトドアブランド MAAGZ(マーグズ)の新製品「モクシェラ/山桜」(5390円)は、手ざわりのいい天然木の食器。丸い「お椀型」とスマートな「シェラカップ型」の2種類があり、別売りの「持ち手」(1320円)を付ければシェラカップに変身! アウトドアの食卓にも彩りを添えてくれます。

     

    手にも目にも口にもやさしい天然木に持ち手を付けてシェラカップに!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    手にも目にも口にもやさしい天然木に持ち手を付けてシェラカップに!

    これ直火には使えませんが、天然の素材は最高ですね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【手にも目にも口にもやさしい天然木に持ち手を付けてシェラカップに!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    エレスは5月中旬より、充電式アウトドアファン 「iFan Xtream(アイファン エクストリーム)」(7,678円)を発売する。本製品は充電式なので、屋内はもちろん電源が取りづらいキャンプなどのアウトドアでも使用できる。

    特長は、「1万mAhバッテリーを内蔵し、最長約37時間の連続使用が可能」「付属のカラビナと三脚スタンドでランタンハンガーやテント内に掛けての使用や、凹凸のあるような場所でもフロアファンとして使用可能」「フロントカバーが簡単に外せ、羽根の掃除も簡単」「暖かい空気をテント内に循環させるファンとして、暖房器具との併用で冬キャンプでも活躍」など。

    充電時間は約7~8時間、連続使用時間は「風量急」で約2.5時間運転後、「風量中」の省エネモードに切り替わり約7時間運転を継続する。

    色はブラック、カーキで展開し、本体重量は約700g、付属品に充電用USBケーブル、三脚スタンド、カラビナ、三脚スタンド用バッグが用意されている。

    マルチに使える極限風量のアウトドアファンだという。
    (MN ワーク&ライフ編集部)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    夏も冬も使える「充電式アウトドアファン」発売

    これこれからの季節使いたくなりますね!



    “"




    <このニュースへのネットの反応>

    【夏も冬も使える「充電式アウトドアファン」発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     音響機器メーカーオーディオテクニカ5月12日、新規事業としてアウトドア用品ブランドを立ち上げると発表した。たき火台を含む複数のキャンプギアを初夏に発売する。

    【その他の画像】

     新ブランドは「AUTEC CAMP」(オーテックキャンプ)。たき火台の「COOK PIT」(コックピット、型番はPV01)など近日中に3商品の情報を公開する。

     流行とはいえ、なぜ音響機器メーカーキャンプ用品を作るのか。担当者によると、直接のきっかけは福井県にある工場「オーディオテクニカフクイ」(福井県越前市)と取引のある板金業者が、仕事が減り苦しんでいたことだという。

     発注できる仕事を検討していたところ、同じく付き合いのあるデザイン会社から新商品に挑戦したいという相談があった。それがキャンプ用品で、工場内にもキャンプ好きが多かったことも手伝い企画がスタートした。以来、1年以上をかけて準備してきた。

     こうした経緯のため販売を予定している製品は全て日本製だ。デザインはもちろん収納時のサイズや品質にもこだわった。「1年以上かけてテストを繰り返してきた。品質チェックは(ヘッドフォンなど)民生機と同レベルでやっている」。

     4月にはTwitterなどに公式アカウントを作り、細々と情報発信を始めた。ただしこの時点ではオーディオテクニカの名前は出していない。担当者は「会社として非公開としていたわけではないが、“隠し気味”にやっていた」と笑う。

     しかし5月にブランドサイトを立ち上げた際には少数ながらも気付いた人たちもいた。理由はブランドロゴが、寿司ロボットを展開している「AUTEC」とかなり似ていたためだった。

     5月12日にプレスリリースを出し、晴れてオーディオテクニカの新ブランドとして認知されるようになったAUTEC CAMP。今後は3商品の情報を順次公開しつつ発売の準備を進める。

     オーディオテクニカ1962年創立の老舗オーディオ機器メーカーレコードプレイヤーカートリッジで成功を収めて成長し、現在では業務用マイクヘッドフォン、寿司ロボットなどの分野で独自の地位を築いている。創業60周年となる今年のキャッチフレーズは「もっと、アナログになっていく」。

    「AUTEC CAMP」(オーテックキャンプ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    オーディオテクニカがキャンプ用品ブランドを立ち上げた意外な理由 たき火台など初夏発売へ

    あのオーディオメーカーが笑笑
    すごいですね!



    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【オーディオテクニカがキャンプ用品ブランドを立ち上げた意外な理由 たき火台など初夏発売へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    スパイス5月10日ソロキャンパー向けのアウトドア扇風機SOLO FAN(ソロファン) 3way LEDライト付き扇風機」を発売した。カラーホワイトとカーキの2色展開。価格は6,380円。

    SOLO FAN」は、LEDライトを搭載したアウトドア向けの扇風機。置く、吊り下げる、持ち運ぶの3つのスタイルで使えて、扇風機ライトは同時に稼働できる。

    扇風機は直径13cmと小型ながら、最大風速180m/分とパワフル。風量は弱風/中風/強風の3段階で切り替え。静音性に優れたDCモーターを採用し、上下180°の範囲で角度調整が可能。

    主な仕様は、本体サイズがW190×D170×H125mm、重さ約416g。扇風機サイズは直径130mm。USB充電式でリチウムイオン蓄電池(3.7V、4000mAh)を内蔵する。

    充電時間は約6時間で、ライトの連続使用時間は弱光(39lm)で約20時間、強光(114lm)で約6時間、点滅で約18時間(ライト単体で使った場合)。扇風機の連続使用時間は弱風で約13時間、中風で約7時間、強風で約5時間(扇風機単体で使った場合)。LEDの数は39灯。付属品はリモコンテスト用CR2032電池×1、充電用USBケーブル、S字フック、収納袋。
    (早川厚志)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    LEDライト搭載のソロキャンパー向けアウトドア扇風機

    これ欲しくなるソロキャンアイテムですね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【LEDライト搭載のソロキャンパー向けアウトドア扇風機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社ヒコセブン(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:原島 行雄)は、オリジナルブランド「TABLE CAMP」からレジン製1/43スケールコールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)を2022年5月10日より直営店の「モデルギャラリーHIKO7」及び全国模型取扱店にて予約開始致しました。

    ・1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)

    詳細URLhttps://www.hiko7.co.jp/item/TC430002

    TABLE CAMP 1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)

    TABLE CAMP 1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)

    【「コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)」について】

    コールマンタフワイドドームIV/300はベーシックなドームデザインキャンプビギナーからベテランまで幅広く支持されていた大人気テント。4~6人家族過ごすのに十分な室内空間を持ち185cmの天井高があるため圧迫感がなく開放的。また高い耐水圧と紫外線に強く耐久性の高い生地を採用しているのでアウトドアで安心して使用が可能。

    コールマンらしいグリーンとベージュのカラーリングキャンプ場で見ない日はないほどの超人気定番モデル。その他コールマンの焚き火台やタープやファニチャー等のギアもセット

    セット内容:画像

    セット内容:画像

    【製品の特長】

    実在するキャンプギアをリアルに再現。

    メーカー協力のもとに実際に設営したギアを3Dスキャンデータを取り1/43スケールで可能な限りリアルに再現。テントやタープのシワに至る細部にまでこだわった本格的な塗装済み完成品フィギュアテーブルさえあればどこでも設営可能でキャンプの雰囲気が味わえるのでオリジナルキャンプ場をテーブルの上に再現したりスマホで撮影した画像をSNSに投稿したりお気に入りのギアと一緒にアウトドアフィールドに持っていったり1/43ミニカーと並べてみたりと使い方はアイデア次第。

    イメージ(3)

    イメージ(3)

    【概要】

    名称  :1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300

         (グリーン/ベージュ)

    商品番号:TC430002

    JAN   :4580198722794

    予約開始日:2022年5月10日

    発売予定 :2022年6月~7月

    販売料金 :4.180(税込)

    サイズ  :1/43スケール

    ボディ素材:レジン(樹脂) 塗装済み完成品

    パッケージ:(W)255mm×(D)155mm×(H)65mm

    対象年齢 :14才以上

    仕様   :ディスプレイ専用モデル

    販売店  :モデルギャラリー HIKO7 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9/

          全国模型取扱店

    モデルギャラリーHIKO7 URLhttps://www.hiko7.com

    取扱模型店一覧      : https://www.hiko7.co.jp/original3.html

    ColemanはThe Coleman Company, Inc.の商標です。

    ※商品仕様等は予告なく変更になる場合はございます。

    ※掲載している写真は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合がございます。

    ■TABLE CAMPとは

    キャンプの雰囲気をテーブルの上でリアルに再現。

    天候や日程を気にせずいつでもどこでもキャンプの雰囲気を味わうことができるミニチュアキャンプセットブランド

    自分だけのオリジナルキャンプ場やフィールドの情景を作り写真を取れば室内にいながらアウトドア気分が味わえます。屋外に持ち出しても面白いかもしれません。1/43スケールなので、お気に入りの1/43ミニカーと並べればさらに雰囲気が出るのでオススメです。

    「TABLE CAMP」公式メーカーサイト: https://www.hiko7.co.jp

    ■「モデルギャラリーHIKO7」について

    株式会社ヒコセブンが運営している直営店になります。実店舗では自社ブランドのTABLE CAMP,RAI'S,CARNEL,islandsをはじめ、国内外のミニカーメーカーの商品を数多く取り扱っております。

    モデルギャラリーHIKO7」: https://www.hiko7.com

    ■会社概要

    商号  : 株式会社ヒコセブン

    代表者 : 代表取締役 原島 行雄

    所在地 : 〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9

    設立  : 2001年4月2日

    事業内容: 模型(ミニチュアカー)の製造及び販売

    資本金 : 300万円

    URL   : https://www.hiko7.co.jp

    TABLE CAMP 1/43 コールマン キャンプセット タフワイドドームIV/300(グリーン/ベージュ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    テーブルキャンプ第2弾!コールマンの人気テントやギアが 1/43スケールフィギュアで登場!5/10よりご予約受付開始。

    これコレクションしたくなりますね!



    “"


    <このニュースへのネットの反応>

    【テーブルキャンプ第2弾!コールマンの人気テントやギアが 1/43スケールフィギュアで登場!5/10よりご予約受付開始。】の続きを読む

    このページのトップヘ